小岩ラーメン:ばってん軒_南口


 




 

皆さん、こんばんわ

今回は「長崎ちゃんぽん」の店である。
個人が営業している「長崎ちゃんぽん」って意外にも小岩にあるなぁ、と感じる。
「ちゃんぽん」は味の予想が付いているため、意外性は無いが、安心して食べられる。
そいいう意味では、ハズれることはない。
今回も「長崎ちゃんぽん」としてキッチリ旨かった。

2020093001.jpg

本場長崎ちゃんぽん ばってん軒 

なぜ「ばってん」なのか。。。。謎だなぁ。まぁ×ではないと思う。

見ての通り、街中の住宅街にある普通の中華料理屋である。
配達も行っている模様。


入口が妙に狭く、実に入りづらい。
近所の常連御用達って雰囲気がある。
この入り口の雰囲気は、相当損していると感じた。
エアコンの室外機なんかどかして自販機も撤去して綺麗にしたら
もっと客は入りやすいと思うんだけどなぁ。。。。。



で、勇気を出して引き戸を開ける

店内はカウンター7席、テーブルが2つ(4席)の非常に狭い店であった。
入店時は自分1人だったのだが、やがて満席になってしまい、私が帰るころには
満席で帰ってしまった客が数人いたくらい「人気」の店のようだ。

雰囲気的には、圧倒的に近所の勤め人が2~3人で来るってパターンが多いようだった。

さて、カウンターに座りメニューを見る。

2020093002.jpg

長崎ちゃんぽんの店なので、メニューの筆頭は当然、長崎ちゃんぽんなのだが、
ラーメンもある。しかも安い。
それ以上に「長崎ラーメン」なる謎メニューがある。(すいません、写真には出ていません)
これに非常に惹かれたのだが、ここは、あえて「長崎ちゃんぽん」1択での注文となった。


10分程で着丼

2020093003.jpg

見ての通り、どうみても「長崎ちゃんぽん」である。
中太の麺、白いスープ、具沢山の野菜。
具は、豚肉、あさり、玉ねぎ、キャベツ、ちくわ、かまぼこ・・・・・色々入っている。
ちょっと気になったのが、スープが少ない。
麺は、ちょっと固め、
そんなところでしょうか。
まさしく長崎ちゃんぽんであり、予想通りの味、旨さでした。

2020093004.jpg
拡大。


さて、カウンターを見ると卓上にトッピングがある。

2020093005.jpg

白ごまとニンニク玉ねぎチップスだ。
がっつりと入れてみた。

2020093006.jpg

お!いい感じですねぇ。
わずかに、ニンニク風味が出てきましたよ。
こういう味変が出来るのも実に嬉しい

スープまで完飲で、ごちそうさまでした!!

データ
ばってん軒
東京都江戸川区東小岩6-11-13


場所は、小岩警察署の裏の裏の裏、って感じです。
まさしく住宅街のど真ん中です。
「長崎ちゃんぽん」を看板に掲げているのは北口に「たかはし」って店もあります。
そして今回の南口では「ばってん軒」ですね。
更には「長崎ちゃんぽん」というとリンガーハットですが、ここも十分に旨いです。
どこも味付けは似ていると思います。
そいういう意味では長崎ちゃんぽんは、決まった具材、麺、スープ、味付けがあるのでしょうね。

あっさりしているので、頻度も多く食べられるラーメン系と思っています。
野菜も多いし・・・・





デハデハ


 ↓ ポチッと一発!


にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村




ブログランキング

ブログランキングならblogram




コメント

非公開コメント