9月9日 鹿島ランガン  釣れないものは釣れない

鹿島でタチウオが釣れるらしい、という話は前々から聞いてはいた。

じゃ行ってみるか、という安直な考えで今回は鹿島に行く。


今回も単独出撃。

小潮
満潮:19時半:135センチ
干潮:3時半59センチ:そこから徐々に上げ。
天候;晴れ
南西の風、超微風~無風

17時半過ぎ小岩出発。
鹿島には20時頃に着いていた。

とりあえず事前に調べておいた鹿島灘漁港に行ってみる。
港内は静かなものでエサ釣り師が多数の電気浮をうかべている。
釣れている雰囲気はなし。ベイトっ気なし。

港内でルアーとか投げるも当然のように反応はない。

さて外側はどうなっているのかな?ということで傍にある梯子を登ってみる。
チョット様子を見てみるだけです。

梯子を上ると、堤防上はエサ釣り師の電気浮がズラリと並んでいる。
ほぼルアーでは入る隙間がないくらいの密度。
しかも堤防の高さがかなり高い。

海面まで10m以上もある。これじゃHITしても抜きあげるしかない。
タモが届く高さではないし・・・・

数投してみたが、かなり浅い。3m位か。こんなところじゃタチウオなんている訳もない。
ということはガセ、ではなく場所が違うのだろう。

10分程度で元来た梯子を降り、ちょうどエサ師の方がいたので声をかけると皆イシモチ狙いのようです。
ここはどうやら立ち入り禁止になっているようだ。


さて、この鹿島灘漁港は鹿島の中でも奥の方なので、例の南大堤防の根本あたりのテトラに行きたい。と思っていました。いわゆる東電給水口前。

ナビを見て驚愕。距離22kmもある。
地図だと目の前なのに、かなりの回り道。橋が遠くにしか無いようだ。

さて現場に着くと、釣り師数名がパーティ(バーベキュー?)をやっている。もう夜中になるのに・・・

排水口前のテトラに乗り先端まで出る。
風はなくべた凪ぎ。
アジングとしてはやりやすいが・・・・・先端まで出たのだが、そのかなり先にまで水中にはテトラが沈んでいるようだ。どうもテトラにコツコツ当たる。夜なんで見えないんですけどね。

ここで1時間程頑張るが結果が伴わない。



さて・・・どうしようか。


千葉県側の寒川漁港では先週アジ釣れたなんて話があったよな。
ということで30km程南の寒川漁港へ向かう。

到着は0時頃か。

港内突堤2か所でやるも潮が動いていないようで水が死んでいる。ベイトっ気もなし。
常夜灯下ではエサ釣り師もいるが釣れている様子はない。

そして外側の堤防に移動し先端まで行ってみる。いわゆる外海の入口になっている所(但し島がある手前側)だ。

先端はやはり数名がノンビリ電気浮をたらしている。
彼らと話をしたが、エサ(コマセ&サビキ)でもアジは釣れていないようだった。

あらら・・・エサでも釣れないということはアジいないな。

ま、無駄と思いつつ堤防上段に上がり港内側とテトラ上から外海側を探る。

やはりアタリは全然なし。

ここで1時半程頑張るが・・・・・時刻は2時半。考える。

寒川に来た段階でナビの目的地には勝浦港を入れていた。夜中に銚子から勝浦まで行くか!?と思っていた。
距離100km。さすがにこれは無理と思う。着くころには明るくなっているだろう。

それならば・・・・朝にサーフ。鹿島灘のヘッドランドに行こう!ということで来た道を引き返すこと40km。

3時半にヘッドランドの一つに着く。

そのまま休憩し4時半過ぎ。あたりが明るくなりヘッドランドへウェーダー着用し出撃。


ここのヘッドランドはキノコ型をしている。沖が幅広で手前の石畳は狭くなっている。
だからキノコの傘の膨らんだ部分の脇にルアーを通すのがセオリーだ。
この傘が膨らんだ部分は、石畳の狭い部分に入り込んだ波が沖に逃げるために必ず離岸流ができて掘れている。


さてポジション決めて投げようとしたときに、おもむろに餌釣り師登場。
当たり前のように傘の一番膨らんだ部分に腰を下ろし投げてやがる。
これで右側は終わり。自分が投げられる所が無くなった。

だが傘の膨らみは左側にもある。
すかさずそちらに移動すると今度は、信じられないことにサーファーがウジャウジャいる。
まだ夜明け前なのに。
しかもヘッドランドをかすめるようにサーフィンしている。
この脇の離岸流に乗って沖へ出ているようだ。

これでこちら側も終わり。
1投もすることなく最高のポイントが潰されてしまった。

仕方ないのでヘッドランドの先端に出る。
もうショアジギングの世界だ。
先端で遠投してジャカジャカ巻く。

サーフだとたいしたことない波だが、けっこう波が高い。
ドバン!とテトラにあたった波が頭上から降り注ぐ。
全身ズブ濡れ。そういうことが数回。
すでにTシャツは絞れるくらい濡れているしウェーダーの中もビショビショ。

