6月10日 勝浦ランガン  と、キリ番ゲッター現る!

この週末は雨&強風。遠征するつもりは全く無かった。
金曜日夜、湾奥に偵察にいった。

旧江戸川に浦安。途中からドシャ振りの雨に北風強風。全然釣りになっていなかった。

それは翌日の夜も同じ予報だったハズだ。
だから、行く気は全く無かった。

だがまぁ、ある事情から発展し、遠征に行くことになった。

ならば、勝浦へ向かおう。ということで単独釣行。

18時、夕食後に小岩を出発。

20時頃に勝浦へ到着。
最近お気に入りの串浜漁港に向かう。

車を降りなくてもわかっていたが・・・・

強風、雨、大波 の3重苦。こんなんでアジングが成立するのだろうか?

当然のように堤防には誰も居ない。先端独占だ。
ここの場合、北風は追い風になる。
キャストすると1gのジグヘッドが豪快に飛ぶ。
でもラインがあおられて着底しない。
2gでも同じ。
そのうち海面一面に広がる千切れ藻に毎回引っかかり、あぁアジング成立しないじゃん。
・・・と思う。
それでも港内とかしつこく撃つが反応全く無し。
なんか前回アジングはどこかで釣れるなんてBIGマウスがあったようだが・・・
全然ダメじゃん。

こう北風が強いと・・・鵜原へ行こう。
ということで近くの鵜原港へ・・・・
なんと堤防先端にエサ師の電気浮きがある。

だがここもあまりに風が強く話しにならない。キャストせずに移動。
巡回ルートになっている興津東へ行く。
暴風、激波、ドチャ濁り。常夜灯の下にも魚なんて影もない。

やっぱダメじゃん。今回は無謀だった。

興津東で先行者と少し話す。彼もやはりこの悪天候に手こずっているようだった。
「こういうときは勝浦港内でしょう。」
そう言って去っていった。
しばし熟考。

そうだよな、デカい港の港内に魚が入ってきているものだよな。

ということでまずは墨名堤防へ。
やっぱ外海側のテトラ上から。ここではアジングではなくルアーでシーバス狙い。



やはりテトラ前もドチャ濁り。
ここでは右から左への強風。
波はそうでもない。

こんな状態ではバイブレーションしか投げられない。

んが、・・・・ルアーに何か当たる。

海草の感触ではない。魚だ。それも口を使っている。(いわゆるバイトというヤツ)

投げるたびに感触がある。でも全然フッキングしない。

ということで思い切って小型のバイブレーションを投げてみると・・・

ガツン!!!とHIT!!!

シーバス!! キタ━━━ヾ(゚∀゚)ノ━━━!!


ってシーバスじゃないかもしれないじゃん。
いや、こんな悪天候で他に何が来る?シーバスに決まっている。エラあらいしてるし。


う~ん・・・・小さいな。前回のサバより小さい。セイゴじゃん。

と、軽くブチ抜き。

2012061001.jpg


31センチのセイゴ

Abu エギシス86H-EHS
セフィアBB2500SDH
PE0.8号
レッドヘッドの15gバイブレーション

う~ん、リリースすべか・・・・いや勝浦のシーバスなら食べられるだろう。ということでキープ。

まだまだ釣れるぜ!・・・・・と思う。


が、頻繁にルアーにアタックしてくるもフッキングせず。

結局1時間以上も投げ続け、寒くて疲れて休憩がてら港入口の常夜灯ゾーンへ行って見る。

お~この悪天候の中いるわいるわ。
ん?風が弱い。場所的に風裏になるのか・・・・


アジンガーにエサ師に・・・・
アジンガーに声かけるとこの彼アジを5匹程釣っていた。(バケツの中に・・・・)

あら???やはりこういうときは港内なのか!?

