7月17日 墨付けは城ヶ島・・・・

さて・・・・先日の調達の日記はリールを買っていたハズだったのです。

ヤフオクで調達できたハズだったのですが、タイミングを間違えて入札ミス。

流れてしまいました。

でもあまりに悔しくて・・・・・送料込みの案件で安いのがあったので、ポチリ!


・・・・・・・買ってしまいました。


それは・・・・・まぁいいでしょう。
そのリールが届いたのが16日の夕方。

さっそくPEを巻いて出撃だ!





さて・・・・前回の日記のコメにカキコ頂いた方より「三崎であがりましたよ~」
との情報があった。


おおお!そうだよ。三崎港だよ。
房総では釣れない
沼津や伊豆は遠い。
近くて釣れる(らしい)三崎港だろう!

ということで、すっかり三崎港に行くつもりになった。


大潮
干潮:23:50頃
満潮:05:00頃
南西の風 強風(6m位)
気温:25度以上(暑い)
天候:晴れ
水温不明だが23度前後

7月16日 18時小岩発。19時半に三崎港着
前回行った白堤堤防付近でまずは落ち着く。

すっげー釣り人。

激込み

エギンガー、ルアーマン、電気浮きサビシ師、ファミリーフィッシング。

なんか本日は、お祭りみたい。

堤防も街中もすごい人混み。

この場所では向かい風になるので全然エギは飛ばないからルアーを中心に投げている。
白灯の先は相変わらず、左から右への激流。当然、エギなんか着底しない。
前回同様で、ここではエギングにならない。

ということで、堤防の根元とか、湾内とかウロウロしつつ・・・


2時間程ここで過ごして・・・・・次は通り矢堤防に行こうか・・・と思うが、巨大な有料橋が目の前だったので
つい、渡ってしまった。

有料駐車場に止めて、エギングロッド1本、エギバッグ、タモ網、の軽装備にスパイクブーツ姿で地磯を歩く。


先行者はいるが、エサ師のようだ。

とりあえず行ける所まで行って、追い風になるようにキャスト。


ここでも左から右に流れている。(白灯の対岸側なのに・・・・何故??)
潮の流れはかなり遅い。




時刻は22:25頃



ユルい流れの中、キッチリとボトムをとって軽く2回シャクりテンションフォール。




クイン!と感触。

すかさず合わせていました。



ずっしりとしたイカの引き。生体反応感じまくり。


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


この噴射はアオリでしょう!


そしてランディングはタモ使わず抜いちゃいました。


CIMG1383.jpg

ついに・・・・・春アオリならぬ夏アオリをGET。
2011年初アオリです。

うれしいなぁ。


エギ;アオリQエース オレンジスケルトン 4号
重量:560g(自宅計量)




・・・・・・・おや・・・・リールが見えますね。(まぁいいでしょう)
おニューのリールにも墨付けが完了しました。




気を取り直して次の1投。

同じパターンでまたまたHIT!(22:30頃)


キタキタ━━━━(゚∀゚≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!




CIMG1384.jpg


エギ:同じ
重量:570g(自宅計量)




いいねぇ、連チャンだねぇ!

釣れるときはこんなものよねぇ!





そして・・・・・・・・次もHIT!(22:35頃)


キタキタキタキタ━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━!!



今度は重い!

この重さはキロアップでしょう!

ジェット噴射バンバン!

楽し~~~~~~~~~~~~~~


CIMG1388.jpg



エギ:同じ
重量:1150g(自宅計量)


このころになると、近くで電気浮きを投げていたエサ師もエギを投げ始めたようです。


3連チャンですね!!!

なんかシリヤケの時も3連があったよなぁ。





だが、まだ時合いは終わらない・・・・・・

約10分後、またまたグインと持っていかれます。(22:45頃)


今度は小さい。

CIMG1391.jpg


エギ:同じ
重量:320g(自宅計量)




さらに10分後(22:55頃)



CIMG1393.jpg



こんどは少し大きい。


エギ:同じ
重量:630g(自宅計量)








そして、だいぶ時合いも終わったかな、と思った23:15頃
またまたフォール中にガツンと引ったくり。



CIMG1394.jpg


エギ:同じ
重量:650g(自宅計量)



ここまで間髪いれずに6杯!