それでいて青物の反応は無いときた。
だがベイトっ気はある。目の前に小さなナブラもおこった。

チャンスとばかりガンガン投げるが反応なし。
もはや波をまともにくらっても気にしない。とにかく投げる。メタルジグにシンペンにミノーにワームにバイブレーションに・・・









残暑厳しい暑い日々が続いているが、体も心も寒くて凍えそうだ。

AM6時。まるで泳いだ位にビショビショに濡れた状態のまま撤収。

当然のように新品のタバコとデジカメが死亡した。





帰りの車の中は本当に寒くて凍えていた。(暖房をつけていました)



反省>

タチウオはもう少し調べなければならないな。当然水深があるところにしかいないんだろうから・・・
南大堤防の根本のテトラは、アジングにはどうなんだろうか?
ストラクチャーは至る所にあるのでシーバス狙った方がいいのかな?
寒川漁港の外側堤防は雰囲気はいい。ただ先端や外側テトラは高さがある。それもタモが使える高さではない。

唯一、鹿島灘ヘッドランドはまた来てみたい、と感じた。
今回はエサ師やサーファーにやられたが、機会があったら傘の脇は攻めてみたいですね。


ただ・・・・ヘバりました。
たぶん、鹿島にはもう当分こないでしょう。
なんたってパーフェクトなボウズですからね。





あ・・・・・・

2012090901.jpg


そういえば、アジングでカニが釣れていたんだっけ(爆)))

※デジカメは・・・・SDカードは生きているんですが、カメラ本体は・・・・電源が入りません。
 ゆっくり乾かすしかないのでしょうけど海水被りましたからねぇ。
 ちなみにスマホは簡易防水が効いていて現状無事です。


※ちょっと驚いたことに・・・
 夜の南大堤防に釣り人が入っています。私が引き揚げるときに柵を乗り越えていた人が3名ほどいました。
 もう80人位、ここで亡くなっているんですよね。




デハデハ




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント

お疲れ様でした。
鹿島行き空気入れてしまって申し訳ない。

ヘッドランドでイナダが所どころで出ているみたいですが、広くてポイント絞りづらいですよね。
自分の行く所はサーファーは少なく狙いのヨブにもサーファー比較的少ないです。

東電取水口ではアジ釣れるみたいですけど!

夜釣りならヘッドランドのイシモチが手堅いですか♪

Re: タイトルなし

ジョニーさん>こんにちわ
たっぷり空気入りました!
なんて、まぁ鹿島のヘッドランドは一度見てみたかったんです。
1km置きにあるんですが、駐車場はけっこう困りました。
それも場所次第なんでしょうけど。
私が行ったのは鹿島港側から数えて3番目位の所だと思います。
スタジアムのすぐ近くでしたが、海岸で工事をやっていてアクセスしずらい所でした。

夜中はけっこう怖いものがあるかもしれません。
うねりがあると近づくのは危険ですね。

AM6時に引き上げたのでなんとも言えませんが、もう少し粘っても良かったかなと思っています。
ベイトっ気はかなりありましたからね。

それにしてもヘッドランド左側はサーファーだらけでした。
右側は全然いなかったんですけどね。

ま、最後は全身ビショ濡れで萎えました。

東電取水口はイケると思うのですが、取水口の真上は照明もありますけど釣りは柵があってやりづらそうでした。
カゴとかなら全然OKでしょうけど、アジングは真上ではチョット無理かな。

No title

こんばんは。

茨城遠征、おつかれさまでした。

東電取水口は、けっこう雑誌にも載っているとこなので
興味がありましたがアジングは厳しそうですか。。。

最高のポジションを1度も投げることなく潰されたのは
きついですね・・・

ウェーダーの中までビショビショとは
まだ暑いですが、お風邪をひかぬようにしてくださいね。

No title

こんばんわ!
長距離移動お疲れ様でした><
朝、5時とか6時ぐらいが
ここ数日とても寒いですv-404
一番寒い時間帯にかぶってしまったのですねv-406
風邪引かないよう気をつけてくださいv-393

No title

まこあぱさん、こんばんはー

おや、鹿島に来られていたのですね!
昨日青物祭があったそうなので、今日は自分も鹿島サーフに出撃していました。
確かに今日は反応無かったですねぇ・・・
ほんとダメダメでした。

鹿島で太刀魚が上がっているとは知りませんでしたよ。
場所は何処なんでしょうね。
水深がある所っていったら、立ち入れないような所ばかりかな。。

自分、鹿島エリアのヘッドランドの概略地図を持っています。
昔、釣具屋でもらったものなんですが。
ファイルの受け渡しってどうやったらよいかわかりませんが、機会がありましたら差し上げます。
これからの秋が一番良いシーズンですからね。
まともなサイズの食えるシーバスをサーフからガツンと水揚げしたいものです。

Re: No title

メダカさん>こんばんわ!