ということで私もアジング再開。


魚は確かにいる。アジかどうかはわからんが。

一旦はワームを加えフッキングしたのだが・・・・


結局、2HIT2バラシ。

そのうち夜中なのに漁船が動き出し、目の前の船がいなくなったのは良かったが、
目の間はゴミの溜り場になってしまった。

これじゃアジングなんてできねぇ。ということで毎回ゴミを引っ掛ける始末。



さて北へ向かうか南へ行くか・・・・

再度串浜漁港へ・・・・

状況は全く変わらない強風、激波、そして小雨にゴミ大漁。

2~3投して興津西へ向かう。

東港は多分ダメだろう。

もうすぐ朝マズメ。どこへ行ってもアジングは厳しい。

ということでやはりエギを投げたくなる。

今回は興津西でテトラは行かず、堤防先端下側に入る。

堤防上段にはメタルジグを投げる先行者3名。

・・・・・え?青物くるの???と思うが様子を見よう。


私はひたすら船道と港内でシャクシャク。

全然反応はありません。

時刻は6時。フカセ師???が強引に先端に2名入ってコマセを派手に巻きコッパメジナをバカスカ釣り始めたので引き上げました。(人のコマセでアジングというのも考えましたが・・・・)



もう何も釣れる見込みはないし、さすがに富津まで行ってシリヤケを狙う気力も無い。

が、報道されていた大原漁港の様子を見に行きました。

2012061002.jpg

まぁ報道から数日経っていたし海も荒れたので港内は綺麗でした。

でも・・・・


ちょ~~~~臭かった!!




反省>>

普通、こんな天候の日は行くものではありませんし、行くべきではありません。
でもまぁこういう時は港内が狙い目ということを自らも実感できたのは収穫でした。

さてシーバスですが・・・荒れてる、濁っている、潮位が高い。
こういうときは狙い目なのですかね。

そういえば以前もここでシーバスをバイブレーションで釣ったよな。
そのときと全く同じ状況だった。

次回は・・・・内房へでも行くかな?




裁きの時>>

2012061003.jpg


3枚におろしました。綺麗な白身です。
小さいですけどね。

たぶん・・・・ウマいと思います。
刺身で喰うか???



デハデハ・・・・じゃない!







前回告知していたキリ番ゲッターの方が現れました!

しかもちゃんと画面コピー付き!!

ありがとうございます。我がブログも1つの節目を迎えられました。


キリ番ゲッター、そのお方は、「F氏」です。
おめでとうございます。

私の余りルアーを3個程差し上げましょう。






・・・・・って、このF氏。古くからの地元の友人です。

身内じゃんかよ。

彼はまさしくルアーフィッシングの天才で「行けば必ず釣る」ヤツです。
地元湾奥偵察ではしばしば現地で顔を合わせています。
私のブログの中にも湾奥偵察の時に時々登場しています。


残念なことにナイトフィッシングはやらないようなので、私と遠征することはないのですけどね。

F氏くん???私の安物余りルアーなんだが・・・・


・・・・3個いる?・・・・・いらんだろ。


ま、次回どこか会ったときにでも賞品は直接お渡ししましょう。


まずは、おめでとうございます。




デハデハ




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。
週末は荒れましたね。
陸っぱりにはキツイ週末だったと思いますがサスガですね。
銀ピカは美味しそうです。

私も大原へ行ってきましたが、かなりの臭いでした。
港の船長に聞いてみたところ、まだまだ海底には回収しきれていない、
数100トン?のイワシが沈んでいるそうです。
恐らく腐敗しているでしょう。。
このカタクチは酸欠で死滅したので、元々漁港内にいた生物も
全滅した可能性が高そうです。

当然ながら、週末にも関わらず、陸っぱりアングラーの姿はゼロ。
港内の生態系が戻る迄はしばらく時間が掛かりそうですね。

近くの海岸では海底から港近くから避難したイ○エビが打ち上がって取り放題だったとか。。

でも、港の近所に生活している方々は辛い毎日ですよね。。

No title

こんにちわ!

大原漁港は大変ですねぇ・・。
臭いがほんとすごいっていうのも
報道していてコマセの臭いだけで
卒倒しちゃいそうな私には
漁港内に入れなさそうです・・。

月曜の今日はだいぶ海、落ち着いたようです。
明日はまた雨らしいので今日は今からまたいってきます!