大連チャンでした。




ここまでジップロックにイカを全て入れて足元に放り投げておいたのですが、一旦車に戻ってクーラーに入れに行きます。

ついでに休憩。

戻り道を観察するとけっこうエギンガーがいます。

みんな釣れているのかなぁ。




さて・・・・もうアオリに拘りません。

アオリは充分です。

あれだけバカスカ釣って写真のフラッシュもピカピカしていたのだから・・・・・




釣っていた場所は「入られている」だろうなぁ・・・・と思い、戻ってみると、まだ空いています。


あれ??????


まぁいいや。

ということでルアーとか投げますが、全然無反応。



先の当たりエギは、ガイドにPEが絡まりロストしてしまっています。

似たようなエギを使い、再度シャクシャクすると・・・・



フォール中にまたまたクイン!と反応。

すかさず鬼アワセ。


今度もズッシリ重い。(0:35頃)

またHITした。


なんか釣れるなぁ。


それにしても重い。


今日はタモ網が大活躍。

もうランディングも慣れたもの・・・・・・



CIMG1398.jpg

これはデカい。・・・・1.5あるでしょう・・・・・

エギ;アオリQエース オレンジ夜光スケルトン 4号
重量:1250g(自宅計量)

(現場では超デカかったんだけどなぁ)


これだけの大きさだとそのままではジップロックに入りません。

〆たイカを折りたたみます。
そして、なんか疲れてしまい、再度イカを持って車へ・・・・



いいかげん、アオリはもういい。

なんか他のを釣りたい。


といっても、どこへ行こうか・・・・・
朝マズメに今回の場所で青物も仕留めたいし・・・



ここで島内を車で巡回してみます。
護岸エリアはファミリーフィッシングの人でビッシリ。
ほとんどの人はアオイソで投げ釣りをやっているようです。
ルアーマンなんて全然いません。



時刻は2時になり、もうすぐ明るくなるか・・・
ということで三度、同じ場所へ入りなおします。

今度はここで朝マズメに青物を狙うために入るんです。



といいつつ、釣れないとツマラないのでエギを投げると・・・・・・


コツンとHIT!


あら~~~~

しかも小さい。


CIMG1399.jpg

エギ:エネラルダスダート 3.5号 オレンジ金
重量:目測200g位(即、リリース)


もうさっきまでのようにイカの連チャンはありません。

すぐそばにエギンガーも3~4名入ってきています。

彼らのうち1人が800g位のを釣っていました。


明るくなり、私はひたすらメタルジグ。




5時半まで投げ続けましたが・・・・・・全く反応ナッシング。

というより、周りにはルアーマン、エギンガーがけっこう入ってきましたが、メタルジグ投げている人は
全然いません。

ここはそういう場所じゃないのですね。(・・・ということがわかりました)





5時半に、あまりに疲れてしまい撤収です。

帰りは横浜まで下道を走ったため、自宅到着は8時過ぎになってしまいました。



さて、捌きの時・・・・

CIMG1408.jpg


イカ捌くの疲れる。(マジで魚の方が簡単だと思う)

3杯だけ捌き、一番小さい1杯は干物。
デカいの2杯は刺身用。
他4杯は冷凍にして後日なんとかしましょう。




反省です。

おにゅ~のリールがなんとか出発までに間に合ったので急いでPE巻いてきたのですが、
大正解でした。

それにしても「釣れる時は釣れる」ものですねぇ。
散々内房、南房、外房に通い、アオリのアの字も見れない日々は何だったのでしょう。




あっさりとサイズも数も自己レコード更新です。


やっぱ「ポイントが重要なのだ」ということを思い知らされました。



私だってこれだけバカスカ釣れるんですから、テクニックなんていりません。

そこにイカが居るから釣れるんだ、ということかと思っています。




また次週、行っちゃうか!?

春アオリは終了の時を迎えていますからね。
釣れるうちに釣っておく・・・・・のがいいですよね。


おそらく1週間後もアオリが4杯、まだ冷凍庫に眠っていると思いますが・・・・・









行きたいねぇ。






デハデハ 

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

↑ポチっと一発!


