8月12日 館山湾ソーダ祭り

8月11日、地元の町内では盆踊りが開催され、我が息子のまこちゃんは櫓の上に乗り、タイコをたたく役回りを努めていました。

CIMG1446.jpg

タイコを叩くシーンが無いのは・・・・・私は写真ではなくビデオカメラを構えていたからです。


そうしてマコちゃんたちが盆踊りから帰ってきたので20時過ぎ。


なんだかんだで22時、小岩出発です。
今回は、まこちゃんと嫁さんの3人で出撃。

現在、開催中の館山湾ソーダ祭りに参加ということです。

ホットスポットは徹夜組の場所取りがいるということ。

まぁAM3時位までに砂置き場駐車場に入れればいいでしょう。

ということで早すぎる出発の目的は私の趣味の深夜のランガン。

まずは、鴨川港に行きます。

23時45分・・・・・鴨川港着。

いつもの常夜灯下に入ります。
まこちゃんは車でDSに専念。


・・・・・・・・見えアジはいません。

かなり濁っています。

鴨川港はいつも濁っています。
澄んでいた試しがない。
干潮時や満潮時、ほぼ同じ時間に来ていますが状態が良かったことは1度しかない。

もうここは、諦めです。今後のランガン巡回先からも外す考えにします。




1時ごろ鴨川港を後にし走りながら思案中。
最後は館山ですから・・・・・やっぱ乙浜かな・・・・それとも布良あたりでも行ってみようかな、
と思うが、けっこう距離があり1時間程かかるとナビが言う。


江見を過ぎたあたりで、「到着は2時にしても3時には館山へ移動しなければならないな・・・・」
ということで、やっぱ館山へ向かうことにします。


2時前、館山港駐車場岸壁着。いわゆる砂置き場前。
ここは車ベタ付けで釣りができるところ。


到着して・・・・・・噂通りかなり場所取りが激しい。
すでにほとんど入る余地も無いが、砂山の付近に空きを発見でき、クーラーボックス3個と
椅子等で6~7mの横幅を確保。(3人分の場所です)

まずは、ひと安心。


嫁さんとまこちゃんは車の中でオネンネです。

私は・・・・・車のヘッドライトを付けっぱなしにして即席常夜灯にし、アジングです。


照明の中、ベイトが集まりだしてきます。

アジも来ているかな????



全然バイトもありません。



やっぱ私はセンス無いですね。


・・・・とそのベイトの正体は明るくなってきた5時近くにわかりました。


日の出は多分5時ちょうどくらいでしょう。
そのころには回りは釣り人でビッシリになり、湾内は見渡す限りベイトだらけ。

アジングタックルで釣れた初の魚はトウゴロイワシでした。


アジじゃなかった。
それも10センチ位のサイズ。

これを2匹釣り、そのころにはまわりもかなり明るくなり・・・・・










「祭り」が始まりました。









カゴ師、ルアーマンに関係なく、ボコボコ釣れてきました。








そして私にも・・・・・AM5:30に第1便がやってきます。



例によってメタルジグをブン投げて、巻いて巻いて、ガツン!とHIT!




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!





CIMG1447.jpg


ソーダ様    降臨


タックル
エメラルダスST86ML
セルテート2506H
PE0.8号
リーダーフロロ3号
青い200円のメタルジグ




さて、まこちゃんを起こします。

まこちゃん・・・・けっこうキャスティングがうまくなっています。
かなりの確率でまっすぐに投げられるようになってきました。



そしてオヤジは教えます。

メタルジグをブン投げて、巻いて巻いて、ガツン とくるんだよ。



そうしているうちにマコちゃんにもHIT!



初めてのソーダガツオの引きにかなりビビッています。
マコちゃんの力では全然寄せられない。
ロッドもラインもリーダーもパワーは充分なのでゴリ巻きOKなんですが
全然巻けない。

わたしがフォローしながらなんとかランディング。

CIMG1449.jpg


やったね!


そして次もマコちゃん。(2匹目)

やはりソーダガツオ。(写真とらずリリース)


そして次もマコちゃん、ソ-ダ3匹目(写真とらずリリース)

このころにはソーダの引きにビビることなく巻ける様になり・・・・自力でランディング(ブッコ抜き)
できるようになりました。


CIMG1450.jpg



結局マコちゃんだけでソーダは4匹釣り上げました!




そして私も、この日はメタルジグ以外で釣れるかな、ということでかなりルアーも投げたのですが・・・・

釣果は3匹のみ。





あら・・・・・・オヤジが息子に負けているんじゃないかい????


まぁいいでしょう。オヤジを超えて大きくなってくれ!


