7月2~3日 外房エギング

さて、また週末がやってきたわけです。

今回は「さんれんぼう」からの脱出がかかっています。
とにかくエギングで「イカ」を釣りたい。

理想はアオリイカ。でも他のイカでもいいです。

釣れれば・・・・・・・・・・・・・・・・ね。


今回は前回も書いたとおり、興津西港のテトラでタコ粘りしたい!という思いを実現すべく行きました。

天候は予報で曇りのち雨(朝方より雨になるらしいです)南西の風4m程
中潮
満潮;20:50
干潮;02:57
満潮;08:34
日の出;04:31
水温:20.3度前後
気温;最低21度
こういう予報でした。


2日20時小岩発、興津西港には22時位に到着。
既に外海側の堤防先端にはアジのカゴ師が数名入っています。

自分の狙いは中間にあるテトラ帯。
ここの先端。

テオラ上の移動だけで100m以上あると思いますが・・・・

ロッド2本、クーラーBOX、バック等、大荷物をかかえて根性でテトラの上を跳ね回ります。

10分位かけてようやく先端に到着。

うーん、風も弱いしベタ凪だし・・・・




いい感じじゃないですかぁ!!!!!
ということで早速、先日仕込んだ「あわびシート」を貼ったエメラルダスダートを投げます。


22時15分頃の第2投目・・・・・・・・「ん???」

フォール中に違和感!・・・・・・・これは・・・・



ちょっと待つもまだ違和感・・・・・キテるか????



チョンと合わせると、グイングインとの感触。


おおおおおおおおお!!!


キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!



と思ったら・・・・・





これは・・・・・・・





イカ「さんれんぼう」からの脱出は「違うイカ」でした。


CIMG0323.jpg

タックル
ライカルRE902EH
セフィアBB2500SDH(夢屋スプール)
エギ光 0.8号
エメラルダスダート ケイムラオレンジ


3.5号のエギと同じ大きさなんですけど・・・・
ケンサキイカ?

まぁいいです。開始2投目なんですから・・・・
これは幸先いい。

バンバンイキたいですね。







でも、後が続かなく・・・・・気がついたら干潮です。
このテトラ先端は干潮になるとスッゴク浅い。
ヤル気が無くなるくらい浅いです。

ということで、寄浦でも行こう!と思いテトラを戻ります。
そして、フと気づくと外海側堤防のエサ師がいません。


ならば・・・・ということで外海側堤防先端で投げます。
このころ風は少し吹いていましたがとても弱く全く気にはなりません。

ただ、どうも水が濁っているようです。
そして、すごい霧。ヘッドライトを点けても何も見えません。(風がないんです)

あと、この先端は虫がスゴい。
非常にうっとうしいです。
ヘッドライトを点けると百匹くらいのハエみたいのが寄ってきます。
気持ち悪い!!!



そうしているうちに、またカゴ師がやってきてエギンガーの立場が悪くなってきました。






時刻は4:00、明るくなってきて水位も上昇してきているので再度テトラ先端に戻ります。

やがてこのテトラ上に私を入れて4名のエギンガーが投げていましたが・・・・




誰も釣れないじゃん!



そしてAM8時位になり、1人また1人諦めて、ついに私1人になってしまいました。
その私も・・・・

8時半ごろ・・・・・諦めです。

終始、風は穏やかでずっとベタ凪。
まさしくエギング条件は最高だったんですけど・・・


腕がへボッチィので仕方ありませんね。
苦労してテトラの道を戻り待っていたのは・・・・


  ↓



IMG (2)


そうだった・・・・・ここはそうなのだ・・・・・
駐車料金取られるんだよな。
いつもは夜中に移動していたので忘れていました。

ま、仕方ない。


帰ろうか・・・・というときにmixiを見ると、某氏が寄浦にいるとのこと。
しかも書き込みは5分前!

よし行ってみよう!
ということで急遽、寄浦に行きました。







ん・・・・・・・あ!



赤いアウディ、しかも初心者マーク付。

足立ナンバーだし、これだな・・・と思うまもなく車は行ってしまいました。


あらららら・・・・・・・・

ま、また今度どこかで会いましょう!ということです。



寄浦港は相変わらず突堤は工事中で昼間は作業員がいて「立ち入り禁止」でした。(←マジ)
しかたないので港内を散策して・・・・・

CIMG0325.jpg

 ↑ 今朝の寄浦港
   水はけっこう透明度が高く水中が丸見えでした。



さて時刻は9時半。


帰りましょう、ということで撤収です。

帰りはナビに任せていたら鴨川有料経由君津ルートで無駄な出費がかさんでしまいました。
来た道を戻れば安かったのに・・・・

来た道;京葉;200円、~市原;750円
帰り道;鴨川有料;200+300円、君津~1450円、京葉;200円

なんてこった、倍以上もかかっている。
ま、行きは「下道;60km」なんですけどね。



デハデハ

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした

はじめまして
もしかしたら、ブログにコメントいただけた方でしょうか?
違っていたら申し訳ありません。

先々週だったかな?伊豆を回っているときに、
そちらを主戦場にしているエギンガーと話をしましたが、
そちらもなかなか厳しいシーズンのようで。。。

お互いがんばりましょう!

小梅さん>コメさんきゅです。

伊豆もダメですか・・・・・房総はもはや壊滅的に釣れない感じです。
どこも今年はダメなのですかねぇ・・・・