4月7日 勝浦ランガン

土曜日の天気が良い、というのはなんでも8週間ぶりなのだそうだ。
日曜日も悪くは無いようだが風が強いようだ。
ということで金曜日の夜に出撃する。

大潮
干潮;22時半頃
満潮;4時半頃
北の風のち南の風 弱風
予想最低気温;6度
水温;12度前後

21時半頃、岩和田港到着。
まずはここで景気を付けたいと思っていた。
アジでもイシモチでも何でもいい。

以前、自分が釣った場所は空いていた、というより釣り人が誰もいない。
あれ~~~
まずは干潮なので潮位は低い。
風は北風だが東の方から巻いてきている。
いくらか濁っている。

さっそく船道にキャストキャスト・・・・・・無反応。
港内にキャストキャスト・・・・・・・無反応。

けっこう水が冷たい。感覚的に冷たい。
風も冷たくかなり寒い。

魚ッ気ゼロ。

ここで1時間以上粘るが、全くケもなし。

移動。

鵜原港に行く。
勝場の方は先端ゾーンはすでにエサ師に抑えられているため、長入港の方に行ってみる。
干潮後の上げ3分位のタイミング。かなり浅い。
先端の磯まで行ってみるが、やはり浅い。だから誰もこちらでは釣りをやらないのかな。

移動。

興津東港。
初めてきた。
港内はゴミが大量に浮いていて汚く、水も淀んでいて汚い感じ。
テトラ上とか常夜灯から狙うのだろうが、先行者が抑えている。
30分で移動。

興津西港
堤防先端はヘッドライトの照明がチラチラ見える。
ならばテトラを進もう。
ということでエギングタックルを持って白灯台まで進む。
ここは当然のように誰もいない。が、風がけっこう感じる。追い風にしてキャストするも反応は無い。
1時間位で諦める。まぁまだ浅場でのエギングでもないだろう。

移動。

大沢漁港
要所要所に先行者がいてあまり投げていない。
ただ堤防先端(右側の立ち入り禁止の堤防)に誰かがいた。(照明の明かりがチラチラ見えていました)


移動

小湊漁港
大沢漁港から車で細い道を進んだら、ここに着いてしまった。
堤防先端付近まで車で入れる。
エサ師2名。釣れていた気配なし。
港内にベイトを確認。
ヤル気になるが、なにも釣れなかった。

このとき、もう3時過ぎ。南へ下り鴨川、乙浜を目指すか、それとも潮位が上がっているので再度勝浦を攻め直すか・・・・


再度、岩和田に行くことにした。
3時半頃から4時頃まで潮位が高くなってはいたが、相変わらず魚ッ気は無し。
そして他に釣り人も無し。
ちなみに常夜灯が点いていた(最初は点いていなかった)

もうダメだわ。
ということで4時から5時近くまで寝る。

およそ5時に目が覚めるとあたりはうっすらと明るい。

夜明けは・・・・サーフだ。

ということで、部原海岸で1時間程トレーニング。
5人程ルアーマンはいたもののやはり誰も釣れてはいなかったようだ。


帰ろうか、と思うが墨名に寄ろう、ということで墨名堤防でデイアジングといきたい所だが。

テトラ上から2gのジグヘッドをボトムまで落とし、チョンチョンとアクションさせフォール。

ぐぐん!と感触。これはバイトだよな。


次も同じ所を通してみる。


ガツン!とHIT。本日初の明らかな生命反応!


魚!! キタ━ヾ(゚∀゚)ノ━!!



慎重に寄せて・・・・・




ん?




アジじゃない。     ゴミ??  葉っぱか???






あ・・・・・・





20120407.jpg



小さなソゲでした。



本日のドラマ、これでおしまい。

その後、再度、鵜原港へ様子を見に行きます。


港内は船が動いていないのでキャストできるところが極めて少ない。

わずかなスペースはエサ師は腰を下ろしていてアジンガーは実に肩身が狭い。

ちょうどアジンガー2名がいましたので少し話し込みましたが、彼らも夜通しランガンしたようですがアジの釣果はゼロ。どうやら厳しかったのは我等だけではなかったようでした。


8時過ぎに撤収。


反省>
ソゲは写真だけとってリリースです。
さて今回は爆弾低気圧通過後3日目かと思いますが、その影響があったのでしょうか?
外海はけっこうウネリが高かったです。
そして海水温も下がりっぱなし。
条件としては悪かったのですかねぇ???
ま、勝浦だから弱風程度の風な訳です。風サイトでチェックすると洲崎は南西10mとか。
内房は風で厳しかったんだろうなぁ。

帰り、市原のキャスに寄ってハガキの500円引きを使って帰りました。






いや~~~~釣れないわ





ではでは



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント

No title

まこあぱさん、こんにちは
相変わらず素晴らしい行動力ですね!

今週は厳しかったようですね~
そんな中ボーズではないのが
素敵ですね。

近々ようやく釣りに行けそうなので
楽しんできます♪

それまでは、まこあぱさんのブログで
行った気を楽しませていただきまーす。。

おつかれさまでした♪

低気圧通過後、夕方から気温がぐっと
下がることが多くなりました。
今日も夕方は雨が降り今とても寒いです><
今日はサーフへお散歩へ行きましたが
先日よりはいくらか海の色が
落ち着いてきたように感じました。
昨日まではにごりに濁って茶色かったですv-12

そげ君でもお魚に出会えていいですね☆
まだまだこれから暖かくなってくるので
次週もがんばってきましょ♪

No title

お疲れ様でした~

先々週の私と同じようなパターンですね。
似たような港を回ってちっさなソゲ。
伝染病をばらまいたつもりはないのですが・・・

やっぱ荒れすぎでしたね~
少し海が落ち着かないとダメかな?

