何故・・・こんなにエギングにハマってしまったのだろうか?

さて、毎回ブログを読んでいただき有難うございます。

このブログも開設から4年くらい経っています。
最初は完全に子供の成長日記という感じでしたが、いつのまにか「釣りブログ」になってしまいました。

歴史を振り返ると・・・・
今をさかのぼること25年ほど前、折りしも第一次ブラックバスブームの頃
私自身は釣りにハマりました。
このころ中学生で毎週末になると千葉や埼玉方面に電車でルアーを投げに行ったものです。

このころ使っていたスミスのロッドのスーパーストライカーSC-60?とかアンバサダー4600CBは、今も所持しています。
10年位前に嫁の実家の前の川でバスを釣りましたね。

さてこの中学生のころから一緒にバス釣りをやっていたのが、このブログにも登場するシュウくんにT氏です。


時は過ぎ去り、21世紀。
おととしの秋に・・・・・
結婚もしたし子供も大きくなってきた。
そろそろ「釣り」でもやろうかなぁ・・・・なんて考えで上州屋でサビキ釣りセットを2つ買い、海釣り公園なるものがあることを知りました。
当時、横浜海釣り公園とか市原の海釣り公園で家族で釣りをしていたものです。


そんな中、旅行がてら伊東港の白堤にいつものサビキセットで家族で釣りをしました。
そこで見てしまったのです。

エギングでイカを釣っているシーンに・・・・・
ちょうどイカが釣りあがったところでアングラーに聞くと、「けっこう釣れますよぉ~」なんて返事。




そのシーンが忘れられず、翌春にシュウくんと館山へ行きます。

そして2回目の館山釣行で・・・・・
たいした下調べもせずに即興で買った4000円のシーバスロッドに2000円のリール。
500m巻きで400円のナイロンライン。そして100円エギを大量に持ち込み、「誰もいないからやってみようかぁ」なんて北条海岸ヘッドランドでモンゴウイカを2杯釣り上げちゃいました。(1.8kgと1.6kg)
当時、ギャフなんてもの知らないし、タモ網も持っていなかったので、このモンゴウ、2杯とも抜きあげたんですよね。(今じゃ絶対出来ない)



P1080382.jpg




ここから地獄のエギングロードの始まりです。



やがて私がエギングにハマつている話を聞きつけT氏も一緒に行くようになります。
同じ同級生のナオジィも来るようになりました。
そう、T氏もナオジィもシュウくんも皆同じ中学の同級生です。




オトナになり、ある程度の金もあるし車という機動力もある。そして何より毎週行うナイトフィッシングに理解を示してくれる嫁さんもいる。

なにげに私、シアワセですね。




これでもうチョイ、アオリイカが釣れてくれれば言うことないんだけどなぁ。

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

↑ポチっと一発!

コメント

非公開コメント