2月12日 外房アジングランガン

さて先週の結果にアジをしめ、外房へ出撃。

満潮:19時半ごろ
干潮;1:30頃
満潮;7時半ごろ
中潮
最低気温・・・あまり寒くなかった。
風:北西の風(少々、朝方は強風)


17時30分、小岩発。

19時半頃頃勝浦港着。
時刻が早いこともあるが、まさしくアジンガーだらけ。
墨名堤防根元の照明が届くところ周辺に10人くらいいる。

自分もその1人か・・・

まずはここでシーバスルアー投げる。
ケも無いのでアジング。

光の切れ目を狙い、2~3投でHIT。
先週の感覚と同じだ。

2012021201.jpg


JJ-MACK 68
ソアレCI4 2000
1Lb
リーダーナイロン1号
2gジグヘッド
クリアピンク2.5インチワーム


幸先よい。
だかここから悶絶。
全くバイトなし。はたして周りは釣れているのか????

別にここにこだわる必要は無いので移動。
新官漁港に行く。

駐車場には車10台以上。
やっぱアジンガーでかなり混んでいる状態。

それでも堤防先端は空いていた。
(・・・・ということはここのアジングポイントは先端ではない、ということですね)

アジンガーは港内照明が当たる外側テトラ(根元~先端近くまで)にいましたね。

さて・・・・先端で外海に向かって投げます。

数棟でHIT。

続くかな・・・・と思うもまたまた悶絶。
全然ダメじゃん。

やっぱここもこだわっても仕方ないので移動。

御宿漁港に行きます。

御宿は空いていましたが先端は入られています。
私はそばのテトラ上からキャスト。
前々回釣ったところあたりへジグヘッドを送り込みますが・・・・


私も、先行者も全然釣れません。
かなり潮位は下がっていますが関係ないでしょう。

30分程粘りましたが移動です。


さて次は前回行った岩和田漁港。
前回の場所は先行者に入られているので、その隣へ・・・・

照明の下には見えアジがわずかにいます。
私は3gのジグヘッドで遠投。

コン!とHIT!
よっしゃ、とアジが釣れます。
でも・・・


またまたここから悶絶。なにやっても何投げても釣れない。

前回と何が違うのか?
今回は風もほとんどありません。波も全然ありません。
どちらかというと波っ気があったほうがいいいのかな?
水中のゴミに注目しましたが干潮1時間前くらいだったこともあり潮は全く動いていません。

チョット粘りますが諦めモード。

ここまで1匹ずつの3匹か・・・・ま、仕方ないか。

ここからアジがダメなら乙浜はどうかな、ということで乙浜に向かいます。
途中、江見漁港の先端とかに入りますがダメですねぇ。

さて乙浜。

トウゴロのベイトっ気はかなりあります。赤い目がビミョ~。
シーバス用ルアー、ミノートカバイブとか投げますが・・・
南側のテトラでも投げますが・・・・

AM3時半、車に戻り休憩デス。
AM5時半に起き、再度いつもの角へ・・・ベイトはきれいに消えていました。
これじゃダメだな。

たまには乙浜で朝マズメを過ごそうと思い7時半までいましたが・・・
何も反応なし。

2012021202.jpg

 ↑乙浜



すっかり明るくなり・・・・ちょうど10分位前から風が無風になった。
実に快適ではあるが・・・・


風が吹いていないなら・・・・エギングだ!!浜田だ!!!と移動です。



8時ごろ、浜田漁港着。

やっぱり・・・・・・・激風。しかも北の風。(完全に向かい風)
エギングなんかできるわけがない。

メタルジグをしこたま投げ・・・・・

9時に撤収です。

2012021203.jpg

 ↑今日の浜田

堤防上には誰もいません。それくらいの強風でした。



捌きの時>

2012021204.jpg

う~ん・・・・前回の再現にはならなかったか・・・・
当たり前のように全部20センチ以下の豆アジ。



反省>
勝浦エリアのアジングは、どうも海の調子が今ひとつ、という感じでした。
潮が動いていない、というのが最大の理由でしょうけど。
ならば潮が動くまで「待つ」べきだったか・・・・

迷います。

岩和田では前回釣った場所に入れなかったのですが、私が移動の際にその場所が空いたのです。

あ・・・と思ったら狙っていた人がいたようで、即、入られました。
まぁ潮止まりのようだったのでしばらくは釣れないと思いましたので移動しちゃいましたが。

どうだったのかなぁ。「待つ」べきだったのか・・・

アジの場合、数釣ってナンボって感じなので3匹、という結果は大変不満足ですね。


ま、また次回頑張ります。


ではでは





にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント

お疲れ様でした

釣行、お疲れ様でした。前日、鴨川の方にいきました。
その前の日は、アジ・サバが好調だったようでが・・・
先行者の餌師に聞くと、全くダメ。
1時間半程やって、アジ7匹メバル1匹にショートバイト多数。
タナは深め。活性は低いようでした。

少しでもあたりがあるといいですが、無反応になると寒さが堪えませんか?
もう少し暖かくなって欲しいですね。

Re: お疲れ様でした

メダカさん>こんばんわ!
どうも前日の釣果がかなり良かったようで・・・
11日夜~12日はどこもダメっぽかったようです。
風もAM2時、3時位まではそんなに吹いていなかったし。
なんでなんでしょうねぇ。

岩和田なんかは完全に潮が止まっていました。
当然のように濁りが少々。
でもウネリは無かったんですよねぇ。

アジもこれでなかなか難しいものです。


アジンガー、多かったですよぉ。

お疲れ様です!

