カブトムシ捕獲作戦第2段

さて、カブトムシ捕獲作戦の第1回は、城ケ島でアオリの自己レコードを出したときだった。
このときは会社の同僚と三崎口へ行ったのだが、自分にまで分け前が回ってこなかった。

そういうこともあり、今回は我が家にて単独の出撃。

毎年行っている茨城県坂東市へカブトムシを取りに行った。

今回は初めてシロップを用意する。

冷蔵庫にあったケーキシロップ(いつ開封したか不明)、去年のかき氷用イチゴシロップ。
これを霧吹きに入れて水で薄め、さらに砂糖を大量に入れたものを用意。

コイツを木に吹きかけて寄せるのだ。まさしくコマセの論理。


出発は17時。18時半には現地に着く。
まだ辺りは明るい。

この場所は坂東市の端っこ。

こんな所もある。

2012080801.jpg

 ↑ 牛小屋(ちょ~臭い)

いつもカブトムシがいる木は決まっている。
よって今回は、明るいうちはシロップを色々な木に吹きかけ、罠をはる。

暗くなってからが捕獲の勝負所だ。

ということで、明るいうちに1周目をまわった。

やはり、明るいうちは全くいない。

1匹、メスのカブトムシがとれただけ。

時刻は19時半。

すっかり暗くなった。

本当はもう少し時間を置きたかったが、あまり遅くなっても帰りがしんどい。

第2周目。

・・・・・・・・・・・・・いるいる。


たった1時間だが、様相は一変した。

シロップをかけたところにはアリンコがびっしり。

要所要所にカブトムシやクワガタもいる。


捕獲、捕獲。

まこちゃんは、カブトムシ怖い、で捕まえてくれない。(都会っ子なもので・・・・)


3周目をやろうかと思ったが、まこちゃんが「もういい」というので、これでオシマイ。



けっこう捕れました。

2012080802.jpg

カブトムシ;オス;2匹、メス;2匹
クワガタ;5匹。(ほとんどコクワ)

ま、こんなものでしょう。




はたして何日生かして飼うことができるか・・・・



これもチャレンジです。



ではでは

コメント

非公開コメント