3月18日 房総ランガン 玉砕の果てに・・・


さて、16日金曜日、悩んでいた。出撃予定としていたが、2つの理由で行けそうも無い。
1つ目は嫁さんが17日朝からドラッグストアショーに行きたい!というもの。
2つ目は17日はちょうど朝マズメから雨だ、ということ。
しかし夜中は風もおだやかな予報でしかも南風。
(結果的にはかなり強風が吹いたみたいでした)



熟考の上、金曜日夜の出撃は中止しました。
なぜなら今回はマジメにショアレッドを狙いたい!!!
夜中の釣りはどうでもいい。
朝マズメからの2~3時間に賭ける!・・・・・という気持ちだった。

そうなると17日の土曜日夜に出発し、夜中はランガンして朝には勝浦エリアに。
まさしく土曜日は朝から雨。夜まで雨なのだ。
この雨は21時には止む予報。雨雲を見ても必ず雨は止む。
風も南風から北風に変わるのがAM4時ごろか・・・・

チャンスなのかも。
「行かずに悔いを残すより、行って玉砕!」
これでしょう。

用意したタックルは
アジング用、エギング用、ショアジギ用、シーバス用、サーフ用の5つ。
ほぼあらゆるターゲットを狙えるモノを用意した。


17日土曜日18時現在、小岩は小雨が降っている。
だが寒くない。南風の恩恵だ。
風サイトを見る。

房総一円暴風モード。南風13mだって・・・・・海は荒れているだろうなぁ。
だがいい、夜中はいいんだ。朝さえ打つことが出来れば・・・・


18時出撃。小岩を出る。

19時半、内房竹岡の萩生港に着。何かの雑誌にメバリングが熱い!と出ていたっけ。
アジングタックルでガルプを投げる。
風は暴風ではなく強風といった感じ。
南風なら背負えるところは多数ある。
・・・・・・が、けっこう濁っていて魚の反応は無い。

1時間程、漁港内から、堤防先端から打つが無反応。
ま、夜は風が強いから仕方ない、と割り切っている。

次は勝山港に。赤堤防側に行く。(南風を背負えるので・・・)
風は更に強くなり港内で少々投げただけで移動。

岩井袋へ・・・
ここは南風が吹かれるとどうにもならない所。
様子だけ見に行って投げることなく移動。


次は富浦新港(北ケイセン)
ここは南側に山があるので風裏になる。
たしかに風はおだやかだった。
アジングタックルで赤堤の根元から先端まで片っ端から打つが、反応は無い。
ここがダメな時点で夜の部は終わったと思った。
ここから先はどこへ行っても暴風でダメだろう。(ここまでも全然ダメダメだけど・・・)


さて、船形港へ・・・
港の端っこの常夜灯下にはあいかわらず魚が多数見える。
そして相変わらず超濁っている。
見える魚はアジではない。大きさ25センチ位。
それが数十匹見えている。
ここはいつもそうだ。見えるんだけど釣れない。
群れているのでシーバス系ではないと思う。
ボラなのかな?跳ねないけど。


そして、時刻は0時過ぎ。久しぶりに香堤防へ。
このころには西北西の風でかなりの強風モード。
当然のように先行者は誰もいない(ここまで先行者ゼロ)
久しぶりにエギを投げる。
船形あたりまでは全然寒くなかったのだが、ここへきてけっこう寒くなってきた。
北風要素になったからだろう。
もうすぐ風は収まると考えている。


ならば・・・・・乙浜だ。
1時頃に乙浜着。
なんといつもの角に先行者がいる。電気浮きでのエサ釣りだ。
このころにはだいぶ風はおだやかになってきている。
さて・・・ベイトは・・・・・いない。
全然いない。
ダメじゃん。だが去年は3時過ぎにベイトが回ってきたのだ。
そしてカマスが釣れたのはAM5時ごろだった。

3時過ぎまでは様子を見よう。
ということでお疲れ休憩モード。
車の中で就寝。

3時半。再び角に行ってみる。先行者はまだいた。声をかけるとなんと良型のドンコを見せてもらえた。
こんなところでドンコとは珍しい。(サビキでのアジではなかったのね。アオイソだったか。)
この時刻でもベイトが全然いない。いやパラパラとトウゴロが見える時がある。
でも全然足りない。いないのと一緒。これではカマスも回ってこないだろう。