No title

こんばんは~

お疲れさまでした。
タイトルにランガンが入ってしまいましたね(笑)
でもシーバスゲットしてるじゃないですか。

さて、ジギンガーは、沈黙だったのでしょうか?
そのへんでもワラサが出たみたいですよ。
だから、狙ってるんでしょうね。
ワラサを釣ってみたいなぁ~


キリ番狙ったけど取れませんでした(笑)

No title

こんばんは、N込です。
先週末は荒れましたね~。でも、悪天候の中、キッチリとシーバスゲットは流石です。状況判断が効きましたね。
我々も船で内房の海に浮いてましたが、悪天候と寒さに耐えきれず、予定時間より早く上がって来ました。釣り好きの仲間ばかりなのに、こんな事は初めてです。
でも、釣果はまずまず。かなり竿を曲げてくれるゲストが沢山居ましたよ。お互い、完全にコンディションが整う釣行ってなかなか難しいですね。(笑)

No title

こんばんは!

大原漁港の記事は私もナベツネ新聞で読みました、地元の人は暫くは大変ですね・・てか行くと思ってましたよ(笑

荒川下流、今日は食えないシーバス君、高活性でした。。

Re: No title

toshiさん>こんばんわ!

いや~荒れていました。
でもウマい人はそういう時でも釣るんですよねぇ。
私はダメでした。まだまだ経験が足りないようです。
シーバスはラッキーでした。
ウマい人ならもっと釣っていたでしょう。
チョット色々ルアーを使うには横風が強すぎました。

大原、なかなか厳しいですね。
えらい臭かったです。
しばらくは死の海状態が続くでしょう。
イ○エビいいなぁ。
味噌汁にするとウマいんですよねぇ。

Re: No title

まぁさん>こんばんわ!
はたして今日の釣果はどうだったかな?

まずは何でも「釣る」ことでしょう。
やっぱ釣りは釣れないと楽しくないですからね。
手段は二の次。
まずは釣ることです。
エサ釣りでも釣れれば楽しいものです。
頑張ってください。

Re: No title

N込さん>こんばんわ!
いや~セイゴですから・・・・セイゴです。
でもまぁ食べる分には良いサイズです。
地元湾奥では全く相手にもされないセイゴですが
勝浦産ならまぁいいでしょう。身も綺麗ですしね。

記事見ましたよ。
コチ爆オメデトウございます。
いい釣りしていますね。
ボート・・・・いいなぁ。

Re: No title

fun-tomさん>こんばんわ!

まぁ今回は本命ボウズですから・・・・
ランガンの果てにアジの姿見れず。
ボウズですよ。ボウズ。
興津西のジギンガーは私が見る限り何もHITはしませんでした。
でもあまり気合の入ったキャストはしていませんでしたね。
1本でも上げていれば私もジギンガーに早代わりしたんですけどね。

キリ番とったF氏は、まさしく釣り師で・・・・
自宅ルアー在庫はその辺の釣具屋以上の在庫数を持っていると話していました。
まぁ私の持つ安物ルアーは持っていないでしょうけどね。

Re: No title

HITさん>こんばんわ!
荒川下流シーバスGETオメデトウございます。

喰えないシーバスでも楽しいでしょう。
やっぱ釣れるというのは大事ですよね。
釣れないとなかなか進歩しませんから・・・・

大原漁港はしばらくはダメなんじゃないでしょうか。
とにかく臭くて5分も居られませんよ。

No title

☆アクセスカウンター10万突破、おめでとうございます!!☆

勝浦周辺は、悪天候で厳しい状況だったようですが、
「食べられるシーバス」ゲットは、流石です。 東京湾奥の
比較的に釣りやすいシーバスとは、1本の価値が違うと思います!!

以前、勝浦港内で釣ったシーバスを食べたら、美味しかったです。
お味はどうでしたでしょうか?

