ベトナムから。。。。①

さて、暇である。これを書いている今はハノイ市内のホテルにいる。
なぜかボーイが部屋に来て「チェックアウト!」と言われ仕方なのにでチェックアウトした。

ホテルロビーでの待ち合わせは12時半。まだ2時間もある。
暇つぶしに、ここまでの日記を書こう。




さてベトナムに来て3日目になるのだろうか?
写真はすべてデジカメの中なので文面だけで表現しよう。

初日は移動のみ。
朝の10時半初のベトナム航空の飛行機でハノイ着。
おおよそ5時間かかった。

今回の目的は会社がNGOと共同でベトナムの子供たちに「水の大切さ」の教育を
行うこと。

まぁ上司と一緒です。


初日はハノイについてホアビンという村のホテルで宿泊。

APプラザホテル というところ
(だいたいこのへんです)

目の前をソンダー川という比較的流れのある川が流れている。

ホテル自体の感覚は日本のビジネスホテルとほぼ同じ。


すぐに同行の方々と夕食に出る。
ホテル裏の街場の定食屋のようなところに入る。

入り口は開けっぴろげでドアなんかない。
6畳ほどのスペースにテーブルがあるだけ。

客は我らのみ。
案内してくれたかたは日本人だが、現地にはナジミのようで入って勝手に注文する。

出てきたものは、まぁ比較的食べられるものばかり。

だがとにかく臭い。香草を使っているからなのだろう。

このへんの食べ物は後日写真をアップします。


ドリンクはほぼビールのみ。
信じられないがベトナムではビールを冷やさない。
というより田舎町でのドリンク販売は冷えたものは何もない。
気温同様の温度で出てくる。

つまり35度とかの温度のビールなのだ。

それをNGOの方が氷で冷やしてくれ、と注文ししばし冷やしてから飲む。

氷を入れて飲めばいいという考え方もあるが。その氷自体がヤバいらしい。


ちなみに水はすべてペットボトルのミネラルウォーターしかない。
なお代金は4人でさんざんビールを飲み、食べきれないくらい食べて50万ドンということだった。

よくわからんが2000円チョイ位なのだそうだ。



さて翌朝は7時前には移動。

1時間ほど車で走った村に行く。


ベトナムはとにかくバイクが多い。

そして道に信号がない。ハノイからホアビンまで2時間ほど車で走ったが信号は1つもなかった。


デカい交差点でも信号はない。


さて、村につくと既に会場には50人以上の子供たちとか青年団の方々が待っていた。

さっそく水の授業開始。

私が話してNGOさんが通訳。
でも私が話す以上にNGOさんが話していて、なにやら盛り上がっている。

ついていけてないのは講師をしている私だけ、という状態。



ちなみにベトナムのガキどもはかなり可愛い。
ほとんど顔つきは日本人と同じ感じ。

しゃべらなかったらベトナム人とわからない子も多いのだ。




ここで夕方まで過ごしハノイに戻る。

既に連続でベトナム料理を食べているのでここでの夕飯はスペイン料理。

パスタにイカの唐揚げ、コロッケ、と日本語メニューもありそして料理は美味しかった。


ハノイのホテルに戻る。(ゴールデンシルクホテル)

(だいたいこのへんです)


TVは、当たり前だがすべてベトナム語。なにを言っているか全然わからない。
それでも暇つぶしにつけているが映画とかならなんとか雰囲気だけわかる。

時刻は23時になっていたのですぐに寝てしまった。


翌朝、つまりこれを書いている今日、目覚めたのは朝7時。

朝飯食べたいが、どこで食べられるかわからないし、聞くこともできない。

あまり拘ってはいなかったので部屋に常備されていたバナナとコーヒーで凌ぐ。


今日の仕事は12時半にこのホテルのロビーで待ち合わせ¥。
すっごい暇なのだ。

ということで7時半位に外へ散歩に出てみた。

今日は平日で市民も仕事に動き出す。

ハノイの町中は雑然としていて道路はバイクがとにかく多い。
市内は大きな交差点には信号があるので交差点を歩けるが、信号のない交差点は渡ることすらできない。
それくらい車というよりバイクが多い。
ほぼひっきりなしに走っている。


