12月6日 まこちゃん練習試合(サッカー)

さて、まいどまいど釣りばかりではありません。

本日は、まこちゃんが地元のチームとサッカーの練習試合です。

まこちゃんのチームはエスブランコといいます。
小岩東南エリアの小学生サッカーチームです。

強いのか弱いのかは、よくわかりませんが・・・・
最近はどうも負けてばかりのようです。

本日はまさしくまこちゃんの地元のチーム、葛飾区細田エリアの「ジェファ」というチームと練習試合です。

さて13時過ぎ、第1試合キックオフ



いきなり、数点とられています。

ゴールキックからボールが相手に渡りカウンターで2点、コーナーキックからのセットプレーで2点、その他もろもろ
・・・・


こちらはカウンターアタックからの2点かな?

あ・・・・ダメだわ
こりゃレベルが違う・・・・・

PIC_0039.jpg


 ↑まこちゃんは「27番」です


第1試合は9対3位でしょうか・・・・・(5試合合計で多分30点位入れられたような気がします)

まこちゃんはその後第3試合、第5試合の前半に出場しましたが・・・



ゴールを決めることはできませんでした。(第2試合の前半はキーパーやっていたし)


まぁ・・・よくここまでレベルが違うものだと思います。
相手はよく動いているし、パスをバンバンまわすし、コーナーキックからはセットプレーでキメるし。

大人顔負けのプレイ内容です。


練習量の差なのかセンスの差なのか・・・・

対する我らは原則パス禁止、クリア禁止スタイルなものなので全然かないません。
(エスブランコはチームの教育方針で3年生まではパスは教えないそうです。まずはドリブルを磨いてからなのだそうです。)


ま、チームの方針なのでどうこう言うつもりはありませんが・・・・・
前提条件が全然違うチームと戦って選手の練習になるものですかね。


案外気づきにくいのですが・・・相手はコーナーキックの時に皆が毎回同じ位置にいるのです。
これはポジションが決められているということでしょう。

同じ2年生といえど、相当本格的でした。

そういう相手が実はまこちゃんと小学校が同じだし、クラスメイトも沢山相手にはいたのです。



くやしいだろうなぁ・・・・・・と思う。





ドリブルオンリーのサッカーは非常に疲れる。運動量が非常に多いですからね。
相対的にパス中心のサッカーは実はあまり疲れない。動かないからね。

この差が第3試合以降は如実に出てくる。
我らのチームは皆疲れてしまった。
動けるのは数名。

実は相手チームにはオフサイドが3回あった。そのうち2回はノーゴールに救われた。
つまり、遠方からゴール前にパスが通っているということ。

これは厳しい。
コーナーキックもほぼゴール前にボールが飛んできてダイレクトに(L字型に)ボールがゴールに刺さる。
そりゃキーパー動けないよ。大人だって取れないでしょう。


こういう試合を見せつけられると親としてもけっこう凹みました。



もうしばらく試合は見たくないな・・・・・・なんて思ってしまう。

それよりも子供達のモチベーションが心配。
うちのまこちゃんはサッカーセンスはあまり無いほうですが・・・・
チームメイトには相当サッカーセンスがある子供が数名います。
彼らも凹むでしょう。






さて・・・今回の試合もビデオに撮ったのです。
出来ればユーチューブあたりにUPしたかったのですが・・・・
私のPCはAtom330です。
PCに落とした動画は全然見ることが出来ません。
したがって編集もできません。

ですのでUPもできないのです。


いつかPCをスペックアップさせて動画UPしますのでご期待ください。



デハデハ


コメント

非公開コメント