私は今週家の事情でお休みです。

No title

外房ランガン、お疲れ様でした!!
いつもながら精力的な釣行、頭が下がる思いです。
現在海の中は真冬なんでしょうね。
こんな状況ではルアーマンは厳しいですね。
でも、そんななかソゲの顔が見られて羨ましいです~!
まこあぱさんの引きの強さを感じます。

さて、スギ花粉も収束を迎えましたので、私もそろそろ出漁
しようかと思いますが、こんな状況だと厳しいですね。
引き出しの少ない私は悩んでしまいます。
まこあぱさん、ぜひアドバイスを…(爆)


No title

勝浦ランガン、お疲れ様でした~

やっと桜が咲いて地上には春が来たようですが、
海中は黒潮の離岸で冬に戻ってしまっているよう
ですねぇ。

そろそろアオリの釣果も聞かれてよい頃なんですが、
水温低下で今年は遅れているのか、あまりよい情報
も聞かれません。

次回に期待しましょ~!(^^)!

残念

昨日。
PMより勝浦港に入りました
入れ違いでしたね。

水温下がってダメッて、みんな嘆いてました。
でも港内のカゴ釣りで、20匹くらい釣れましたよ。

これから上向くといいです。

お疲れ様でした。

外房は逆潮入って水温低すぎみたいですね!

自分も短時間勝負で内房行って来ました~(^0^)/
奇跡的にアオリげっと致しました(笑)

水温上昇待ちですね…

Re: No title

こうきどんさん>こんばんわ!
行動力はあっても釣果が伴わないのでガチョーンです。
どこに行っても釣れませんでしたね。

ソゲはオマケです。
一瞬の期待と失望感。
ソゲじゃ連チャンしませんからねぇ。

ま、また次回頑張ります。


Re: おつかれさまでした♪

まぁさん>こんばんわ!
雨降ったのですね。土曜日夕方組も厳しかったんだろうなぁ。
ま、暖かくなったらまた頑張ります。
といっても次週も天候次第では釣れない釣りに出撃すると思っています。

ま、いつでも修行です。

アジ釣りたいですが、どうもこの魚は「いる所」を探すのが大変ですわ。
同じ港の中でも「いる」「いない」がハッキリしすぎていて・・・

私にはチョットレベルが高すぎです。

Re: No title

fun‐tomさん>こんばんわ!
伝染病が移りました。ソゲおんりー。
アジは難しいですわ。
海は確かに外海は荒れてはいましたが港内透明度は悪くありませんでした。
アジがいなかったのか、それとも自分の腕が悪くアタリを取れなかったのか・・・

なかなか悩ましいです。

Re: No title

シーバカさん>こんばんわ

今回のソゲは最後の最後にお情けでキャッチできたような感じです。
ま、おかげで「完ボ」は避けられましたが・・・・
ちなみに同行者がいたのですが、彼は「完ボ」です。

2人で有望アジングポイントをランガンしましたが壊滅でした。
少しでも水温上がればチャンスはあると思っています。

まぁ、やるタイミングは重要ですね。




Re: No title

みそじぃさん>こんばんわ!
今回、興津西テトラでエギも投げましたが・・・
なんか釣れる気がせず集中力が全然無かったです。
やっぱ自分の中でのモチベーションが上がらないとダメですね。

水温が上がってきたらエギングで一晩頑張ろうと思います。

Re: 残念

まんすりあんぐらさん>こんばんわ!
やはりエサ釣りに勝るもの無しですな。
アジングのジグヘッド単体で届く範囲は10m程度かと思います。
まぁ全く反応はありませんでした。

時に勝浦港内とか釣れるんですかね?
私は勝浦港には非常によく行きますが港内で釣った、釣れた、という話は聞いたことがありません。

釣りのメッカとか言われますが・・・・


Re: タイトルなし

ジョニーさん>こんばんわ!
アオリにアカイカGETお見事です。
まぁ今回、8週連続で荒れていたのが久しぶりに穏やかな状況で、
いてもたってもいられない、という状態の中行ったので、
まぁ結果は仕方ないです。
水温低下もわかっていたことなのですが、なんか来るんじゃないかな、
と甘い期待を持って行った結果です。

次週も多分行きます。

No title

まこあぱさん、こんばんは

ランガンお疲れ様でした。
水温下がって何処もダメだったようですね・・・
自分は性懲りもなく7日にオフショアやってきましたが、渋かったです。
1万円払ってかわいいの3匹。。
まあ一週間も経てば海水温なんて上がるのではないかと思っているのですが、甘いでしょうか。。
今後に期待しましょう。

Re: No title

イチローさん>こんにちわ
オフフョアは釣れないと損した気がしますよねぇ。
けっこう高額だし、場所は船長任せだし・・・

次週になれば水温も少しは上がるんじゃないでしょうか?
どうやら親潮が流れ込んでいるようです。

No title

まこあぱさん、こんばんは

おっしゃる通りオフショアは数釣れないと損した気分です。
次週どころか翌日にはハナダイが爆釣だったようですよ。(泣)・・・
今回は日曜日に所用があり、どうしても土曜日になってしまい。
天気予報とにらめっこして、よ~く吟味してからじゃないとダメですね。
ま、良い経験をしたという事にしておきましょう。爆

Re: No title

イチローさん>こんにちわ

オフショアも難しいですね。
釣れないと詐欺みたいなもの、と感じてしまうのは私だけでしょうか?
このタイミングは実に難しいですね。