09年9月5日 館山 香谷堤防

さて予告していた通り、今回は嫁さん、まこちゃんを連れて釣りにいきます。
時刻はAM2:00 小岩を出発です。

3:45頃、これも全く予定通り香谷堤防につきます。
日の出は5:15頃。夜明けのジギングに今日は期待です。

そして今回の用意しているのは
エギング、ジギング、青イソ、サビキの4種類です。

まず、大きいセイゴ針をに青イソをさして投げます。天秤仕掛けで単なるブッコミ

・・・・・・釣れません・・・・・・いや、釣れてはいます。
ネンブツダイとか、ベラとか・・・・・

香谷堤防は浜田堤防のように上段と下段があり、上段は先端のみ北側(沖)を攻められます。
先端以外は西側しか攻められません。
下段は先端のみ北側と東側、先端以外は定置網漁船が入り投げることができません。

我らが陣取ったのは下段の先端。
けっこう広く攻められます。
セオリーでは上段の先端がベストなのですが・・・・・まこちゃんは8歳ですので、非常に危険ですね。

ま、そういうことで4本の竿を出してまこちゃんも参加し釣りをしているわけです。


さて時刻はAM5:00


ジギングサビキを投げている私にガツンと当たり!
メッチャ重いです。

なかなか寄りません。


上段にいるオジサンは「デカそうだねぇ!」と声をかけてくれます。
うん!これはデカいだろう!


・・・・・・・・




ワカシ2匹同時ヒットでした(重いハズだ!)
これ、イッキに抜きあげます。


うん!このロッド(グレートエギンガー)いいねぇ。


サビキにきたワカシ。

0909050001.jpg



ジグにきたワカシ

0909050002.jpg


両方とも30センチ位ですね。

これで今晩のオカズをGETです。
でもちょうど、まこちゃんがいないときなのが残念です。(寒いといって車に戻っていました)

さて・・・・・私はこれだけでした。
・・・が、こういうのを見せてしまうと、それまでエギを投げていた人たちは一斉にジギンガーに早変わり!


堤防上段で西向きに投げている3名位のジギンガーがボコボコと釣り上げます!
多い人で8匹位、ほとんどワカシですが、ソーダカツオもあがっていました。
(みんなメタルジグ)
少ない人でも3匹位釣っていたでしょうか・・・・(私が一番少なかった)


かなりお祭り騒ぎでした!

そんな時合いも1時間程度で終わりましたが、そのころ堤防上段の先端にいたオジサンがアオリを釣り上げます。(まさしくコロッケサイズ)

おお!いるんだなぁ・・・あのサイズだとあと1ヶ月位は待ちなのかな?



日ものぼり8時位からサビキを始めます。
シコイワシに小アジ狙いなのですが・・・・・・

全然釣れません。
釣れるのはウミタナゴばっかり。
全部で10匹位釣ったでしょうか?

食べられるサイズではないのでみんなリリースなのですが、イワシにアジはいないようです。
水中に見える魚群は、どうやらすべてウミタナゴのようでした。

けっきょく、サビキは中止、青イソも、うっかりしたことにシロギス仕掛けを忘れてしまい、
これもモノになりませんでした。


ま、ワカシが2匹釣れたのですからヨシとしましょう。


0909050003.jpg
(香谷堤防はこんな感じです。私たちは写真一番奥の堤防下段の先端で釣っていました)



AM10:30  香谷堤防からまっすぐ家に帰りました。
途中、あまりの眠気に嫁さんに運転を代わってもらいましたが・・・


気がついたら都内を走っていました。
行きも帰りも1時間半チョイ程度のドライブ

非常に楽しめた「釣り」でした





そろそろ「アオリイカ」もイケるのかもしれませんね。

コメント

非公開コメント

おお!

釣れてるね
美味そうだ

Re: タイトルなし

> おお!
>
> 釣れてるね
> 美味そうだ

いえ~い!釣れましたよ!!!!
これは大変うまかったです!

やっぱ身は刺身で残りは味噌汁です。
今回、アレルギーは出ませんでした。