今日、夜勤明けで、職場仲間と3人で南房エギングへ行って
来ました。 昼過ぎまでやり、結果は、3人でキロオーバーを
2杯でした。

あっちこっちで、10cm程のイワシがかなり寄ってましたが、
青物の気配はありませんでした。もしかしたら、朝マズメなら
回るのかもしれません。

No title

こんばんわー

シーバス&10万アクセス、おめでとーございます\(^o^)/

身内でキリ番全然、イイじゃないですかぁ~

私もブロ友がF5連打してきキリ番写真を送ってくれますが・・・何も上げません(笑)

皆様の愛情をもっと感じれば、全然差し上げるんですけどww

No title

はじめました!

ミクシィのコミュから来ました。

以前よりこちらのブログをチョコチョコと拝見させていただいていました。


私もくだらないブログをやっているので、よかったら遊びに来てください。
今後もよろしくお願い致します。

No title

お疲れ様ですー

いやースズキうまそうですね!
三浦で釣ったときも刺身でめっちゃおいしかった記憶が。

予断ですが
勝浦が地元の子にきいたのですがすごい臭いだそうですねー
イワシは海が時化た時に堤防に勝手に打ちあがるらしく
勝浦市民はイワシ=拾うものだそうで。。

No title

お疲れ様でした!!

アジは残念でしたが、食せるシーバス捕獲、
おめでとうございます!!
いや~、しかし銀ピカで綺麗なヤツですね~!
流石、外房物といったところでしょうか。
悪条件でもやはり引きずり出しますね~(笑)
素晴らしいです。

さて私も10日の夜から外房アジングに行きましたが、
ジンタ2匹(リリース)と撃沈いたしました。
やはり荒れのせいでしょうか、どこもパッとしませんでした。
もちろんその後のエギングは…
轟沈いたしました(号泣)

No title

まこあぱさん、こんばんはー

いや~持っている人は違いますね!
セイゴゲットおめでとうございます。
さぞ美味しかったことでしょう。
梅雨時期は(も?)難しいものがありますが、
なんとか釣果をあげるよう頑張りたいですね。

Re: No title

みそじぃさん>こんにちわ

シーバスは昨夜、刺身で頂きました。
白身が綺麗でうまかったですよ。

エギング釣果あっていいなぁ。
なんかイワシが戻ってきているようですね。

外房は厳しいけど南房はイワシがいるようですね。
青物もたのしみな 季節になってきました。

Re: No title

イカキチさん>こんにちわ

身内キリ番はガチョーンです。
ヤツは古くからのルアーマンで、自宅には釣具屋以上にルアーの在庫があるそうですから。

次のキリ番はなにかな。20万は遠いですね。

Re: No title

あっちゃん>こんにちわ

ブログ、伺いました。
チヌは難しいそうですよね。
これもルアーターゲットなのでいつか釣ってみたいな
と思っています。

またうかがわせて頂きます。

Re: No title

けむしさん>こんにちわ

スズキうまいですよ!刺身最高でした。
大原はしばらくダメでしょう。
まぁ臭くて臭くて・・・
あおのあたりの海岸は似た状況という話も入っています。
今は南房にイワシがまわっているようです。
これはこれでルアーマンにとってはチャンスですね。

Re: No title

シーバカさん>こんにちわ

喰えるシーバス、ラッキーでした。
でも腕があればもっと釣れていたと思います。
まだまだ修行が足りないようです。
まぁ刺身でチョット食べる分にはよい量だったかと思います。

悪条件だからこそ・・・・釣れたのかも。
いつものベタ凪ぎ状態では釣れた試しがないですからねぇ。

次回はエギング中心にイキます。
南房・・・いや城ヶ島かなぁ。

Re: No title

イチローさん>こんにちわ
いや~セイゴですから。私なんか全然もっていませんよ。

もう梅雨で日々雨です。
次回もイケるかどうかわかりません。
ストレスたまりそうです。

多分イクとおもいますけど・・・・