さてさて・・・・あまり興味は無いかもしれませんが・・・

おにゅ~のリール紹介です。


CIMG1410.jpg


10セルテート2506H ハイギヤカスタム
    +
バサートのWハンドル

・・・・・・・・・・です。

まさしく墨付け完了な訳でしたが、巻いたPEは0.8号を130m。

仕様は0.8号は140mですから、少し少なめです(それしかラインがなかった)


写真で見ると本当にラインが逆テーパーになっていますね。






終日、投げ通しましたがバックラッシュは1度もありませんでした。

実に快適です。

回転の滑らかさもイイ感じ。
ハイギヤですので糸ふけもすばやく回収できます。(かなり便利です)

難点は・・・・・

慣れの問題もあるのでしょうけど、ドラグのタッチがシマノと全然違います。

シマノでは少しの回転でドラグの引き出しレベルが変わるのですが、
このリールはなかなかドラグの引き出しレベルが変わってくれません。


だいたい普段はキツメにしているのですが、HITしてデカいイカの気配濃厚ですと、
ドラグを緩めるんですが、なかなか緩んでくれず相当回しました。

ま、慣れの問題ですかね。



とにかくアオリイカが数、サイズともにここまで釣れたのは初めてなので、「セルテート最高!」
となっちゃいます。

まぁバックラッシュが全然発生しなかったので、今後も使える!と思っています。


自分はこれまでAR-Cスプール信者のシマノ派でやってきましたが・・・・・

シマノ派を自負すならダイワのリールも使った上でないと不公正だろう、と思っちゃったものですから、ついついセルテートになったんです。

セルテートならエギング用の2506ハイギヤしかないでしょう。
でもハイギヤのセルテートはカラーリングがカッコよくない。

ノーマルの方が全然カッコいいんだよなぁ。



そしてバサートのWハンドル。

これです。セルテート ハイギヤの赤に合わせました。

http://gcraft.ocnk.net/product/456


エギング用である以上、Wハンドルは欲しかったので、社外品で一番安いであろう、物を探したんです。

多分メーカー純正のWハンドルより安いです。

カタログデータ上ではたいして軽くはないのですが、全然気になりません。

Wハンドルですから、当然ハンドルが勝ってに動く、なんていうこともありません。



いつもだったら「これで釣果がついてくれば・・・・」で終わるんですが、
今回はおおいに釣果がついてきていますから・・・・・・・







ん~~~なかなかカッコいいんじゃね?








ちなみに今回はポイントを詳細まで書いていません。
といっても城ヶ島の磯、というだけでわかるでしょうけど。

ピンポイントで知りたい方はコメにメアドとか入れて「管理人のみ参照」とかにしておいてください。
ニーズがあれば地図付きで教えます。



シーズンが終わって自分が通わなくなったらオープンにします。

とりあえず、それまではナイショ(全然ナイショになっていませんが・・・・)




以下、2011年9月16日 追記)))

上記の場所を公開します。

まぁ城ヶ島の磯というと、ホテル下 か 瀬が崎 しかありません。

瀬が崎の方です。


大きな地図で見る


瀬が崎の超先端で港内側で釣れました。
沖堤防には行けません。

コメント

非公開コメント

まこあぱさん、こんばんは。

お~、ついにやりましたね~!
アオリ大漁おめでとうございます。
「もういいよっ」って言える、、なんて贅沢なんでしょう(^^)

自分も釣れる所へ行かなくてはダメだと考えてます。
釣れる場所、釣れるコンディションがいかに重要か思い知らされました。

良いポイントを見つけられた様で良かったですね。
三崎の常連仲間内でも好調が続いていますのでチャンスですね。

このところ、外房方面は黒潮からの真潮が弱く、岸寄りに親潮系の
冷水が入って水温が安定せず、陸っぱりから沖まで釣り全般が不調な様です。
今は回復傾向ですが、水温は三崎方面の方が安定していますね。

その辺りはイソヌカカが非常に多いので無風時は要注意です。

おめでとうございます。 まさに爆釣ですね!!

春アオリでこれだけの数を釣るのは、並大抵ではありませんよ!
自分は今シーズン、よく釣れても2~3杯でした。

三崎港エリアは、江戸川区からだとかなり近いですよね。 
自分も何度か行ってはいるのですが、どうも相性が悪く、小さいのを
少ししか釣った事がありません。港内だといつも潮が横に早く流れて、
釣りずらい印象があります。

NEWセルテート、かっこいいですね!
自分はずっとダイワ派だったのですが、釣友がセフィアCi4を買ったの
で使わせてもらった処、すごく使いやすく、直ぐに自分も買って、エギング
ではルビアスからセフィアに変えました。 でもダイワの方が巻きの軽さが
自分好みです。

NEWセルテートの初使用でこれだけ爆釣すれば、文句なしに相性がよい
リールになることでしょう!!

これからも、爆釣記事をお願いしま~す!!





