10月6日 城ケ島エギング

さて、10月の3連休ということで天気をチェック。
金曜夜~土曜朝・・・・曇りのち晴れ
土曜夜~日曜朝・・・・雨のち曇り
日曜夜~月曜朝・・・・晴れ

一番行きたい土曜日夜がヤバそう。
と、なると・・・行くのは先取りで金曜日夜に無理して行くしかない。
10月に入り自分もモードチェンジ。エギングで数釣りの秋イカを楽しみたい。
そう思いながら前年もその前の年も何度もチャレンジして「数釣り」なんて出来た試しがない。

今年は夏に新仔をウジャウジャ見かけて秋イカの濃さに期待されるも、その期待通りに秋イカは釣れている情報はたくさん入ってくる。

ならば・・・・内房へ行こうかと思ったが自分のお気に入りの岩井(勝山漁協エリア)がまだイカ釣り禁止の期間なので、他にベストポイントを知っている訳でもなく・・・・解禁になった伊豆の伊東エリアにも行きたいが会社定時後からの出発では・・・・遠いし。

ま、そういうことで最初から三浦半島城ケ島に決め打ちのように考えていた。

19時半小岩出発。単独釣行

中潮
満潮:18時頃
干潮:1時半
満潮:7時半
南西の風 のち 北東の風弱風予報(ずっと東風でした)




21時過ぎ、三崎港へ到着。まずは白灯堤防周辺に行ってみる。
エギンガー多数。
ベイトっ気がものすごい。あたり一面ベイトだらけ。
これが南房ならカマスかサバかシーバスかという感じだが、ルアー投げても無反応。
フィッシュイーターいなのかな?

周りのエギンガーも釣れていない。
声を掛けると「先週は釣れていたんですけどねぇ・・・・」  え?先週か・・・

白灯堤防から冷凍庫エリアまで歩くもエギンガーだらけ。その数は10数名。
色々声をかけると「先ほどアッチで釣れていましたよ」なんて声も聞けた。

ん・・・上げに入ったらまた来てみるか・・・ということで本命の城ケ島の瀬ケ崎へ向かう。


とりあえず先端まで行く。

先行者ゼロ。誰もいない。・・・・釣れないのかなぁ、と不安になる。


風は東風。つまり右から左に吹いている。
潮流は左から右へ、けっこう流れている。これはいつも通り。
あまり流されない澱みを探すがなかなか見つからない。

右斜め前に黄色いブイが浮かんでいる。これがクセモノで3号エギでは流されすぎてブイに2個も持っていかれた。買ったばかりのエギが・・・・・(泣))

時刻は1時過ぎ、潮流自体は変わっていないと思うがもうすぐ干潮だ。

遠投してテンションフォール中にエギをグングン持っていかれる。



・・・・・・きた!もう明らかにイカ!




ピシュ!と合わせるとフッキングしない。! 痛恨のすっぽ抜け。


だがイカがいることはわかった。


そして5分後


またエギをクンクン引っ張られる。


・・・・・・・・・・・・・やっぱいるな!


ピシュ!と合わせると今度はフッキング!
巻いている最中もグイングイン感触がある。


イカ!! キタ━ヾ(゚∀゚)ノ━!!

たいしてデカくないので難なくブッコ抜き。


201210060115.jpg


目測400g位。

エメラルダス ST-86ML
セルテート2506H
PE0.6号
アオリQ RS パープル 3.5号


やったぜ!とりあえず1杯でも釣れれば大勝利でしょう。これで今日は安泰だ。

と安心して気分良くキャストしていると、またHIT!


またイカ!! キタ━ヾ(゚∀゚)ノ━!!