さて・・・・考える。時刻は4時半。
前年実績に賭けて期待できないカマスを待つか、勝浦まで50km走るか・・・・

今日はショアレッドを追うんだ。行こう。
5時半過ぎ、勝浦エリアの某港着。初めて来た所だ。

堤防の上に上がると・・・・狭い!5人位しか入れない。
当然のようにレッド狙いの先行者が2名。アジ狙いのエサ師が2名。
ルアーマンに声をかけ真ん中に入れさせていただき・・・・

バイブレーションにメタルジグを撃ちまくる。
風は若干の追い風で微風。全く問題なし。
ここ、海草がものすごい。1投で大量の海草をもってくる。
まさしく海掃除になっていたのですが・・・・




「鳥山こないしベイトっ気ないしダメだねぇ」と先行者のルアーマン。

おそらく移動するのだろう。引き上げていきました。
この先行者がいた所がおそらく堤防上のベストポジションかと思ったので5m程移動。
撃ちまくる。



場所の名前は出しませんが、こんな所。

2012031801.jpg



2012031802.jpg


写真で多分わかる人はわかる、そんな所。



7時過ぎ・・・・そろそろ移動しようかな、と思ったとき。
港内でアジングをやっていた人たちが堤防に上がってきて声を掛けられる。


「レッドどうですかぁ?」


全然ダメですねぇ(泣)))))


しばしダベリングしていると、



なんと彼等の口から「まこちゃんパパのブログが・・・・」


おいおいおいおい!!!!「それ私なんですけど・・・・・・・」



「え~~~~~」って30分にわたって話しが盛り上がってしまいました。

彼らは東京の三鷹から来ているようで、やはりブログとかで「場所」をかなりチェックしているようです。
(アジンガーにとって海猿氏のブログはバイブルですね)
私のブログもかなり詳細に見ていらっしゃるようで、けっこう昔の記事のネタとかでおおいに盛り上がりました。

彼ら、5人で遠征してきたようで・・・・
堤防の下でアジングをやっていて、すっかり明るくなった港内でアジをバカスカ釣っていました。

すっげ~~~しかも型も20センチ以上でけっこうデカい。

これは次回は夜中にチェックですね。



時刻は8時半。またまた完全ボウズで引き上げです。



やっぱ「行って玉砕」でした。



う~ん・・・・3連坊!



反省>
夜間の強風は仕方なし。わかっていたことですから。
夜中にやりたいのなら前日に行っていました。
まずは今回レッドを狙う、ということをやってみて意外な位、狙っている人が少ないかな、と感じています。

よくよく考えてみると9フィート程度のシーバスロッドに高い堤防、かなりロックで根だらけの海底にPE1号程度では無理があるのかもしれません。
ショアジギングタックルでないと狙う気も起きないのかもしれませんね。


そして今回初めて「見られている」というのが意識されました。
ブログ読者と会えたのは初めてです。
もうボウズが当たり前の結果ばかりなので、かなり恥ずかしい。
もっと色々な所へ行って「釣って」結果を出さないといけませんね。


次回会った時には・・・・クーラーボックス満タンになれるように精進します。



またいつか、どこかで会いましょうネ!



ではでは



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント

お疲れ様です!

僕も木曜の晩に出撃して撃沈くらいました(T^T)
潮が動いてなく、生命感のない海でした^_^;

あっ、バームクーヘンはねんりん屋のマウントバームが美味しいと思います(^q^)

Re: タイトルなし

ikeikeさん>こんにちわ!
3連棒ですよ。
まぁここのところ週末になると荒れるんですよねぇ。
弱ったものです。
いよいよエギングスタートか、と期待していたのですが・・・

レッドもなかなか釣れないし・・・・

天気が恨めしい、と言っても釣っている人は釣っていますからねぇ。
難しいものです。

お疲れ様でした。

息子、弟も赤狙いで出撃しましたが、玉砕したそうです!

おそらく写メの港からもっと南の港が鉄板でテトラの上から縦横無尽にジグが飛んで、その他の釣り人とトラブってるみたいです。

でもボチボチ出てるみたいですね~!

自分も来週は行きますぞ!

No title

本日、お会いした三鷹の黒い奴です。
以前のブログに私たちのことが載っていたので勝手に身近に感じていましたがお会い出来て感動でした!
芸能人にでも会ったような気分です。
また、お会いする事もあると思いますので「結果」を残せるように修行を積んでまいります!
楽しいお時間ありがとうございました!!!!!!!