2人で合計7匹です。(全部、ソーダガツオ)



結局この場に8時くらいまでいて私自身は全然釣れなくなってしまったので・・・・撤収です。









捌きの時・・・・写真ありません。

ほとんどリリースし、持ち帰りは最初に釣った1匹のみです。

この1匹は開いて干物にしています。

ソーダの干物なんて聞いた事ないが・・・・・・うまいのかな?




そして反省。

私自身、釣れたのは5時半~6時半までの3匹のみ。
バラシは5回位ありました。
そういう意味では、HITも10回位ありましたので存分に楽しめました。

ただ7時位から全然HITもなくなってしましました。
ジグを追うソーダの姿は見えても追いきらず、反転してしまうんです。
つまりルアーを見切られているんですね。

そして隣の兄さんたちが、ボコボコと大量に釣っていましたが、特徴的だったのが
けっこう小型のメタルジグを使用。(多分7~14g位のもの)
そしてコマセを巻いていること。

ちょっと考えられないんですが、ここではルアーマンがアミコマセを5m位先にヒシャクで巻くんです。
そこに突っ込んできたソーダーをメタルジグに喰わす、という方法をとっていて、この方法を
行っていたジギンガーは例外なく釣れ続け、我らが、引き上げる時刻までぶっ続けで釣れていました。

つまり朝のマズメ時はなんも考えずにメタルジグで釣れますが、7時位からは魚影も薄くなり
メタルジグが見切られるようになるということです。

そして魚影ですが10数匹単位の群れが頻繁に岸壁の目の前を泳いでいます。
ですので、釣れている人ほど、遠投はせずに、岸壁から5~10m程度しか投げません。
チョン投げです。その投げる前にはコマセも投げておきます。とこんな感じ。


あとシイラも回遊していました。
シイラは単独で回遊し、ルアーには見向きもせずに悠然と泳いでいます。
3回程シイラを見かけましたね。




いずれにしても「祭り」というに相応しい人の数と釣果だったかと思います。

ここで釣りをやるには、車ベタ付けのポイントは徹夜覚悟。
砂山、砂置き場前なら夜明けギリギリでも大丈夫でしょう。
あとメタルジグ以外には全く反応がありません。
私以外にも周りで色々なルアーを投げている人が居ましたが、ルアーでは全然釣れず
ほぼメタルジグでしか釣れていないようでした。(エサは別)
あと弓角でも釣れていましたよ。

いつまで釣れ続くのかわかりませんが、祭りを楽しみたいならここ数日のうちに行っておきましょう。



CIMG1452.jpg

 ↑AM8時前の館山港(砂置き場前)駐車場の姿。人でビッシリ。







ま、今回は主役のマコちゃんがキャストからHIT、取り込みまで自分で出来るようになりましたので、たいした進歩です。これで少しは今後も釣りに付き合ってもらえるかな・・・・と思っています。




さ、夏休みですから・・・・次の釣りの企画に入ります。

次は、次こそ外房アジングで釣果を出したいです。


明日かあさってには再度出撃しますので、期待していてください。



デハデハ 

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

↑ポチっと一発!

コメント

非公開コメント

アジは残念でしたが、息子さんにソーダが釣れて何よりですね!!
釣りが好きになって、一緒に楽しめるようになれば最高ですね。
コマセを撒いて、ルアーフィッシング... チャミングと考えればそれもアリでしょうが、
シンプルなタックルで出来るのがルアーフィッシングのいいところでもあり、ちょっと面倒
ですね...
僕もアジングは勝浦方面で何度か短時間やってみたものの、まぐれで1匹釣れたこと
があるのみです。 どうすれば、雑誌に出ているように釣れるのか?
次回はアジング爆釣で、解説お願いします!!

こんばんわ(^^)/

まこちゃん 初GET おめでとうございます!!
慶治朗はまこちゃんより1歳下ですが まだ上手く投げられない・・・。仕掛けが後ろに置き去りになります。
これから楽しみですね。
次も頑張ってください!!

まこあぱさん、こんばんは。

お子さんと一緒にソーダ祭りを楽しまれたようで、なによりです。
まこちゃんは将来プロのアングラーかな!?

所変わればで、コマセとジグとは興味深い釣り方をされているのですね~。
寄せて釣る、効率的な方法なのかもしれません。
しかもチョイ投げ程度で釣れるとは・・・
釣り場によって千差万別だとは思いますが、良い方法ですね。
ジグは遠くに投げるもの、という先入観がどうしてもありましたが。。

自分もやっと明日から夏季休暇なので、
毎朝通い続けようかな・・・
こちらにも来ているかな~?

お子様釣れてよかったですね~!