201210060135.jpg

ちっちゃいコロッケサイズかトンカツサイズか・・・・
家族で食べるので当然のキープ。


これで時合いは終わりました。
あとはいくら投げても無反応。なかなか難しいね。






2時半が過ぎ、いったん車に撤収。コンビニにタバコ買いに行く。
ついでに白灯堤防から冷凍庫エリアを再度巡回。
上げに入ってどうなっているか・・・・

ベイトはだいぶ数が減り、釣り師が増えていました。もはや入れる隙間もない。
なんとか場所を見つけてキャストするも無反応。

ここで1時間程時間を消費し、再度城ケ島の瀬ケ崎へ向かう。やっぱ磯の方が雰囲気がいい。

最初に入った時はフル装備だったのでエラい大変だったが、今度は軽装備。
クーラーボックスにエギとロッドだけで向かう。タモも不要だろう。


さて相変わらず誰もいない。・・・・・う~ん人気ないなぁ。釣れるのに。


時刻は3時40分。再開後2~3投目か?
フォール中にあり得ないビタ止まり。3秒程様子を見てキキ合わせ。

うんうん、抱いていました。


201210060340.jpg

トンカツサイズか。まさしく秋アオリ。
エギはアオリQ RS オレンジ系 3.5号




これがキッカケで確変モード突入。



3時50分頃・・・・

201210060350.jpg





4時10分

201210060410.jpg





その次のキャストで・・・

201210060412.jpg



いや~釣れる釣れる。まさしく数釣りの秋イカですわ。

確変もこれで終わり、またマッタリモード。辺りは明るくなってきた。
もう充分。これ以上はいい。十分に釣った。


んが、最後に1杯。5時10分。

201210060510.jpg


これで7杯目だ。



さて、ここからはエギングのタックルでメタルジグを投げる。

三崎は秋に青物が回る、といつか聞いたことがあった。
と、いうことでシャカリキになってメタルジグをバンバン投げますが・・・・


全然反応なし。そのうち漁船が目の前で作業を始めたりしているので、撤収モードに入る。

今日はもう終わりだ。


2012100691.jpg

瀬ケ崎のフォト。奥の堤防には渡れません。

明るくなってきてエギンガーが4名ほどやってきた。・・・・チョット遅かったんじゃないかな。



帰りに通り谷エリアを巡回。

けっこういい雰囲気だったので次回北風の時にでも来てみるか・・・・

2012100692.jpg

 ↑ 一番奥のルアーマンはジギンガー。他はエギンガー。


2012100693.jpg


 ↑ このテトラ帯は有名らしい。




7時撤収。



反省>

7杯も釣れたのだから何も言うことなし。私にとっては珍しい大漁でした。
まさしく数釣りの秋イカを堪能させて頂きました。

やっぱ釣れると面白いよねぇ。
フォール中にククンと感触があると脳汁爆発モンですね。

今回、面白いことがあり、確変2発目(03:50のイカ)は、一度掴んだエギを離したのですが、
その場でチョンチョンとシャクって2度3度とエギを「離しちゃつかみ」を繰り返し最終的にフッキングさせた、というTV番組みたいなシーンもありました。これは嬉しかったなぁ!(案外最初に掴んだイカでない別のイカというオチかもしれないが・・・・)



捌きの時>

2012100694.jpg

2つ捌いて、5杯は冷凍庫へ。

さっそくお昼ご飯は、イカキモスミパスタにしました。


さて3連休、あと1回行けるかな・・・・ま、地元シーバスでしょう。








デハデハ





にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント

やったね!

爆釣おめでとうございます!

見事な数釣りですね~
これだけ釣れば、楽しーでしょうね!
いや~うらやましい。

こういう時なら、ボクでも釣れるかな?
どうもアオリは釣れる気がしません。

まぁ、青いやつも釣れませんが・・・

No title

こんにちは!

大漁おめでとうございます^^

ここ数日で一気に冷え込み、あっという間に秋になりましたね。
内房も台風のおかげで青潮気味だったのが解消したようです。

やっとシーズン到来ですかね。
また大漁の記事、待ってます^^

No title

まこちゃんぱぱさん、こんにちは。いつもブログ拝見してます。私も週末城ヶ島に初挑戦しようかと考えております。今回の磯場は水深はどの位ですか?根掛かり多いですか?私は下手くそなのでもしよろしければ情報いただけると助かります。私も内房好きです。もうすぐ禁漁期間終わりますから楽しみですね。

No title

アオリ大量ゲットおめでとうござます♪
私もイカ行きたい(涙)
早く外房海回復しないかなぁv-409

Re: やったね!

fun-tomさん>こんばんわ!
まぁ釣れるときは誰がやっても釣れるものです。

そのタイミングに自分がそこにいるかだけです。
ですので運が良ければ必ず釣れますよ!

アタリはかなりハッキリ出ますので楽しいですよ。

Re: No title

メダカさん>こんばんわ!

季節はすっかり秋です。
秋イカの季節です。
今回はやりました。狙い通りなので気持ちいいですね。

次回は何を狙うかな。

Re: No title

つーぱぱさん>こんばんわ!