そうして30分も歩いていると、ふと気づく。

ホテルへ帰る道がわからない。


へたに道行く人に声でもかけようものなら、朝っぱらから何かの客引きが多くて捕まりたくない。


ハノイの町中はまさしく¥混沌としていて歩道はほとんど朝飯を食べるテーブルが出ていて、市民が至る所で朝飯を食べている。

粥とか麺類とか・・・・とにかく人が多い。

朝の7時半なのに商店がけっこう開いている。


ガイドブックにはロッテリアが3店ほどあるのはわかってはいたが、言葉は通じないし、1人で非常に心細かったのでホテルに戻る。。。。。。が、帰る道がわからない。

散々ガイドブック(地図付き)を見ながら町中をさまよい、ふと気づく。

スマホにナビがあるじゃん。


と、スマホのグーグルマップを見ると見事にハノイ市内を映し出している。


ガイドブックの地図と照らしあわせてなんとかホテルに戻れましたが1時間半位迷子になっていました。



時刻は10時半。

部屋がノックされボーイがチェックアウトです。と言いに来た。


仕方ないのでチェックアウトしホテルのロビーにある、このPCで今、日記を書いている。


ベトナムのPCはちょっとキーボードの配列が日本と違うがだいたい同じ。

当然のように日本語入力はできないが、ヤフージャパンからローマ字で kaigaihoteru PC nihongo
とかで検索すると、「グーグル日本語入力」というのが出てきてインストールすると、ほぼ自宅感覚で日本語入力が使えるようになる。

これは便利なり。


さて、待ち合わせまであと1時間ある。

どうしようか、このままホテルのロビーでインターネットしているしかないか・・・・



今日は、ベトナムの真ん中あたりのフエという街に移動する。



フエのホテルでもネットが出来ればいいなぁ。


なおスマホは海外ローミング設定を行うと普通に使える。

日本からは普通に電話をかける感覚でつながります。

ただベトナムからかける場合は00-81 と入れないとつながらない。

あとスマホのインターネットやメールも普通につながる。

これは待ち時間は長いが日本にいるときと使用感は全く変わらない。

ただ料金形態が違うようなので、はたして請求金額がいくらになるのか非常に怖いものがある。

一応、1日3000円のリミットは付いているようなのだが。。。



ということで、暇な時間は、あと1時間は続く。


またベトナムにいるうちに更新できたら日記更新します。

あと、写真も多数あるので、この日記に後日入れ込みます。




ではでは

コメント

非公開コメント

No title

こんばんわー

お疲れ様でーす。

大変ですねぇ、海外出張・・・それもベトナムじゃ・・・

私も良く海外出張に行きましたが、本当に嫌で嫌で・・・
見るもの食べるもの、珍しいのは楽しいんですが、結構デリケートなので汚いのが耐えられないのと、やはり治安ですよねぇ・・・全員が泥棒に見えますから(笑)

ビールが冷えていないのは、中国や台湾でも良くありました・・・最悪ですわ。

お気をつけて。

No title

>だがとにかく臭い。香草を使っているからなのだろう

2年ほど前にベトナム人がやってる本格的ベトナム料理ってのを食べたが

やはり匂いが駄目で全然食べれなかったな

香菜は私には合わないらしい

良い海外出張ですね!

海外で道分からなくなると大変ですね!
便利な時代で良かったですね!

パリの北駅?(←旅先で出会った人に連れて行ってもらったから記憶が?)で
宿までの道が分からなくなった時は焦りました。
門限の12時が近いし、必死になって探しました!

海外出張のんびり楽しんでくださいな!

こんにちは!

いつの間にか随分遠くにいってますね!?
そちらでルアーうってるのでしょうか?大量に買ってこっちで売るとか(笑)

Re: No title

イカキチさん、こんばんわ。
ホーチミンから書いています。
今夜の便で日本に帰ります。

長かった。

バイクだらけでした。

Re: No title

しゅうちゃん、こんばんわ。
まあ、辛い日々でした。

でも、女子はかなり皆さんかわいい系です。
今回、ベトナムの女子大生のバイクの後ろに乗せてもらった。

これは、かなりラッキーでしたね。

Re: 良い海外出張ですね!

さんたさん>こんにちわ

海外っで迷子になると精神的に非常に厳しいです。
誰に道きいてもわかんないし・・・・

スマホ便利です

こういうときには無敵の強さですね。

Re: タイトルなし

HITさん>こんにちわ
ベトナムでも釣具屋はありました。

時間がなく、ほぼ見れてはいませんでしたが
チラリと見た限りではルアーはなく、ロッドばかりが目立っていました。

ベトナムってダイワの工場があるんですよね。