ほんと館山周辺のソーダ祭の際の混み様は尋常じゃないですよね~↓

自分もその一人ですが(^-^;

Re: タイトルなし

みそじぃさん>こんばんわ!

なんとか、まこちゃんも釣れて非常に満足しています。
ソーダは引きが強いので、かなりオタついていました。
こういう経験を繰り返すといつのまにか釣りバカになっていることでしょう。

アジングはかなり厳しいです。

ほぼ、心折れています。

全然釣れませんね・・・というよりアジいるんかい?
と思っちゃいます。

Re: タイトルなし

イカ好きさん>こんばんわ!
まこちゃんも真っ直ぐ投げるのに苦労していました。
なんたって、人が多くてお祭り多数。

隣の人と2mも離れていませんからね。
ま、経験つめばなんとかなりますよ。

これからドンドン釣りにも釣れて行っちゃいます。

Re: タイトルなし

イチローさん>こんばんわ!

いや~館山港のソーダは魚影が濃い!
もうお祭り騒ぎでした。

まこちゃんはキャスト回数当たりの釣果がバツグンで・・・・
かなり効率よく釣れていました。

それに比べ私はまこちゃんの10倍以上キャストしているのに3匹のみ。

やっぱセンスが無いです。

あと、コマセ&メタルジグは・・・なんか邪道だなぁ、と思いますが
「釣れている人こそ正解」ですので、そういうやり方もありなのでしょう。









これをアジングでやっちゃおうかな・・・・・

Re: タイトルなし

イカ墨ジョニーさん>こんばんわ!

ついにまこちゃん大物GETです。
あの混んでいる中で、器用に投げていましたよ。
それでも10フィートのロッドは全然投げられず、もっぱら8.6フィートのエギングロッドで投げていました。

館山港は、もう人人人で大騒ぎです。
子供から老人まで皆、ソーダ釣っていますからねぇ。
釣れちゃうんだから・・・・・

まぁこの時期だけのお祭りですから。

思いっきり楽しみましょう。

こんにちわー

お疲れ様でしたー
家族で釣り、そして結果が出て良かったですねー
私も早く息子に釣らせたいなぁ・・・

しかし、不思議・・・
マッチザベイトって言葉はルアーをベイトと同じサイズにすることですが、バチパターンとかあるじゃないですか。イソメを食ってる時にはワームやラバージグを追いますがメタルジグは追わないと言う・・・

アミコマセでメタルジグ?と不思議でしたが・・・
アミコマセにベイトが集まって、そこにメタルジグを放り込む・・・これなら納得ですわ(^_^)

Re: タイトルなし

イカキチさん>こんばんわ!

コマセにイワシが寄ると思っています。
でも辺りはソーダ乱舞でイワシは散っちゃってますね。

私はコマセは使わない派です。
以前、コマセ袋を車に入れ忘れて1週間。

悲劇が・・・・・・


コマセ臭くて酷いことになった経験があります。
それ以来、嫁からはコマセ釣りは禁止なんです(泣))))

こんばんは~

まこちゃん、初ソーダおめでとうございます。

いや~、我が家も明日の明け方から勝浦へ行って来ます。

目的は海水浴&ファミリーキャンプですよ(笑)

・・・僕の自由時間は夜だけです(涙)



お疲れ様でした!

アジングは残念でしたが、御子息と良い釣りをなされたようで、何よりでした!
御子息はソーダの引きを味わってしまいましたね。
これで青物ジャンキーに決定でしょうか(笑)
家の次男は去年まで夏休みに一緒に釣りに行ってたんですが、今年はまったく行ってくれません。
なんだか興味が無くなった様です。

コマセマキング&ルアー釣法はアジングでは聞いた事が有りますが、
マルソーでは始めてききました!
そんなに釣れていたとは侮れませんね~!!
まあ、コマセに敵なしでしょうね(笑)


Re: タイトルなし

ikeikeさん>おはようございます。

そうか!今朝から勝浦なのですね。
私も今夜、勝浦方面に行きます。
狙いはアジですが・・・・同行者(ナオジィ)が川津でタコ釣りたいとか・・・・・

例によって自作ロッドスタンド3つ付きの青いクーラーボックス持っているので
見かけたらお声掛けくださいませ。

Re: タイトルなし

シーバカさん>おはようございます!

なんとか我が息子をジャンキーにする計画の第1歩が成功しました。
次は何を釣らせるかな?というところが悩ましいです。

さてコマセジギングはまさしく無敵です。

エンドレスに釣れ続けていましたね。
釣っている人は20匹は釣っていて、全てリリース。



あるいは、弓角持ってきた年寄りは3匹釣ったら即、〆てお持ち帰り。
この年寄りにとって、3匹は夕飯のオカズなのですね。

色々な人がいましたよ。