ぜひ城ケ島行きましょう。1年前位の私の記事に、いくらかポイント解説書いています。
場所はずばり先端です。足場は1㎡位しかない場所です。
満潮で外海のウネリがあると波かぶるので状況次第ではこの先端は乗れません。
投げるのは港内側で外海側ではありません。ですので南風が追い風になります。
水深は干潮時で足元から5m位あるので目の前でのHITもあります。
キャストしても7~8m位の水深です。
おおよそ30m位投げられれば勝負になると思っています。
とにかくここは流れは速いので、逆に流れが緩やかな所が良いのかなぁと思っています。
(満潮干潮でも流れは止まりません。)

なお根掛かりはボトムが岩だらけなのでかなりあります。(タコとの判別不能)
また藻もかなり生えています。
ボトムズル引きは止めておくべきかと思っています。
一度ボトムまで沈め、2~3発シャクってテンションフォール。
これでアタリは感じることができると思います。

あとここは回遊性が高い個体メインなので釣れる釣れないの時間帯があります。
とりあえず釣れなかったから、といって諦めず、一晩の中でも何回かチェレンジするとよいと思います。

頑張ってください。

Re: No title

まぁさん>こんばんわ!
外房はまだ荒れていますか?
城ケ島はパラダイスでした。

こんな釣果は久し振りです。

No title

まこあぱさん、こんばんは

大漁おめでとうございます!
すごいじゃないですかぁ~
いいなぁ~、いいなぁ~
台風通過で潮が変わったようですね。
こちらエリアでも秋モード突入したようです。
鯛が数釣りできるようになったみたいです。
今日土曜日は家族サービスデーで潰れました。
日曜月曜は天候海況がちょい悪めかな・・・
あ~次の出撃はいつになるんだろう。。

No title

アオリ新子美味しそうですね

大漁おめです

台風にやられて釣りに行けてないので
ストレスでやられそうです><

Re: No title

イチローさん>こんにちわ
やりましたよ!大漁です。
まぁ釣れる時なんてのはこんなものです。
今日は雨ですね。

やっぱ行けるときには無理してでも行かないと
行けなくなっちゃいます。

今回のヒットは妥協せずに金曜の夜に出撃したことかと思っています。

Re: No title

たけさん>こんにちわ

アオリ、うまいですよ。
今回の城ケ島は天候や台風のウネリのえいきょうを 考えてのことです。

まだ鹿島、外房は昨日あたりまでウネリが残っていると思っていました。
台風の位置からいうと三浦半島は房総半島の影に隠れて、ウネリはないだろうな
と考えていました。

水色も透明でいい感じでした。

す、す、す、すご!!

秋アオリ、爆釣おめでとうございます!!
いや~、ホントやりましたね~(拍手)
読みもズバリ的中で…
こりゃ~、堪えられませんね~!!!
それに食べては美味しいサイズですし。
良いな~、良いな~(笑)

やっぱ海に行かなければ、魚は釣れませんね!
私も引き篭もっている場合じゃないかも・・・・・・

No title

こんばんは!

城ヶ島、そちら方面は行ったことないですが面白そうですね、そのうち一度は行きたいと思います!それと内房も開幕してました!

Re: す、す、す、すご!!

シーバカさん>こんばんわ!
そうそう行かなきゃ釣れませんよ。
行きましょう

秋アオリ最盛期ですよ。
けっこうどこでも釣れているみたいだし。

いや~味も最高です。
冷凍庫には備蓄もできたし・・・

しばらくアオリの味を楽しめます。

Re: No title

HITさん>こんばんわ!

城ケ島は是非1度は行ってみてください。
高速代が距離の割には高く感じますが・・・

ただ夜明けの青物とか全然期待できませんが、これは剣崎あたりで回遊があるようです。

三崎港はすっげー潮早いですよ。
この潮流は房総ではなかなか味わえない早さです。

ぜひ行ってみましょう。

No title

秋イカ大漁おめでとうございます。
これだけ釣れたら楽しいですよね~♪、やっぱり先端ですか。ブイが入ってても釣果には関係ないのですね。

ちなみに・・・イカは捌かずにそのまま冷凍ですよね?、どのくらい持ちますか?

Re: No title

ともじさん>こんばんわ!
やっぱ先端です。というより先端以外は足もとが5mくらい先まで極浅くそこから落ち込んでいる地形になっているので、根掛かり多発です。(干潮時以外は見えない)
先端の方だけ足もとから深いです。

ブイは網なんですかね。以前はこんなブイありませんでした。

イカはもち捌かず冷凍です。

No title

すごいですね。
爆釣おめでとうございます。

自分は土曜の夜に南房総に行きましたが
風が強すぎてまったく釣りにならず撃沈でした。

三崎には何回か行ったことがありますが
まだ釣れたことがないです。

やっぱり城ヶ島に渡らないとダメなんですかね?

