11月23日 リバーシーバス

さて前週は釣りに行かなかった。今週はなんとしてでも行きたいと思っていたが・・・

23日金曜日は午後から雨予報。併せて午前中からママがマコチャン連れて車を使う。
つまり22日木曜日夜は遠征はできない、ということ。
土曜、日曜の天気はまだノーチェックだ。

ということで22日夜21時半に出発。リバーシーバス狙いとなる。

満潮:0時半頃
若潮
微風予報
気温は10度位
天候は晴れ

22時頃、舞浜大橋方面へ向かい旧江戸川河口あたりから始める。
満潮の潮位があまり高くないので、いつもの場所はまだまだ低いのだ。

上げ7分の旧江戸川下流域。全然魚っ気無し。

1時間程ウロウロしながら打つも反応ゼロ。


23時半過ぎに、いつもの旧江戸川ポイントに入る。
上げ9分位だろうが潮位は全然低い。まぁ仕方ない。

でも微妙に流れはあるようだ。
そして無風。

バンバン打つがいきなり、リードラブラ殉職(泣))))

いつものA-TECサーフミノーは1個破損。ゼグゼミノーも破損。

だが120mmクラスのミノーをスローでリトリーブすると、明らかに魚体に当たる。

たぶんニゴイだろう。

そうしているうちに魚体に食い込んだ当たりが来てしばしのファイトを楽しむが20秒程でバラし。
そんなのが3回も発生している。そのうち2回はウロコ付き。

ま、ニゴイのスレと思っているから全然気にしない。




だが、それが間違いかもしれない、事態が発生した。



例によってA-TECサーフミノーのレッドヘッドをトロトロ引いていると、魚体に当たる。
そこでリトリーブを止めるとルアーがスローに持っていかれる。

グン!と合わせてファイト開始!

どうせスレだから・・・・と多少荒っぽく巻き上げる。
バシャバシャと目の前で暴れているのだが・・・・・・・・あれ?


珍しくバレずに目の前まできた魚はシーバスだった。


しかもけっこうデカい。

デカいと言っても60センチ位。抜きあげできるサイズと思った。


そして最後の最後でバチ~~~~ン!とラインブレイク。



シーバスはボチャと水面に落ち、ルアーも持っていかれてしまった(泣)))




ありゃりゃ・・・・面倒くさらずにタモ入れすればよかったな。




と、思ったのだが、目の前の水中にはレッドヘッドのルアーが見えている。



あれ?ルアーと一緒に魚体が見える。

どうやらシーバスくんショック状態で泳げないようだ。



すかさずタモ出動。なんなく掬いとる。



2012112301.jpg


volmoon―80L
セフィアBB
pe0.8号
a-tecサーフミノーF レッドヘッド
約60センチ

う~ん、「釣った」と言っていいのでしょうか?



あ!?フィッシュグリップがない。忘れた!
仕方ないのでプライヤーで掴むも暴れて再度ポチャリ。測る前にエスケープされました。


ま、いいか。




その後もバイトはガンガンあり、引きを楽しめますがバラしの連続。


3時の下げが効くまでやりましたが結局7HIT、6バラし、1キャッチ?という結果でした。




反省>
釣れた?シーバス、ちゃんと口の中にルアーが入っていました。

つまりルアーを加えたまま、泳いでいたんですね。絶対スレと思っていましたが違っていました。

そしてラインブレイク。スナップに結び目が残っていてリーダーの途中から切れていました。

触るとザラザラ。

けっこう劣化(というよりリーダーが当たっている)が激しいですな。



ま、キャッチは1匹ではありましたがファイトは数多く、久し振りに楽しめたリバーシーバスでした。



やっぱ A-TEC サーフミノー125mmF は私にとってネ申ルアーです。 







デハデハ





にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント

No title

釣行お疲れ様でした!
&シーバスGetおめでとうございます♪

ショック状態のシーバス・・。
案外弱いのですかね?(汗)
小さいお魚だとリリースしたときに一瞬海面に
ぷか~~~~~ とすることありますが
その後すぐに元気よく泳いでいくので
あれも同じ現象なのかなぁ?と思ったりします。
シーバスのイメージは丈夫!というイメージしかない私です。

No title

まこあぱさん、こんにちは

シーバスゲットおめでとうございます。
流石やりますね!
ヒットさせてからベイル起こしてテンションかけなくすると
シーバスはそのままじっとしている、って聞いたことがありますが、
本当みたいですね。

私も釣りに行きたいのですが今日は雨、
明日は強風&波やや高くなりそうな?
こうなってしまうと日曜日しかないかな~と。
毎度ながらサーフはダメダメなので、
またお金払って確実に遊ぶことを選択しそうです。爆

お疲れでした

シーバスGET良かったですね。
そしてルアーまで回収できたので、一石二鳥ですね。
ルアーのロストは釣りの中では最悪な事ですから。

僕はシーバスはやりませんが、ブログを読んでいるとチャレンジしたくなりますね。ちょいと勉強してから年明けからやろうかと思います。
頑張って下さいね。

No title

おはようございます!

おっー、ルアーロストしなくて、しかもシーバスもゲットできて良かったですねぇ~!

奇跡に近いですね(笑)

ご存知かもしれませんが、ランディング後に弱ったシーバスをリリースする時に、水中にシーバスを入れてある状態でシッポを持って、数回軽くシッポを引っぱると元気に帰っていくことが多いですよ!

お試しを!

Re: No title

まぁさん>こんにちわ!

なんか久し振りのシーバスでした。
その割には、ガッツリした当たりでなかったのでチト不満です。

けっこうリリースには気を使います。
まぁショック状態にあっても、ツンツンするとだいたい元気よく帰っていきます。

今回はラッキーでした。
でも「釣った」と言えるのかな?

Re: No title

イチローさん>こんにちわ!

たぶん口の中にルアー入れたままゆっくり泳いでいたんですよね。
なかなか不思議なものです。
ガツンしか味わったことなかったので新鮮ではありました。

さて、雨ですね。
行かないほうがいいです。

散々でしたから・・・・
確実に釣れる方がいいかな、と最近思うようになってきています。

Re: お疲れでした

もじゃちくさん>こんにちわ

シーバスもそれなりに楽しいですよ。
でも海で他のでも何でも釣れるターゲットは他にいるなら、あえてリバーシーバスをやる必要はないと思っています。(リバーシーバスは食べられないし・・・・)

喰える魚が一番です。

Re: No title

あっちゃん>こんにちわ

まぁ奇跡的でした。あんなこともあるんですね。
水中にルアーを見つけた時は・・・・・???って感じでした。
レッドヘッドは目立ちますので見つけられました。

できればリリースせずに食べたいですが・・・・
リバーシーバスでは・・・・無理ですねぇ。

ま、今回のシーバスもちゃんと元気に帰って行きました。
また楽しませてほしいものです。

No title

こんばんわ、同じ22日の夜は、小岩から
三崎港(白灯のある岸壁)にエギングに行ってきましたよ。
休日前とはいえ、平日夜にも関わらず、
大勢のエギンガーが。
海はベイトも多く、スミ跡も多かったのですが、
ノーヒットに終わってしまいました。。

Re: No title

EFさん>こんばんわ!

あぁ白灯岸壁は多いですよね。ベイトっ気もあったでしょう。
でも釣れないんですよ。
あそこは角とった人の勝ちのようですよ。

あのエリアは港内といえど流れているので潮がたるんでいる所が良いなんて聞きますね。

次回も頑張りましょう!!!!