こんにちわー

爆釣ですねー素晴らしい!
遠征でも、そんな良い日に出会ったことは無いですよぉ~
場所は大体判りますけど・・・タイミングなんですよねぇ・・・でも、周囲では釣れてなかったのでしょうか?
もしかしてピンポイントで最高の場所に入りました?
たぶん、ホテルの方じゃなくて食堂の裏ですよね?

うーん、羨ましい・・・船なら15杯はありますけど、陸では3杯しか連荘はないので羨ましい限り・・・そこは夜だから・・・と、言うのもあるのでしょうか。
イソヌヌカだかブヨだかが、異常に多くて城ヶ島の磯は怖いんですよねぇ・・・でも、そんなに釣れるなら行きたくなりますね(^_^;)

お疲れ様でした!

いや~!、やりましたね~!!
アオリン爆釣、おめでとうございます!!!
しかし素晴らしいですね。
やはり何かを持っていますね。
私もホントに肖りたいです(笑)

ポイント選びも見事に嵌まって最高に気分が良い事でしょうね。
料理もさぞ華やかな事でしょう。
素晴らしい釣りに乾杯!!!

こんばんは~

すげー!!
おめでとうございます!!怒濤の大爆釣ですね♪

おNewリールの効果ですかね?

これからは房総はやめて、三崎に通ってしまいそうですね(笑)




こんばんは!!やりましたね~

素敵な釣行になりましたね~
羨ましいですね~( 〃▽〃)
読み進めるうちにどんどん釣り欲がわいてきました~
新しい武器もカッコいいですね(^^)v
自分も月末は釣行確定していますが、、今週末も出撃したくてウズウズです(><)

Re: タイトルなし

イチローさん>こんばんわ!

ついにヤリました!今期初アオリが爆釣デス!
最初の6杯でもう充分だったのですが、釣り場に来ている以上
朝までやらなきゃなぁ・・・という感じで後半はダレてしまいました。
特に夜明けの青物が全くの空振りで「まだまだだなぁ」というのが正直な所です。

今回のエギングは実に簡単モードでした。
釣れる時はこんなに簡単なのか・・・と感じてしまうほど。

結局、重要なのはポイントとタイミングなんですよねぇ。

Re: タイトルなし

toshiさん>こんばんわ!
まぁいつもの房総に拘らず、冒険も必要ということなのでしょうね。
自分なりに開拓していかないと知識も上がらないのですよね。

最近房総でも陸っぱり青物が不調なようで・・・・
それも三浦方面へ足を運んだ一因でした。

イソヌカカ・・・ヤバいですよね。
そうですか・・・多いのですか。

前回浜田で半そで半ズボンで地獄を見てしまいましたので・・・
今回は長袖長ズボンで行きました。

当然、虫さされは皆無です(笑)
そのかわり流れ出た汗の量は相当なモノでした。

Re: タイトルなし

みそじぃさん>こんばんわ!
いや~爆釣といってもこの春は初アオリですからねぇ。
アオリボウズは長かったです。

三崎港内は場所により相当難しいですね。
潮の速さはハンパじゃないです。
反面、城ヶ島に渡るとあまり潮の速さを感じませんでした。


セルテ・・・・チビッと重いですが、満足感高いです。
まぁセルテ初使用でこの結果ですので、もう相性バツグンと思ってしまいます。
ダイワはバックラッシュが多いなんて記事も見られたのですが、
今回一晩ロッド振ってバックラッシュが皆無でした。
逆テーパーの巻きはちゃんと効果があるのですね。

今後も爆釣記事かけるように努力してまいります。

Re: タイトルなし

イカキチさん>こんばんわ!

御明察の通りでございます。
初の場所で事前調査なし。いきあたりバッタリで、場所の名前もわかりません。
ホテル裏は名前だけ知っていますけどね。
車のナビで地形を見ていたら入れそうだったのでウロウロして入ってみました。
先行者がいたので安心でしたね。
まぁそこの先端に入ったのですが、これもタイミングが良かったようで・・・
干潮前だったので余裕で釣りができたのですが、AM3時位になると、どうも後ろからの波が気になります。
潮位が上がってきて波をかぶる場所だったんで皆敬遠していたようですね。
このときには場所を少し移動したのですが、朝の満潮時には元いた先端はほぼ毎回波をかぶる場所に変貌していました。

なお明るくなるころから多数のエギンガーがきましたが・・・・
あまり釣れている感じはありませんでしたねぇ。
やっぱ夜に分があるようです。

といっても5時半には引き上げちゃいましたが・・・

まぁなにはともあれ「釣れないエギンガー」が何かの間違いで爆釣してしまいましたので・・・
柳の下を再度狙いにいっちゃうんですよねぇ。

イソヌカカ対策として今回は長袖長ズボンで行きました。
虫は全く寄せ付けなく問題ありませんでしたが、体重位の水分が汗になって出たような気がしています。
それくらい暑かった・・・・・

Re: タイトルなし

シーバカさん>こんばんわ!

