調達・・・色々・・・・・・

前日の船橋港でのシーバスは結果的にキャッチには至らなかったが、
充分にファイトは楽しめた。

3バラシというのも、次なる目標に繋がると思う。


どうやったら確実にキャッチできるのか?

3回が3回とも魚体を目の前まで見ている。


全て取り込み直前でのフックアウト。


感覚的には「口切れ」と「ヘッドシェイク」で外れている。


ロッドが硬いのかなぁ。ってディアルーナ1006Mだから硬いっちゃ硬いか。

ロッドはライカル902EHくらいがいいのかな。
エギングのエメラルダス806MLが柔らかくていいんだけど、例のトップガイド交換で
メーカーに行っちゃっているし・・・・




ま、そんなこと考えながら・・・・

そういえばバイブレーションルアーが、このピンク1個しか持っていなかったので補充。


CIMG1264.jpg


このスリムバイブのメーカーというA-TECって、アルファタックルだったんですね。
定価もなんと680円というアルファタックル価格。

安くてちゃんと釣れるんならいいんじゃね?

ということで、デフレエギを買っていた2年前を思い出す。

やがてこういうルアーを卒業するときもくるんだろうけど・・・・・

今は、この安いルアーで経験値を積むのもいいでしょう。



・・・・・他、ダミキの闘魂バイブと計4つ買う。

これでしばらくはバイブレーションには困らないだろう。



・・・と、あとはマグネットとビヨヨ~ンのコード。




またタモ網に付けるんだと思う。






関東も梅雨入りしたようだし・・・・

6月はあまり行けないのかもしれませんが、なんとか行きたいですね。





今後は遠征も面倒になってくるので・・・・近所でのシーバスも充分に視野に入れて行動します。



コメント

非公開コメント

こんにちは~

あらっ!週末はアグレッシブに活動されていたのですねw

僕は台風が怖くて最初から釣りは諦めモードでした(^^ゞ

しかし、シーバス3連チャンは残念でしたね。

僕もロッドやルアー等は一式持っているのですが、、、マジメに狙った事がありませんf^_^;

やっぱり、投げず嫌いは良くありませんね。
今度からは車に積んで行こうと思います♪

こんばんわ。
シーバスのバラシですか。
原因はフックの掛かり所が悪いか、フッキングが弱くてフックが口を貫通していない可能性もありますね。
フックの掛かりどころは魚の活性と運によるところが大きいですが、その他はある程度の軽減はできますよ。↓

・ヒットの際は強く何度かフッキングして魚の口にフックを貫通させる。
・ファイト中はロッドを出来るだけ倒して空中でエラ洗いをさせない。(場所によってロングロッドが有利)
・ランディングは時間を掛けずに短時間で取り込む(大きなタモ有利)
・釣れている魚の大きさとフックの大きさが合わなければ、ルアーの動きを妨げない程度に大きなものに交換

フックは太軸になると貫通に力が必要ですが、貫通してしまえば口切れしにくくなります。
逆に細軸は貫通し易いけど、力が掛かると口切れし易いです。

こんなところでしょうか。

Re: タイトルなし

ikeikeさん>おはようございます

雨の中ではありますが、まぁ近所ですので「いつでも行ける」気軽さです。
当日は風はたいしてありませんでした。
3連バラシは、それ自体は残念でしたが、まぁ「あたる」釣りは実に面白いものです。
サイズも50センチ以上だったので引きもかなり強いし・・・・

海に行くときは、ある程度一式は用意しておいたほうがいいですね。

Re: タイトルなし

toshiさん>おはようございます
これは勉強になりますね。
ありがとうございます。
使っていたバイブは15gの小型なのでフックも小型。針も細いものでした。
最後の取り込みも「迷い」があり、けっこう時間がかかっていましたね。

その迷っている間に暴れてバレたのが最初の1匹目でした。

有無を言わさず「取り込む」
これ必要ですよね。

フックの大きさは・・・・いろいろ試してみます。
また次の釣行もありますし・・・・