いや~もう全然ダメダメです。
東電給水口は常夜灯もあっていい感じですが柵があって・・・・
次回からまた房総に行きます。
いいかげん状態も良くなってくる頃でしょう。

今回の濡れ方は尋常じゃありませんでした。
たぶん泳いだのと同じ位濡れています。
狙いの場所が1回も投げることなく潰されましたが、まぁ仕方ないです。


デジカメ死亡がイタすぎです。

Re: No title

まぁさん>こんにちわ!
海の水ってベタベタ感がスゴいです。
ウェーダーの中に水がかなり入り・・・・・重くて動けなくなりました。

もう寒くて寒くて・・・・
AM6時というのはまだ青物が狙える時間帯かと思うのですが、
そうそうに引き上げました。
こういうのも釣れない要因になっているのかと思っています。


Re: No title

イチローさん>こんばんわ!
鹿島でタチウオが釣れるんだそうです。
私は今回、全然場所がわかりませんでしたが、基本的に足もとから10m以上の水深があるところでないとタチウオは寄ってきません。そういう場所に思いあたるところがあれば是非バイブレーションとかで試してみてください。

鹿島サーフ。雰囲気はいいのですが・・・・
初鹿島だっただけに・・・何か釣りたかったです。
いきなりボウズだと「次、もう一回行く気」が無くなりますので・・・・

次回鹿島行く時、ヘッドランド地図よろしくお願いします。
たぶん・・・・行くことがあると思っています。

その前に千葉の一宮のヘッドランドを攻めに行きたいと思っています。

No title

こんばんわー

今度は鹿島遠征ですかぁ~凄いっすね!

しかし、残念・・・ほんと、遠征してもタイミングが合わない・・・場所が判らないと厳しいですよね・・・(>_<)

三浦半島の東側ならアジは結構釣れてるみたいなんですが・・・場所が判りません(^_^;)

三春町岸壁ではイナワラやアジ、たまに太刀魚も釣れてるみたいですよー

私が見つけたのは、アジは遠投カゴの釣果ばかりですけどね。

Re: No title

イカキチさん>こんにちわ
もはや自信はすでに喪失され、意地で色々な所に行っている感じです。
三浦半島もいいですね。
次回はそっちに行ってみようかな。
でもたぶん・・・・釣れないんですよ。

周りは釣れても私は釣れない。

なんか慣れました。

No title

鹿島、お疲れ様でした。

実家が銚子の方なので波崎をはじめ界隈よくいってましたが
やはりメインは砂浜からのヒラメ、イシモチ、青物、
堤防からアジ、穴子って感じです。

この時期から初冬までサーファー多いんですよねー。。
こんなに寒くてもやるの!?っというくらいコアなサーファーがいます。

鹿島あたりは確かまだイセエビが漁業権設定されていなく、
釣りが出来るのでイセエビかイシモチ以外は自分も
鹿島辺りには行かないですね^^;

あー実家が勝浦界隈だったらよかったなーw

Re: No title

けむしさん>こんばんわ!

いや~サーファーにはヤラれました。
まさかヘッドランド脇の離岸流にのって沖に出るとは思ってもいませんでした。
けっこう波は高かったですね。

寒川港ではイセエビ釣りの人が多数いました。
堤防にはイセエビ釣り禁止の看板が出ていましたが・・・

寒川はダメなのかな、銚子はイセエビ釣りのメッカですもんね。

Re: 鹿嶋ですか・・・

○○さん>こんにちわ!
いつも私の釣れない情報を見ていただきありがとうございます。
デンジャラスな立ち入り禁止堤防の情報ありがとうございます。
鹿島は外海に面しているところは高さあり、深さありで狙いものは多いのでしょう。
立ち入り禁止の所は基本的にはそこで釣りはしないようにしています。
何かあったらヤバいですからねぇ。

鹿島はしばらくは行かないんじゃないかと思っています。
アジングの基本に戻り・・・・勝浦~鴨川を見直してみたいと考えています。

でもタチウオは魅力的なんですけどねぇ。

エギング、そろそろ内房で始まるようです。
秋イカをガンガン釣りますよ!(なかなか釣れないんですが・・・)
是非御一緒しましょう。

No title

こんにちは!

今回も凄まじい移動距離ですね、私なら気絶しているでしょう(笑

私も近所でも内房でも魚の気配無く困ってますよ・・

木曜内房行こうか止めようか悩み中。。。。。。。。

No title

こんばわ!
残念な結果だったようですね。。
鹿島は潮も速く、沖合に大型タンカーが通るとでかい波がくる事があるので気をつけて下さいね!

因みに地元シーバスは少しだけ活性があがってきたような、、

では、では、、、

Re: No title

HITさん>こんばんわ!

移動距離は実はたいしたことないです。
いつもだいたい1回の釣行で320km走っています。
それは勝浦行ってもだいたい館山まで行きますし、
前回沼津でも同じ距離。
今回も同じ距離でした。
この辺の移動距離はアベレージということです。
ガソリン代が4500円位かかっているような・・・

さてぜひ内房へ行きましょう!

金谷トウフ岩、釣れているようですし・・・

Re: No title

四季さん>こんばんわ!
さすがの旧江戸の主ですね。いつもの釣果お見事です。
一方私はどうもスランプです。
いや・・・こういうのはスランプとはいいませんね・・・

いつもの当然の結果なのかと感じています。
そろそろ分析に入ります。

次回は地元優先しちゃうかもしれません。