やりましたよぉ!!!!!!
エギンガーはやっぱアオリイカですよね!
しつこく諦めずに毎週狙った甲斐があったのだと思います。

やっぱ行く場所も関東なら房総、三浦、伊豆、と適度に散らした方がいいのかもしれません。
結局最後は引き出しの数なのかなぁと思います。
あとはタイミングと運。

料理はキロアップの1杯をお刺身と天ぷらで・・・
もう一つのキロアップは嫁友のうちへ・・・・
オチビは干物に・・・・
残り4つは冷凍庫です。

冷凍モノの1つは家族大反対の煮物にしてもらう予定です。
スルメとかならイカ煮はあるけどアオリの煮物なんて聞いたこと無いな・・・

Re: タイトルなし

ikeikeさん>こんばんわ!

エギングのアオリとしては初の爆釣でした。
かなり大興奮しましたよ。
これがおにゅ~のリールの隅付でしたので実に嬉しいです。
なにげにキロアップ2つですからねぇ。
実にうれしいです。

さて房総はもうやめますかねぇ・・・・


いえいえ・・・今日、房総半島パーフェクト地磯ガイド買ってきました。
ダメなのは房総ではなく堤防のエギングでしょう。
私の腕では堤防のスレたイカは釣る事ができません。

磯のウブなイカじゃないとダメなようです。

Re: こんばんは!!やりましたね~

こうきどんさん>こんばんわ!
今回の殊勲賞はこうきどんさんです!
三崎の話がなかったら行かなかったかも・・・
前回三崎に行ったときには早い潮に翻弄され朝まで潮に遊ばれていましたが・・・
こんかいはそうそうに見切りを付けて城ヶ島へ・・・
こちら側から三崎港方面に投げると潮は早くなかったのです。
そういうものなのでしょうけど、これは新鮮な驚きでした。

行って投げてみないとわからないものです。
月末ということは次週行きますね!
(食べられる分の範囲で)バカスカ釣ってきましょう!

まこあぱさん爆釣おめでとうございます!
三浦半島のエギングブログチェックしていましが、釣れて無いようでしたが、やりましたネV(^0^)

自宅計量1250gでしたら現地計量でしたら1500でしたね♪
自分は三浦半島ではエギングした事ないですが、やっぱり北なんだな~と
房総もまだ釣れてるみたいですよ~!

自分は愛媛出張で今日帰りますが、飛行機飛ぶかなぁ↓↓

IKA+

こんにちは!
アオリイカ大漁おめでとうございます!
楽しく読ませていただきました!
次もがんばって下さい!

「イカプラスHP」http://www.ikapulus.net/
「イカプラス夏号」7/21発売 http://mf1.jp/T_DFOY

Re: タイトルなし

イカ墨ジョニーさん>こんばんわ!

いや~ついにヤリました!
まぁこれで2011年の春アオリは思い残すことはありません・・・・が、
まだ行っちゃうでしょう。

愛媛・・・・飛行機飛びませんよね。
台風かなり大きいようです。
関東でも激風激前が明日、あさってまで続くような・・・・

気をつけて帰ってきてください。

Re: IKA+

IKA+さん>こんばんわ!

ありがとうございます。苦節約半年、2011年初アオリですから・・・
次も頑張ります。

HPはリンクが死んでいるみたいです。
チェックしてみてください。

いやぁ~~~お見事!!おめでとうございます\(^^)/ 素晴らしい!!
12日に根性でアオリィを1杯釣りましたが、負けたぁ(。、)
秋イカ頑張るぞ!!

Re: タイトルなし

イカ好きさん>こんばんわ~連投ですね
私も最初はアウトガイドは避けていましたが・・・・
やっぱ商品バリエーションが多いですからね。
インターラインは事実上ダイワしかないし・・・・

アオリは今夜(29日夜)と30日夜のどちらかを考えています。
30日夜は・・・・雨。
では今夜は・・・・やっぱ雨。
以前ですとこの程度の雨は出撃要因に全く関係無かったのですが、
エギングは、とりあえず満足してしまいましたので・・・

今週は釣行そのものを断念する可能性大です。
この夏はアジングにハマりますかなぁ。