8月6日~7日 館山 浜田堤防エギング 他

さて6日金曜日、会社から帰ったら前々日に買った10foot のエギが届いていました。
まぁこれを使うことは当面無いのですが、まぁいいでしょう。
買ったのは3.5号全12色で計12個。

次年度にでも使いましょう。

さて本日はナオジィと浜田へ行く日です。
20時、ナオジィが迎えに来ます。
いつもは遅れるのに今回は20分も早くきてやんの。

ということで、20時前に小岩を出発。
浜田堤防へ向かいます。

到着は22時前。
ナオジィは最初から堤防先端へ行きます。どうやら堤防には誰もいないようです。
一方私は前週の実績があったので、突堤からスタート。
ここなら南西の風が多少吹いても追い風になります。

さて状況はほぼ無風、ベタ凪。

ここで1時間半程度シャクりますが、無反応。
なかなか雰囲気はいいんですけどねぇ。
そして外海側の堤防の先端に移動します。

やはり堤防には誰もいません(ナオジィが先端にいます)
私は、先端エリアの角(はしごがあるところ)に店開き、エギを投げます。
若干の南西の風、潮は上げで左から右にゆるやかに流れています。

時刻は0時、ミッドスクイッドのスローを2段シャクってテンションフォールすると・・・


もわ~ん、と重くなります。






ん?





更にテンション維持・・・・・・・・・・・・もわ~んと感じます。








キテるな・・・・








ピッ!と合わせると・・・・・







????






????




あれ?水草?

感触はイカのようだけど・・・・・・




そして・・・・・・・・なるほど・・・・・


この子でした


CIMG0484.jpg

ケンサイキカです。

ロッド:エメラルダスST-86ML
リール:セフィアBB2500SDH
ライン:PE0.8号
エギ:ミッドスクイッド3.5号(スロータイプ) ピンク 赤テープ

ま、これでボウズ回避ですね。

まずはよかったよかった。さて・・・・・でも次が続きません。

どうも単発です。沼津のケンサキは連チャンが多かったのですが・・・・
千葉のケンサキは必ず単発(アオリも単発ですけど)

まぁいいでしょう。

やがて風も吹き出し・・・・・エサ釣りモードに入ります。


そのうちエギンガーが2人入ってきてシャクり始めますが・・・・釣れないよなぁという感じです。


時刻は3:30
アオイソ仕掛けがブルンと動き、何かがHIT!!!!

ジージーとドラグが出されロッドがしなります。

いいねぇ!隣のエギンガーのチラ見の視線を感じます。

やがて姿を現したのは・・・・・

CIMG0487.jpg

マダイです!
先週に引き続きですね!しかも先週のより一回りデカい!
なんで、アオイソの投げにくるんだろうか?

そして、連チャンで更にアナゴがきます(写真無し)



やがて東の空が明るくなり、青物タイムです。

堤防にはズラリとジギンガーがたくさん並んでいます。
4:30頃から6:30頃まで・・・・・・皆、シャカリキに投げますが・・・


誰も釣れません。

どうやら今回は青物は回ってこないようです。
まぁ仕方ないですね・・・

8:30頃、撤収です。

ナオジィは今回、アナゴとシロギスをお持ち帰りでした。


さて本日の浜田堤防(6:40頃)

CIMG0488.jpg

弓角師がいるだけで、あとは誰もいません。

真夏の浜田はこういうものなのです。

今回は、お持ち帰りとしては3種3匹でけっこうイケているのですが・・・・
一晩投げて3回しかアタリが無かったわけですから・・・



かなり不満です。
朝の青物も不発だったし・・・・

もう夏休みに入ります。




次は・・・・・いつになるかな?




今回は気分的に凹みました!




コメント

非公開コメント