No title

こんばんわー

素晴らしい!
私も同じ場所に行こうか?悩んでいたんですが、タチウオの誘いがありソッチに行ってしまいました(>_<)

うーん、やっぱり行かなきゃ釣れませんよね。

でも、城ケ島との相性は抜群ですね(^_^)

あそこは決してマル秘ポイントではなく有名ポイントですからね。
私が行くとダメなんですが(笑)

おめでとうございます(^_^)
凄いっすね~

自分も秋イカやろうかな~
三浦は行った事ありませんが、釣れるンですね!
房総でも釣れてるみたいですが、土曜日浜田隅跡あまりありませんでした。

Re: No title

ごんたさん>こんばんわ!
そうそう房総は風強かったでしょう。
秋の房総は風が強い日が多いんです。
そういうときは・・・・内房も南西の風には弱いんですよね。
でも内房なら北東の風には強いです。
天候を選んで行くべきなのかと思っています。

三崎でアオリというと通り谷堤防か冷凍庫前か・・・・
この辺なら釣れる時はあると思っています。
時期によっては赤イカが群れることも・・・

城ケ島の方が釣れると思いますよ。

Re: No title

イカキチさん>こんばんわ!
まぁこの秋で初のアオリですから・・・・まぁスタートダッシュには成功しました。
次週どこいくかな。

沼津のタチウオ、釣れているじゃないですか!?
陸からも始まったみたいなのでシーズン1回は行きたいです。

城ケ島・・・・釣れますよ!!!!

Re: タイトルなし

ジョニーさん>こんばんわ!
浜田は春イカのポイントかと思っています。
秋は、坂田とか岩井あたりがいいかなと感じています。

でも房総は風が強くて・・・・秋はなかなか風弱い日が少ないもので・・・・

No title

お疲れ様でした!

みごとにまこさんに感化され、
通り矢行ってきました。(北風のため)

エギンガーだらけでしたが自分は釣れず、
周りで2ハイだけの釣果でした(´;ω;`)

キスのPEラインを見事に4色部分で船に切られ
凹んで帰ってきました。

いいなーイカ。

No title

こんにちは。

アオリ好調ですね!
今年は例年よりサイズが良いみたいですよ。
秋は明るくなってからサイトで乗せて釣るのも面白いですよね。
あ~行きたくなってきた(笑)

Re: No title

けむしさん>こんにちわ

通り谷いかがでしたかね。
周りで2杯は渋いですね。

雰囲気的には沖よりも隣のテトラ間がよさそうな感じでした。
潮早かったですかね。

Re: No title

toshiさん>こんにちわ

アオリいい感じですよ。
数釣りができる時期なのでガンガン釣ってください。
これはこれで実に面白いものです。

No title

昨晩城ケ島の瀬が先の先端の黄色いブイの所でやりましたが駄目でした。エギング初心者なのですが3.5号を何秒くらい沈めてからジャークされますか?ご指導お願いいたします 

Re: No title

ともさん>こんばんわ!
さて、行きましたか!?
まずは着底を感じるようにしましょう。
ボトムをとってシャクりの度合いで何m浮いたかを計算しています。
あの場所はキャストで届く範囲でだいたい8m位水深があると思っていますので25秒前後でほぼ底につくと思っています。
そこから大きく3回程シャクり2m位浮かせる感覚でそこからテンションフォールしています。
ここは房総と違い水深があるのでショートジャークでボトム付近をダートさせるよりフォールが有効かな、と感じています。
潮流があるので私は3.5号のエギを使っていますが、ここでは遠投が出来て潮流に負けないディープタイプの3号を使うと秋イカには有効かな、と感じていますがまだ実証できていません。
ちなみに満潮干潮はここの場合、あまり関係しないな~と感じています。
ただ、群れの回遊待ちなので釣れる釣れないは極端です。釣れなかったから、と言って1~2時間で諦めるよりは粘った方が結果は良いかなとも感じます。1回目のチャレンジでダメでも諦めずにシーズン中に2~3回は通ってみると結果は出てくると思いますよ。