浜田はほんっと周りが風なくても
あそこは爆風のこと多いですよね・・・
あの爆風で竿を飛ばされ
急いで館山のヤッ○スに竿を買いに行った
にがーい記憶があります (((´・ω・`)カックン…
また春になったら人も増えると思いますが
先日私が行ったときも人いませんでした(゚Д゚;)
風が吹くと体感温度はかなり下がって
足、手から冷えてしまうので
きびしいです(;つД`)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: お疲れ様です!

まぁさん>おはようございます。
浜田は常に爆風です。
無風の時は1年通しても少ないんですよね。

爆風攻略が釣果の鍵なのかとも思っています。
爆風だと、様子だけ見て他へ移動しちゃいますが・・・

あそこでは私の友人もルアーが大量に入ったバッグをとばされロストしたことがあります
(被害総額数万円)

この時期は特に風は強いので注意が必要ですよね。

ま、なかなか釣れないんですけど・・・・





No title

こんばんわー

いやいや、移動のたびにゲットするなんて素晴らしい限り。

陸っぱりで数釣りなんて言ってみたい、やってみたいものです(^_^;)
私、陸っぱりで入れ食いなんてサビキのイワシか、離島しか経験ないですorz

白間津には全然行かれませんが、ダメなんですか?

Re: No title

イカキチさん>こんばんわ!
移動のたびに・・・と言っても1匹ずつですからねぇ。
かなり凹みました。

白間津港はこのときにも寄りました。
・・・が夜で釣りできるところがわかりませんでした。

アジングではけっこう「釣れる所」で知られていますよね。

No title

お疲れ様でした。

タイミングって難しいですよね。
鴨川の漁師さんも「ひゃっけーおー」って言ってましたから。

でも、まこあぱさん。今年は必ずお魚ゲットされてますよね。
満足はされてないようですが、それってすごくないですか!

Re: No title

fun-tomさん>こんばんわ!
確かにボウズ確率は低いかもしれませんね。
まぁ、アジングって完ボは案外少ないかもしれません。

アジ以外にも色々な外道も釣れますし・・・
何かをお持ち帰りして家族の腹に収める。
基本ではありますね。

釣れないと寒さが身にしみて・・・
かなりテンション下がります。

まぁ3匹しか釣れないとテンション上がりませんけどね。
連チャンが欲しい所です。

お疲れ様でした
自分も土曜日の夜浜田に行きましたが、撃沈でした。

無風でしたが濁りがありエギ二個ロストして終わりました(涙)

昨今のアジング人気凄いですね~(+。+)

内房~館山は平和ですよ~
海の中も平和ですが~(-。-)y-゜゜゜

今後は何にしようか思案です!

Re: タイトルなし

ジョニーさん>こんばんわ!

浜田お疲れさまでした。
アジングブームですよ!
外房はアジンガーで溢れています。
私を含めてあまり皆釣れていないようですけどねぇ。

一部の達人は毎回超釣っています。
でも、アジばかり50も100も釣ってもねぇ、というのが自分には正直な所。
20~30位釣れるのが私的にはイイ感じかと思っています。

基本持ち帰りますので・・・・

豆の大量より少数でもデカアジの方がいい。
なんとなくわかるようになってきました。

お疲れ様でした!!

やはりこの時期はムラムラですね~(笑)
前回の様には行きませんでしたか?
うう~ん、残念ですね!
水温も下がり、黒潮も遠ざかってしまったので、
暫く我慢の釣りが続きそうですね~。

しか~し、次回黒潮が接岸すれば…
魚の王様がやってくるかもしれませんよ~!!!
その時こそショアジギロッドの出番ですね。
ガツンとやっつけましょう!!!!!

Re: お疲れ様でした!!

シーバカさん>こんばんわ!
まぁ毎回安定大量釣果は私には難しいです。・
それが実力ということなのでしょう。
寒いし、チョット遠征は考え直しますかね。
そろそろ地元でもバチ抜けるでしょうし。
シーバスも面白い季節がくるときです。
でも・・・・
3月後半は王様退治に外房へゴーですね。
まさしくショアジギタックルの出番です。
そのために半年以上も前に調達しているのですから・・・

返り討ちのヨカ~ン。