8月14日~15日 外房アジング 続;館山港ソーダ祭り

夏休みフィッシング第2弾として外房へアジングに行きます。

ナオジィが川津港でタコ釣りたいとのこと。

ならば・・・・ということで前回日記のとおり、私もデフレエギを改造してタコエギを作りました。


ただし、メインのターゲットはアジ。

今日こそアジングで最初の1匹を釣るのだ。



ということで今回は、夕マズメ狙いをからめて14日14時出発。

川津漁港へ向かいます。

天候;晴れ
気温;暑い
満潮;14日;17時半頃
干潮;14日;23時頃
満潮;15日;04時50分頃
干潮;15日;11時頃
大潮
南西の風、微風から強風



途中、ナオジィの寄り道が発生し、養老渓谷を彷徨い・・・・・・17時過ぎに川津漁港へ到着。


さっそく・・・・・薄暗くなってきたので川津漁港の外側テトラの上に乗り、メタルジグを投げます。

ナオジィは港内でタコエギングやってます。


さて・・・・川津漁港の外海は非常に浅いです。
船道は6m位の水深はあるようですが、そのほかは明るいと海底が見えます。
それも見渡す限り・・・・・・・


あれ・・・満潮近いんじゃなかったっけ?ということはすごく浅いんです。

暗くなるまでメタルジグを投げていましたが無反応。
堤防先端でサビキ師にアジがかかりだしたのを潮時に一旦、ナオジィの車に引き上げ
アジングタックルを用意します。


川津港内は全然釣れず、近隣の堤防へ歩いて移動。

けっこう風が吹いていてそれも向かい風。

ジグヘッドでは全然飛びません。

こういうときのために、ソルティスティックのロッドにはセルテート2506Hを組み合わせ
このリールにはPE0.3号を巻いて来ました。
当然、キャロ用です。

Mキャロ6.5g?にフックはゼロシンカーのもの。
向かい風をものともせずに20m位は軽く飛びます。
しかもMキャロは着水するとラインテンションが掛かる方向に沈むためボトム取りが非常にわかりやすい。


時刻は20時半、ついに最初の1匹がかかりました。


プルンという当たりに軽くあわせてフッキング。
記念すべきアジング第1号アジは、口の横の薄皮にフッキングでした(笑)))


CIMG1457.jpg


ソルティスティック 76
セルテート2506H
PE0.3号
Mキャロ6.5g?
重り無しのフック
パワーイソメ(笑))))))))



少し間を空けて、2匹目


CIMG1459.jpg


タックル(同)





結局、ここで22時位までに計8匹をGET!

なんとかアジングらしい釣果を得ることができました。



釣果は全部パワーイソメ&ガルプのイソメ

バイオワーム強し。


ほかのワームも使い当たりはありましたがフッキングに至らずです。

まぁ最初ですからいいでしょう。



さて、釣れなくなってきたので移動します。
といっても主導権はナオジィにありますので彼にお任せ。

ということで天津漁港先端に行きますが、釣れる気配なし。

このころには、夜明けに館山ソーダ祭りを考えています。


ここから大きく移動しAM2時には浜田堤防にいました。

南西の風、激風。

当然、アジングタックルでは釣りにならず。

でも浜田の先端ゾーンは夜明けにジギンガーの場所取りで一杯でした。





4時、薄明るくなり館山港に行きます。

駐車場前岸壁は完全に場所取りで埋まっています。

なんとか砂山岸壁の先端近くに空きを見つけ、ナオジィと入ります。


徐々に明るくなってきて・・・・・・・





「祭り」が始まりました。


周囲でガンガン釣れ出します。
メタルジグを表層水面引きしていると、そのトップにソーダが喰らい付いてきます。





そして4:40頃、私にも・・・・


CIMG1461.jpg


ディアルーナ1006
エクスセンスCI4 4000
PE1.2号
安物の青いメタルジグ


そして、5時過ぎにもう一丁!


CIMG1463.jpg


間髪いれずにもう一丁!


CIMG1465.jpg



もう充分だ。

ナオジィは釣れているかな????・・・・・・まぁいい。


そして、ここからアジングタックルでソーダに挑むことにします。

ここから使ったタックルは
ソルティスティック 76
セルテート2506
PE0.3号

まだまだ釣れます。

このロッドを使うと20g程度のメタルジグでも思いっきり投げられませんが、
表層を引いてくるとガツんと当たり、走る走る!

実に面白い。

ちなみにこのロッドで平気で抜き上げられます。

このタックル&メタルシグで4匹追加。


さらにここから、同じタックルでメバリング用のシンキングミノー 50mm(キャスで安売りしていたレインズのミノー)で挑みます。

さすがにこのサイズのミノーですとソーダは喰ってきます。

このミノーはバランスが悪く、早巻きすると水面に出てしまいますが、これがソーダには効果的。

水面をバシャバシャやって、ぐんぐん泳いでを繰り返し、目の前ほんの5m位でミノーにソーダが食いつく瞬間を間近で見ることが出来ました。


このミノーで3匹追加し合計10匹になったところで、時刻も7時を過ぎ釣れなくなってきました。




ま、充分に館山ソーダ祭りを堪能しました!




7時半・・・・・撤収です。






捌きの時・・・・



CIMG1467.jpg


お持ち帰りはアジ8匹。ソーダガツオはオールリリースです。

アジは家族が喜んでくれるのでいいですね。

前回はソーダを1匹持ち帰り、干物にしましたが・・・・・まぁ食べられました、というレベル。
あまりウマイものではありませんでした。



反省です。
6時半頃~7時ごろにかけて・・・

館山湾にはシイラ多数が回ってきていました。

築港堤防の先端で2匹HIT(キャッチできたかは不明)
砂置き場岸壁でも3HIT(すべてバラし)
を目撃しました。

そのうち2HITは私の隣の方。
ほぼメータークラスのシイラが何度も跳ね、その掛けた方は10分位頑張っていたのですが
身切れを起こしてバレてしまったようです。
タックルはソーダを楽しむためのバスロッド(短い)に2500番程度のリール。
ラインはPE0.8号とか言っていたかな。

完全にタックルが負けていましたが、彼の技術でかなり持ち堪えていました。
キャッチしてほしかったなぁ。
その彼、その後も同じ場所、同じルアーでシイラをHITさせていました(2回目は即バラし)


つまり・・・・今の館山湾にはシイラが沢山まわっています。

ソーダをライトタックルで楽しむのもいいですが、ヘビータックルも用意しておき
シイラ出現の際には大きいトップのルアーも持っておくといいでしょう。

シイラは夜明けの暗い内は全然姿を見せませんし、周りでも釣れている気配はありませんが
6時過ぎの完全に明るくなってから姿を見せ始めます。


館山湾ソーダ祭り・・・・まだまだ続いていますよ!




一方、アジングですが・・・・・・・

まぁ目の前でシイラの豪快なバトルを見ちゃうとアジングのフィネスな釣りは見劣りするのは仕方無いでしょう。
質が違いますからね。
でも、なんとかアジを釣ることもできましたし・・・・

少しはコツを掴めたのではないでしょうか。

(豪快な釣りをしたいものです・・・・)






デハデハ 

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

↑ポチっと一発!

コメント

非公開コメント

こんにちわー

アジゲットオメデトーございます。
今回は場所だけでなく、風対策のキャロが良かったんですね。
なるほどーやっぱキャロも必要ですかね。

雑誌によると適度な向かい風はイイらしいです。
プランクトンが接岸して、アジも寄って来るそうですよ。
その方(レオン氏)はキャロ使わないんですけどね、幾ら細いライン使ってもジグ単体じゃあ、プロじゃなきゃ厳しいですよねぇ・・・(^_^;)

メーターオーバーのシイラは仮に捕れてもタモ入れしない方がイイですよぉ~
磯タモではTVでも雑誌でもブログでも、皆さんポッキンと折り過ぎです(笑)

こんにちわ(^^) アジおめでとうございます!!
ナオじぃさんは・・・タコお持ち帰りになられたのでしょうか・・・?
以前、富浦でカニのエギ?を付けたのでタコ釣りしてるのを見掛けましたよ。

先週、ファミリーキャンプで湯西川の安らぎの森キャンプ場へ行って来ました。
アブに刺されまくりで・・・(**) ミヤマをいくつか Get しました。

帰りに佐野アウトレットでスクリーンタープを即買いです。
来月の初旬に勝浦にキャンプ&釣りに行って来ます。

そうそう ヤフオクでエギロッドを買っちゃいました!!
ダイワ エメラルダス 83MI ¥11050 送料1680
これは・・・お安く買えたのかどうか・・・
来月の釣りに間に合うかな(^^) 

お疲れ様でした!

ソーダ、シイラ♪

ウラヤマシイ!
自分は今週も仕事で釣りの予定ありません。°(>□<)°。

今度勝浦周辺の地磯でショゴ、イナダ狙って下さい!
引きも味もソーダより全然上ですよ~!

まだ自分出張中ですが息子から連絡あり、漁港でコケて竿折ったと報告ありΣ( ̄ロ ̄|||)

Re: タイトルなし

イカキチさん>こんばんわ~

いやーシイラって豪快ですね。
そばで見ていて感動しました。

なんかアジングと対極の位置にある釣りですね。

シイラがかかると、周りのジギンガーが皆投げないんです。

シイラ取り込みに協力するんですね。

残念なことにバレてしまいましたが、私が隣にいたのでもしかしたらタモ貸していたかも。

ま、直径が小さいタモでしたので話にもなりませんでしたが・・・・


アジングは・・・・・あれはあれでなかなか面白いです。

ただ釣ったときの感動はあまり無いですね。

Mキャロもっていて良かったです。
かなり使いやすいしアタリもよくわかります。

付け替えるのが非常に面倒ですが・・・・

Re: タイトルなし

イカ好きさん>こんばんわ!

タコ???釣れませんねぇ。
でも川津はタコ実績があるそうです。

エメラルダス83MIってエメラルダスINF???
その値段ならよろしいのではないでしょうか?

イカ好きさんも出来れば館山でソーダ釣ってほしいなぁ。

すっげー引きますよ。かなり面白い。

ま、食べる魚ではないですけど・・・・

Re: タイトルなし

イカ墨ジョニーさん>こんばんわ!

館山の透明度の高い海にはソーダもシイラも岸からかなり見ることが出来ます。

でもシイラは釣れませんでしたねぇ。

シイラジャンプは初めて見ました。かなり感動ですね。

次回はアジングのツイデに勝浦地磯行ってみますね。
(そのころには館山ソーダ祭りも終わっているだろうし・・・・)


息子さん、ロッド破損ご愁傷様です。

直せればいいのですが・・・・・

まこあぱさん、こんばんは。

毎度、釣果を上げられて流石ですね~!
念願のアジゲット、おめでとうございます。
アジングは奥が深くて難しそうですね。
自分みたいな不器用者には難易度高そうだなぁ・・・
今回は正攻法で挑まれたようですね。
例のコマセ投げはまたのお楽しみでしょうか。。

こちらエリアはなかなか魚が回ってきませんわ。
少し足を延ばさないとダメだな~、とわかっちゃいるけど腰が重くて・・・(^^;

Re: タイトルなし

イチローさん>こんばんわ!

まぁ「釣れる所」で釣っているのですから、「釣れる」ということで・・・・
(特にソーダ)

アジングはちょっと繊細すぎて、私には厳しいです。

釣ったときの感動が薄いものがあります。

たとえば、南房サーフでヒラメを釣ったときには
大興奮だった訳です。
ソーダだって、かなり引きますのでアドレナリン出まくりな訳です。

でもアジだとかなり冷静な自分がそこにいます。

なんでですかねぇ??

こんばんわ(^^) ソーダやってみたいですね。食べるには余り適さないようですが・・・。
キャッチ&リリースにて楽しみませう(^^)

そうそう INF 83MI です。定価で2万ちょいだから、50%off!!

来月はエギも投げようかな(^^)

こんばんは、アジングおみごとです!!
キャロですか、やってみたことがないなぁ、、、
ソーダと比較すればアジの引きは見劣りしてしまうでしょうが、
もしも尺アジが掛かれば相当な引きなのでは、、、
今度はアジのサイズアップに期待しています!!

Re: タイトルなし

イカ好きさん>おはようございます。

まぁソーダの食べ方としましては・・・・フライが一番おいしいと思っています。
他にも煮付けもいいし、竜田揚げでもいいですね。
食べ方は色々ありますよ。

刺身だけはヤバそうです。

INF83MI、いいですねぇ。
9月後半からは秋イカも始まるでしょうから、ガンガン釣ってください。

私もイカの休止は真夏の間だけです。

秋にはまた復活しますよ!

Re: タイトルなし

みそじぃさん>おはようございます。

キャロは向かい風のときに有効ですね。
Mキャロは沖側に向かって沈むので、常にラインテンションがかかりやすくなっています。
これがアタリを鮮明にしてくれます。

かなりイイですよ。
ただ、リグ交換が非常に面倒ですけど。

息子のロッドの修理保証書付きで5000円です(^-^;
アジング、メバリングは自分どうしても食指が動かないんですよ~

まぁ食わず嫌いですが(笑)

Re: タイトルなし

イカ墨ジョニーさん>こんばんわ!

まぁ修理で済むのなら修理した方がいいでしょう。
ロッドも安くないでしょうしね。

アジングは・・・・まぁフィネスな釣りなので、性格的に合うか合わないか・・・
が、あると思っています。

豪快な釣りを愛する方には全然向いていないと思います。
なんというか・・・・ソルトルアー界のヘラブナ釣りかタナゴ釣りみたいな感じです。

あれはあれで面白いものですけどね。

アジングの良さは1年中できてシーズンオフが無い、というところでしょう。

エギングもほぼ収束してきていますし、青物も夏から秋にかけてだけですからねぇ。

真冬に狙えるターゲットって貴重だと思っています。


こんばんは~

今日、勝浦遠征から帰って来ましたよ~

凄いじゃないですか!
初アジングで8匹ゲットとは。
しかも、僕の苦手なMキャロで(笑)

たしかに、14日、15日と風が強かったので、場所によっては釣り辛かったですね。

まー、たしかにアジングは豪快さはありませんが、、、
お土産に持ち帰ると家族が喜ぶところがポイントですかね(^^ゞ

パワイソ、イイですよね!!
僕が一番信頼しているアジングの時のエサです(笑)

Re: タイトルなし

ikeikeさん>おはようございます
勝浦遠征お疲れ様でした。
ついにアジ釣れました!
向かい風だったのでMキャロは非常に有効でした。
けっこう使いやすいものですね。

パワーイソメは・・・・いやー釣れますね!
もうバイト多数で実に楽しかったです。


持ち帰ったアジは唐揚げ甘酢あんかけで頂きました。
やっぱアジはうまいですねぇ。