内房、南房、GW第3弾 またまた敗れ去る

さて・・・・自分としては外房に行きたかった。
あるいは・・・・・三浦半島とかに行きたかった。
最近、「やりたい」アジングとか・・・・・・・

が、大人の事情もあり内房;吉浜埋立地からスタートする。

今回はT氏との釣行。彼はアジングなんかはやらないし、用意もしていない。
ということでエギングメインになり、夜明けはサーフというコースになる。


5月7日(土)
満潮;20:00

5月8日(日)
干潮;01:00
満潮;06:30

大潮後の中潮2日目
最低気温;16度
海水温:16度予想

北の風、のち1:00頃から朝まで南西の風強風予報。ほぼ予報通り。


22時頃、鋸南の「道の駅」到着。
様子見がてら、タックル用意し吉浜埋立地のテトラに乗る。

風は北風(つまり右から左への風)。
やりにくいことこの上ない。
それでも暗闇の中にはエギンガーが5人位はいた。

ここは30分程度で退散し、勝山港に向かう。
ここの常夜灯下あたりでベイトの状況をチェックと思ったら、常夜灯が全て消えている。
これではチェックもなにもない。
そのままパスしようかと思ったが、赤灯に行きたいとT氏が望み、赤灯堤防を進む。
T氏は外側テトラ上、私は下の港内側をチェック。
港内側には先行者が2名いて、話を聞くとアオリが釣れたとのこと。(いいなぁ)
一方、外海側テトラ上は藻の絨毯で話にもならない。
赤灯よりも白灯側のテトラ上の方が攻めやすい状態のようだった。
風は北風微風。堤防まで出るとやはり風を感じる。
ここも1時間程で引き上げ、次は香堤防まで行く。

1:00位には香谷に着いたと思う。
先行者1名が引き上げるところ、話を聞くと、その方の更に先行者が釣ったとのこと。
堤防先端まで行くと確かに非常にフレッシュで濃い墨跡が堤防下側に残されていた。

さて、結局誰もいない香谷堤防に我等2名が先端を独占しキャスト始める。
風は南南東や南南西の微風あるいは無風でエギングとしては非常にやりやすい。
海面もベタ凪。

但し・・・・現在干潮時刻。
見渡し限り潮目は無いし、エギを投げても潮の動きは全く感じられない。
時刻的に「上げ」に入ってもその感じは変わらず、潮目は出てこない。
そのうちT氏はお疲れモードで車にて休憩。

私一人でエギングもメバリングも投げている。
どちらも全くの無反応。
そうしているうちに、エギンガーが数名集まってくる。
時刻は3:30、香谷名物定置網船が動き出す。風はここまでずっと極めて微風。
そして4:15頃、いよいよ朝マズメというところでT氏から携帯に電話。


「移動しよう」


・・・・え???朝マズメをやらないの????正気かよ????



サーフに行きたいらしい。

あぁ・・・・まぁいいか。このままやっていても・・・・・

ということで南房サーフに移動。



5:00過ぎからウェーダーを履いてサーフに立つ。
その瞬間から南西向かい風の暴風。
ミノーが全然飛びません。

結果だけみると完全に裏目。約1時間でここを撤収。向かい風爆風の中、投げるだけ無駄状態。

さてどこに行こうか・・・・・というよりもうほぼ終わっています。

このあと、乙浜に行き、テトラ上でエギをひたすら投げていますが・・・・・
他にもエギンガーはいますが・・・・・・

沈黙のみ。

港内側でアジングもやりますが・・・・・・カンカン照りの空の下、魚なんて見渡す限りいません。



9:00に撤収です。


これで「3.11震災」後、かなり行っているのですが、釣れたのはメバル1匹、アジ1匹。
GWは事実上の3連敗。

こうなると自分の釣りセンスを疑うとしか言いようが無い。

今回はバイトもまったくありませんでした。
ですので魚っ気がゼロです。
雰囲気や見た目は最高なのに死の海で投げていた・・・・・そんな状態でした。


次は・・・・・・・・絶対にアジング主体で外房へ行く。
というよりエサ釣りだっていい。

「釣る」という感覚を取り戻さないといけない。

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

↑ポチっと一発!

コメント

非公開コメント

はじめまして。私は鹿島サーフをメインにシーバスを狙っています。(まだ1本も釣ったことがありません。。)昨日と今日の日の出前に出撃したのですが、濁りが強く、波足が長く、どうにも釣りになりませんでした。せっかくの休日、家内と子供が出かけているので、夕マズメに出撃したいなぁ。私も早く魚体の生命反応を感じたいです。お互い、地道に頑張りましょう。っていうか楽しみたいっすよね。

こんにちは。

大人の事情・・・難しいですね。

僕は今年に入って一人の釣行ばかりなので、行きたい場所に行き、移動したい時に移動し・・・

その分、ガス代、高速代は自己負担ですが(^^ゞ

しかし、エギングって厳しいですね。

次回また頑張りましょう(^^)/

お疲れ様でした!

