築地場外市場


 




 

皆さん、こんばんわ

1月5日であり、ただの週末である。
朝っぱらから暇ではあるが風が強い予報があり釣りには全然行っていない。
で、最初は足立市場に行こうと思っていた。それで実際に行ってみた。

自宅から9km位。北千住の手前あたり。
すんなり到着するも駐車場は無い。周辺の有料を探しているうちに離れてしまった。
で、足立市場へ行くのを断念。どうやら車で行っていい所ではないようだ。
(市場内には1200台の駐車場があるようなのだが、市場関係者のみ利用可能の模様)

で、仕方ないので。。。。。築地場外市場へ向かう。
築地は、あまり魅力は無いのだが、このAM8時前後から店が開いている場所という意味では
買い物するのに、買い食いするのに便利である。
駐車場は旧築地場内市場の場所が有料駐車場になっていて値段もリーズナブル(30分200円)
ちなみに橋を渡った月島駅前は前回行ったとき時間1500円位だったからね。

さて、築地を歩く。
歩行者は沢山いるのだが8割は外国人。
とりあえずはここ。

2018010501.jpg

まぁ有名な築地魚河岸
中は通路を挟むように海産物店が多数入っている。
マグロを中心にした鮮魚店が多い。
「行き」は、何があるか見て回るだけ。面白いものがあったら帰りに買うことにしよう。
で、一つ、「目に付けた物」があった。帰りまで残っていたら買おうと思っている。

魚河岸を出て、ブラブラ場外の繁華街?商店街へ。。。。
2018010502.jpg

2018010503.jpg

すっげー人だかり。
ほとんど外人。店の人も平気で中国語とか英語で話している。(店の人が日本人かは不明)

で、ブラブラしてすっごいものを発見。

2018010504.jpg

ここ築地って「すしざんまい」の本店があるようだ。
で、大間産のマグロ、豊洲の初セリのマグロを展示している。これから解体するのかな。
スッゲーデカい。

他にも、面白いものはある。

2018010505.jpg

よく露天で販売している牛肉バーベキュー。
お祭りの露天では1本500円が相場だが、ここは築地です。
安くても1本1000円、霜降りは1本2000円、いやいや。。。。。

2018010506.jpg

1本8000円ですよ!!
誰が食べるんじゃ。

8000円も出したらA5肉なんて1kgほど買えるんじゃないのか?
ま、これがいわゆる中国人の富裕層向けのプライスな訳ですね。

他にもウニの乗った焼ハマグリが1つ2000円とか、信じられないプライスのものばかり。
私には全然買うことなんてできません。

それでも安かったカレーパンとメンチカツ、名物の卵焼きを買い食い。

途中で、乾物屋で面白いものを購入。

2018010507.jpg

青とうがらし_もろみ:600円
いわゆる金山寺味噌に青とうがらしを入れたもののようだ。

帰ったら、夕飯時にキュウリに付けて食べてみよう。
他には、魚河岸の行きにチェックしていたこれを購入。

2018010508.jpg

2018010509.jpg

本マグロのカマである。
ちなみに上のカマと下のカマは繋がっていた。それを店で切ってもらったのだ。
下のカマは長さ役30センチ。すっげーデカイ。
上のカマ付近(エラぶた付近の身)はハンドボール位の大きさがある。

値段は1500円
ちょっと我が家で食べるには量が多いのだが、カマを売っていたのは3店あり、ずべて同じ値段(1個:1500円)だったのだが、この店が一番デカかった。

他の店のカマは小さかったのでたぶんメバチのカマなんじゃないかな。

で。このカマを自宅で更に2分割にして4つのパーツに解体。

半分は冷凍にして、2つは夕飯のオカズに致しましょう。


正月休みも、もうおしまい。
月曜日からは会社です。


マグロ食べてまた1年、「凶」に負けずに頑張ろう!!!














デハデハ



 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント