5月28~29日 内房エギング

また週末だ。
本日は大潮。
ということで前々からエギングを計画していた。

今回のメンバーは大所帯。
私、シュウくん、ナオジィ、T氏、そして丸ちゃんだ。

いつも通り20時小岩発。
22時に香谷着。

南東の風。けっこう強い。
この向きだと微妙に追い風だが横方向に大きくラインが流される。

先行者はいたが、あっさり引き上げ我々が先端に入る。

やはり・・・・・・全然釣れないし、釣れる雰囲気も感じられない。

時刻は3時過ぎ、風向きは東北東に変わり、斜め横方向からの向かい風になり、堤防下段先端を私が叩いたあとに、後から来た人に、あっさりとHIT。
なんと推定キロオーバーのアオリをもっていかれる。

こうなってしまうとヤル気大幅ダウン。

途中、T氏がミミイカを1杯釣り上げる。
でも、これは我等のテンションを上げる効果はなかった。

香谷では最後まで風が弱まることはなかった。


7時頃、吉浜へ移動。
ここでは微風ベタ凪で絶好のコンディション。
しかも釣り人が少ない。お立ち台も空いている。

ここから保田側に向けテトラを大移動し、くまなく探るが・・・・・
我等にイカは振り向いてくれませんでした。


9時半過ぎに「ばんや」で食事して撤収です。


全く持って見せ場無し・・・・


どうも最近ダメですね。


次週は「行く」予定にしていません。


6月11日夜、大潮に期待ですね。









※今回の釣行(吉浜)は不幸続きで・・・・T氏はライカル832Eを折ってしまいました。根掛かりしたエギをアオっていたら、エギがすっ飛んできてロッドに直撃。ボッキリと折れてしまいました。まだ4回位しか釣行で使っていないんじゃないかな。
一方、ナオジィは買ったばかりのショートギャフをテトラの隙間から落っことしてしまいました。まだ1度もこれでイカを取り込んでいないのに・・・・・
なかなかに厳しい1日でした。



デハデハ

コメント

非公開コメント