ちなみに春は4号オンリーです。頑張ってください。

※私も、もう1回は秋イカ狙いで行こうと思っています。でもだいたい柳の下のドジョウはいないもので釣れちゃった後のリターンマッチはだいたい釣れないんですよねぇ。

No title

行きました 手持ちの3.5号のエギ全て根がかりで終戦でした


悔しいのでエギ購入して再チャレンジしたいので

ご指導お願いいたします


1 キャストして25秒前後でほぼ底について

2 そこから大きく3回程シャクり2m位浮かせる感覚でそこからテンションフォールしています。

そのあとどうするか・・・お願いします

Re: No title

ともさん>こんばんわ!
手持ちのエギが全滅というのは厳しいですね。でもエギングもその場所も初めてならよくわかります。
瀬ケ崎先端はかなりボトムは根が多いです。ボトム放置やズル引きは根掛り多発ですね。
ここはボトム放置すると潮流でエギが勝手に流されて根で止まるんです。フォールさせてボトムを感じたら即シャクりです。このフォールさせる時間がだいたい25秒程度というのはエギの性質によって一概には言えません。まずは自分でボトムを感じることが重要です。

さてテンションフォール後どうするかですが、テンションフォール中というのはイカの当たりを感じるべく神経集中している時です。フォールさせてボトムに着底したら、また大きくシャクってテンションフォールの繰り返しです。だいたいエギが手前から10m位まで近づいたら回収しています。それまではひたすらシャクってフォールです。ですのでバランスの悪いタックルで一晩シャクると腕が筋肉痛になります。

私の場合のテンションフォールは微妙に引っ張り、テンションを維持しています。それこそアリが歩く速度で引っ張るなんて言われるくらいの速度で引っ張るんですね。そうするとテンションを維持しつつゆるやかにエギが沈降します。その間にイカが掴めば、まぁ間違いなくティップに感触が出てきます。クンクンという感触ですね。時々明らかにフォール中のハズなのにエギが止まることもあります。いわゆる引っ張れない状態です。そのような場合は聞き合わせを入れます。

このテンション具合が命で、キャスト方向や風向きにより風上にティップを向けたほうがいい場合や風下にティップを向けたほうがいい場合とかがあり、それを現場で感じ取ることも必要です。
フォール中はティップに少し負荷がかかり曲がっている状態でないと当たりはなかなかわかりません。
ですのでティップは繊細で柔らかい方が当たりは感じやすいです。
個人的にはMHのロッドなんていらないと感じています。2kg、3kgサイズなんて出ませんからね。
MLのロッドでも4号のエギは十分にキャストできますし、当たりはかなり明確に感じ取ることが出来ています。

さて、ともさんがどちらにお住まいか知りませんが、まずはとにかくイカの当たりを感じる、知る、ということが重要かと思います。
少し先の話にはなりますが、1月後半から3月前半まで沼津の内浦、木負一帯、伊東港白堤先端ではケンサキイカ、ヤリイカがエギングで釣れます。5月になれば川崎の扇島公園や富津新港、あるいは本牧釣り公園、大黒釣り公園、市原釣り公園でもシリヤケイカがエギングで釣れます。当たりに至るプロセスはアオリイカとは違いますが、当たりの出方、感じ方はけっこう似ていますので、こういうイカで修行を積むことも参考になります。
これらのイカはかなりイージーに釣れますよ。

ケンサキはフォールの釣りです。フォール中に当たりがでます。沼津はメッチャ深いのでボトムをとる必要もありません。沈降をカウントしてレンジを探る釣りです。
シリヤケは回遊の釣りです。群れが回ってくるまで誰も釣れませんが、群れは頻繁に回ってきます。
アオリの釣りは両者のミックスって感じですね。ですのでこれらのイカを釣ることはアオリのエギングの勉強になるかな、と思っています。

まずはこの冬。お試しあれ。でもその前に城ケ島リベンジですね。

あと、パイロットとしてデフレエギは数個用意しておいた方がよろしいと思いますよ。
ボトムを丹念に攻めるなら特攻用のエギで・・・・という考えもあります。

No title

詳細にご説明頂きありがとうございます。アオリQ RS 3.5号を買いそろえリベンジに向かいます。自分、理容業なので日曜・月曜の夜のみ釣行しています、もし釣り場でお会いしましたら宜しくお願い致します。昨年門の開け閉めちゃんとやればOKな船橋港 ヒイカ確認取れ次第お伝え致します

Re: No title

ともさん>こんばんわ!

そっか、船橋港に行くんですよね。そうなると沼津は遠いですね。
シリヤケは是非シーズンになったら一度はやってみてください。これはこれで面白いですよ。

エギは慣れているモノ使うのが一番ですよ。というのはエギングはフォールの感覚が大事なので基本的には異なるメーカーのエギを混在して使うことは、あまりよくないと言われています。
ですので私はアオリQ RS か、Z ばかり使っています。
それも半透明のスケルトンと赤テープ系が多いかなぁ。(←これは私自身が釣られているんですけど)

ヒイカ確認。無理しないでくださいね。