No title

お疲れ様でした。

相変わらず、行動力はすごいですね!
この港は、海藻多いですよね。
嫌いではないですが、狭いですね。
小さな子供の事故もあったようなので注意が必要ですが・・・

レッドは残念でしたね。
私は最近全然行けてないのでどうにもなりません。
やっぱり、撃沈しても言ってなんぼですよね。
行かなきゃ釣れないもんね。

近いうちに復活しますので僕の分のお魚、残しといてくださいね!

Re: タイトルなし

ジョニーさん>こんばんわ!
そうでしたか、ダメでしたか!
まぁそういうものでしょう。
ちまたでは「釣れた釣れた」で散々煽られていますが実際はそんなものですよ。
エサ師とのトラブルは避けたいものですが、混んでいるとまさしくお祭り状態になってしまうでしょう。

ま、まずは私も狙ってみましたので・・・・チョット雰囲気に触れることが出来ました。

さて・・・・来週くらいまではチャンスがありますかね。

天候良いことを期待しています。

Re: 次回に期待ですね!

○○たさん>こんばんわ!
赤いの難しいです。
というよりベイト探しがすべてのようなのでネバってもダメなのかもしれません。
来週はフィッシングショーですね。
さて私もどうするかな。

ショーも行きたし、レッドもチャレンジしたい。
迷っちゃう。

ん!ショーがあるのでルアーマンは外房にあまりこないかも
 ↓
釣り場が空いている
 ↓
ちゃ~~~んす。

Re: No title

yukoさん>こんばんわ!本日はお疲れ様でした。
あれからいかがでしたでしょうか?
なんか皆さんの前に船が止まってスピーカーで騒いでいたような・・・・
ちょっと気になりました。

私は全然芸能人ではありません。
ただの釣り好きのオッサンです。

お互い結果を残せるように精進しましょうね。

またお会いしましょう!

今後もよろしくお願いします!!!!

Re: No title

fun-tomさん>こんばんわ!

いや~乙浜からの50km移動は迷いました。
というのは、もう面倒で面倒で・・・
でも、釣れませんでしたが、「行って」良かったと思っています。

少し雰囲気も味わえましたし、素敵な出会いもありました。

釣れなかったのに帰りはワクワクしていました。

さて、あまり釣りに行かないと、
全部・・・・釣られちゃいますよ!(本当は釣っちゃいますよ!、と言いたい。)


お互い精進しましょう

こんばんは。5人組の一人、N込です。
今日は貴重なお時間、お声かけしてしまい申し訳ありませんでした。
まさか、まこパパだったとは思いもよらず。。。
(実はPROXのタモジョイント見て、同じく読者であれば・・・と思って、何となくブログのお話をしたのですが、本物だったとは!!)

我々も、エギング、ジギング、アジングなどを好み、何年か前から主戦場を内房&外房としております。一昨年前位からは、まこぱぱがブログを更新する度に毎回ブログを拝見させていただいており、ある意味我々の楽しみの一つともなっております。今後ともよろしくお願い致しますね~。
まだまだ、私も精進が足りぬ身ですので、日々研究しておきます。
近い内に、またお会いできればいいですね。

Re: お互い精進しましょう

N込さん>今日はお疲れ様でした。
いや~ビックリしました。
私のブログは1日平均200名位の方が見てくれているので、いつかは読者の方とも会えるだろう。
いや、たぶん会っているだろう、とは思っていました。

なんかスッゴク嬉しいです。
かなり「釣れないブログ」ですが、少しはお役に立てているでしょうか?
精通している人ならともかく私のような新米アングラーの釣果なんてそんなものなのです。
もう少し通いつめて季節ごとのターゲットを確立していきたいなぁと思っています。


さて次週末も「行ければ」外房でレッドにチャレンジしようかと思っています。

ベイトに鳥山。なかなか見つかりません。

お互い精進しましょう。

また会えるときを楽しみにしております。


こんばんわ♪

夕方、私が帰宅するときに
とおりがけの漁港にて
つりをしている人を発見しました。
朝はその港大荒れで漁港内に
波が思いっきりかぶってるような状況でした!
夕方には波もだいぶ落ち着いていたようですが・・
外海が荒れると漁港内に
ごみか海草がいっぱいいっぱいいっぱーい
流れ着いてルアーにことごとくついてくるから
ほんといやになっちゃいます><

最近はアジしかやっていませんでしたが
次こそはぐっとくる重みのあるものを
釣り上げたいです!
お互いがんばりましょ♪

Re: こんばんわ♪

まぁさん>こんばんわ!
もう毎週末、海が荒れていてメゲテいます。
朝の釣りも期待感はあるのですが、私が楽しむのはやっぱ夜中の釣りのようです。
朝は日の出から2時間程度しか出来ないので、どうも色々調査ができません。

レッドは次回もチャレンジしてみますが、夜中の釣りモノも追いかけます。
まだしばらくはアジングかな。

No title

こんばんわー

今回はショアレッド狙い一本だったんですね!

