6月28日 館山港で・・・

すでに2週連続で釣れていない。


今回は絶対釣ってやる。

・・・・・という強い思いを抱き、まこちゃんとママを家に放置して友人と館山にきたのは27日23:00.

以前、私が釣った場所で早速エギを投げるも向かい風が厳しくどうにもならない。

ここは2時間程でいったん引き上げ、前回友人が釣った場所に行く。


ここも風が強く、珍しく人がいない。
場所はとり放題だが、こういう日はダメなのだろう。

ここも早々に引き上げ、夜明けまでは各港の下見に行く。

最初は有名な浜田堤防。
AM3:00だというのに、堤防にはエギンガーが多数。

みんなヒュンヒュンとシャクっている。


もはや我々の入る場所もないし、足場が狭く非常に怖い。それに干潮時で水面まで4mくらいある。

他、洲崎の漁港、布良漁港?など見に行き、やがて4:30。
朝マズメを狙いに元の場所に戻る。


8888888888888888P1080014.jpg

ん?なんだアレは?
遠くに古臭い客船、その客船を撮影する怪しげな人々。

もしかしたらマンビョンボン号??????

このAM5:00の時刻に小雨の中、船をカメラで撮影しているのですから・・・・

キットあやしげな船に違いない!

・・・・・・・・・・・・・・(家で写真を拡大したら「にっぽん丸」でした)・・・・カチョーン


さて・・・・・

9999999999P1080021.jpg

再び、キャスト&シャクリの繰り返し、

友人は本日3度目のバラし・・・・・・あ~あ、目の前だったのに・・・逃げられちゃったよ!
(ぶふふふふふふ・・・・笑)))


さて私は・・・・・

ん?重い、・・・・・・水草かな?


巻き上げたエギの先には、イカの足が付いていました。


ええ??????足????しかも、この足、ウニュウニュ動いているよ!


かかっていたんだ!シャクリであわせたから身切れてしまったのですね。


あらららら・・・・


あまりに悔しくて・・・・・・この動いている足、そのまま食べてしまいました。



今日の釣果はゲソ1本。ちゃんと味わいました。ごちそうさま。



時刻は9:30.またまた雨が振ってきました。

ということで2人ともボウズで帰還です。



来週こそ、絶対釣る!

4週連続で行くの?といわないように。

釣るまで毎週通う!・・・・強い意志ですね(笑)




コメント

非公開コメント