まだまだ海の中は渋い感じですね~!
海水温も後2度程上がってくれると良いのですが、もう少し
先になりそうな気配ですね(泣)
次回ガツンとやりましょう!!
朗報お待ちしております。

私も今晩から出撃いたしますが、考えてしまいますね。
うう~ん、どうしよう。
まぁ久し振りなのでのんびり潮風に当たってきます(笑)


こんちわー

長いGWが終わってしまいました・・・orz
私も何か釣れる気がまったくしなくなってきました(笑)

釣る感覚を取り戻すのに大賛成で、負けなしのアジ船でも乗ろうかと思いましたが・・・そう言ってアジで玉砕した先輩が2人もいることを思い出しビビってしまいました(爆)

ま、ギャンブルでも不調な時は暫く休む、もしくはトコトン行く!、どっちかです(^_^)v

Re: タイトルなし

イチローさん>こんばんわ!
鹿島サーフというとヒラメのメッカではないでしょうか?
まぁ釣りなんてものは確率だと思っています。
我等は海の中はわからないので、わからないなりに確率を上げることにより
釣れる確率が上がるのだろうと思っています。
朝夕のマズメを攻めるのも、潮目を意識することも全ては釣果の確率を上げることなのだろうと考えます。

確率ですので・・・・・・空振りもあります。
また、「考え違い」もあり、全然魚がいない所で投げていることもあります。

お互い頑張りましょう。

通っていれば、かならず釣れる時はあります。
「釣れない」ことは永遠ではないですよ。

Re: タイトルなし

ikeikeさん>こんばんわ!
まさしく大人の事情でした。
朝マズメの最高の時間帯になんで移動するの、それも30分以上かけて・・・・
と思います。まぁそれも大人の事情です。
サーフを攻めるなら1時間早く行動すべきでした。(私はサーフは全然頭にはありませんでした)
まさしく朝マズメは風もなく最高のタイミングだったハズですからね。

次回は・・・・アジング最終兵器を投入します。
これで釣れなきゃ、もう辞めろ!というレベルのものを投入するつもりです。


でも、何を投入してもそこに魚がいなけりゃ釣れないんですけどねぇ。


ちなみにエギングは釣っている人は相当、数を釣っています。
ほぼ空振り無しで釣っているんです。
そういう人はポイントと時合いを完全に一致させている人なのでしょうけどね。
まぁ釣っている人はメジャーポイントには行きませんよ。
動きが取れないような混雑している場所では行わないものです。
そういう人は昼夜関係なく釣っています。

ほとんどがマイナーな漁港か地図にも出ていない地磯のようですね。
まぁ私もまだまだポイントに対する研究が足りない、ということです。
時間帯に縛られメジャースポットしか行かないようでは釣れてもマグレの域なんです。

Re: タイトルなし

シーバカさん>こんばんわ!

春エギングはもう開幕していると思っていいです。
多分、どこでも条件が合致すれば釣れると思いますよ。
私は・・・・その条件に合致していない場所、タイミングでやっているだけなのかと思っています。
まぁシーズンはまだ続きます。6月末までは良い状況は続くでしょう。
梅雨の雨の日こそ、ライバルが減り狙い目かと思っています。
まだまだ前半戦です。

さて出撃はしたのかな???
釣果を楽しみにしています。

Re: タイトルなし

イカキチさん>こんばんわ!

GWが終わりましたね。
まぁ、GW3連敗ですから・・・・終わってくれてセイセイしています。
どこも釣り人で一杯でしたからね。

なにげに金曜の夜中心に出撃していますが、けっこう釣り場は土曜の夜より少ないです。
しかも平日の夜はもっと少ないでしょうから、金曜の夜に釣りに行くのは
荒れた釣り場が回復してきている、という意味で最高のタイミングかと思っています。

次回も・・・・・・行きますよ。
6月末まではエギングで「釣る」まで通うつもりです。
イカがつれるのが先か・・・・・財布の中が空になるのが先か・・・・


イカとの根競べです。

なおアジングは次回最終兵器を投入する予定です。
常夜灯の下で、この最終兵器を使っても釣れなかったら・・・・・


ビビることはない!
日々工夫と精進です。
今回ダメでも次回があります。
そう思っています。