それじゃー仕方が無い・・・大物狙いは、それが当たり前でしょう。

でも、アジングやってれば一緒に爆れたのかも知れませんね、
ソコを一本で通すところが男らしくてイイと思いますよ(*^_^*)

しっかし、ショアレッドと言う呼び名は何なんでしょ?
超~違和感が(笑)
それに、サーフや堤防から、あんなデカイ真鯛が外房で釣れるなんて超驚きました!

まるで離島じゃないですか、興奮するのは良く判りますわ(^_^)

No title

こんにちは!

お疲れ様でした!

レッドショア、意味分かりませんでしたが店舗のブログ見て理解しました(汗
画像の場所、昔はその近く毎年行ってましたよ、トンネル手前の漁師料理の店(まだあるか不明)の海藻サラダが一家揃って大好きでした、サラダのくせに確か2,000円ぐらいしました、懐かしいです・・

ところで・・エメラルダスのST使ってるんですか?張り、粘り、バランスはどんな感じですか?92に興味あります。。

Re: No title

イカキチさん>おはようございます
ショアレッドって単純に言うと「陸っぱりマダイ」ですよね。
それもモンスターサイズ。
まぁ一度は手にしてみたいです。
外房は今や離島のごとしって感じです。

シーズンもほんの1ヶ月も間くらいでしょうか。
4月半ばには釣れなくなるようです。
この時期だけの風物詩になりそうです。

No title

まこあぱさんこんにちは。初めまして。
いつも楽しく拝見させて頂いてます♪

乙浜でドンコつってたの僕です。

チヌつれたらいいなーと思って、フカセでべた底でやってました。
アジは漁港内が濁りまくってたので、期待してなかったですが、
釣れたらラッキーみたいな感じで竿出してました。
あれからドンコ2匹ついかしまして、朝7時ごろに納竿しました。

荒天の中、おつかれさまでした!

No title

なにやら良い出会いがあって最高ですね!

これでレッドが釣れれば言うことないですよね!
応援しています^^

ていうか自分も18日最南端を富浦新港として
北上していきましたが寄っている場所が同じで
びっくりしましたw

午前3時に富浦、午前10時に勝山港にいましたから
お会いは出来ませんでしたが何か光栄な気分になりますw

内房ものっこみ始まりましてウキフカセには
たまらない季節です!

No title

こんばんは。
沖ではものすごい潮流がありましたが、
岸寄りは流れませんでしたか。。
潮周りもイマイチでしたかね。
濁りが取れて黒潮が再度接岸してくれると期待できそうですね。

Re: No title

カツヲ人間さん>こんばんわ!

おお!ドンコ釣っていた方ですか!?
あの天候の中でお見事です。
ドンコはウマいと聞いています。
乙浜でドンコが釣れるのは要チェックですね。

あの角は、前年カマス爆の場所でした。(当然その周知でも釣れました)
まぁベイトが全然いなかったので期待できない状況ではありましたが。
どうもこの冬はなんかオカシイと思っています。

カマスは釣れないし、沼津でもヤリイカとか釣れないようですし。
か、と思うと南房黒潮接近で17度とかになるし・・・

次回も多分・・・・・・乙浜には顔を出します。





Re: No title

けむしさん>こんばんわ!
ブログ読者様との出会いはけっこう感動ものです。
こういうときこそレッド釣りたかったなぁ。

内房ランガンだと行く気になる所は案外限られてくるので巡回経路も
似たようになってきますよね。

でも私は釣れませんからねぇ。
チョットルートを変えたほうがいいのかもしれません。

私と同じじゃ釣れないですよ。

Re: No title

toshiさん>こんばんわ!

重いメタルジグとか使っていると潮流は全然わからないです。
潮目も出ていなかったし・・・・
まぁワンドの中なのであまり潮流は感じませんね。
黒潮は離れつつあると思います。

また接岸してくれると今度はイカを狙います。
レッドは難しいですよ。
鳥山なんか見つけられないし・・・・