2月11日 外房ランガン  爆釣・・・・とは認められない

前日9日は風があまり吹いていないようだった。翌10日夜も弱風予報。

9日の夜は行けない理由があり結局行けず、少々モンモンとしていた。
小さなタモも準備OK!


大潮
日没  17時15分
日の出 06時31分
満潮  16時半
干潮  22時半
満潮  5時50分
干潮  11時半前
北風弱風予報
気温・・・・寒い!

10日15時。夕マズメを狙える時間帯に出撃開始。鴨川へ向かう。
17時。ちょうど太陽が西側の山に隠れる頃、浜萩漁港着。夕方からアジングをやってみたかった。

アジンガーの先行者は1名。この方と少々話したが水温が低いようで全然釣れないとのこと。
それでも駐車場下の常夜灯エリアで一発HITしたが、バラしてしまった。雰囲気はアジではなかった。

そして太陽はすっかり沈み、港内でキャストしているのは自分1人。
テトラ上でカゴ師の電気浮きが時々飛んでいる。
港内常夜灯下にいたエサ釣り師は全然釣れず退散した。

19時移動。
前原フィッシャリーナへ。そろそろヤリイカが回ってきても良い時期だ。
先行者6名。3名は仲間同士でエギンガーの模様。
彼らに話を聞くと数日前よりヤリイカが回ってくるようになってきたとのこと。
ということは水温は13度前後になっているということだ。
そうだろそうだろ、と思うが用意したのはアジングタックルのみでエギは用意していない。
奥の常夜灯下のエサ釣り師のコマセが効いているゾーンでコツンとHIT。


キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!


2013021101.jpg

モーリス ヴィオレンテ アジングマスター VLSL-66AM-FS
シマノ;ソアレCI4 C2000PGS
ジョーカー0.3号
アジアダーピンク。

この場所、見えアジがたくさんいる。
でも当たり前のように見えアジは見向きもしない。
見えない所の明暗でHITしたが、後は続かない。この単発のみ。

けっこうネバったがバイトすらない。
一方、エギンガーはナオリーを投げているがこちらも全然HITは無かったようだ。
そりゃ「下げ」ですからねぇ。やっぱイカの場合は「上げ」でしょう。

上げのタイミングでまた来よう、と思い20時半頃。鴨川港へいく。

漁協前ではシーバスマンが2名。
港内を見ると、ベイトが多数いる。あっちこっちで跳ねている。
少しネバりたかったがトイレに行きたくなり30分程で退散。

コンビニを経由し再度、浜萩漁港へ立ち寄る。
誰もいない。
数投して勝浦方面へ向かう。
途中、小湊漁港へいく。

奥の堤防先端で小型のルアーを投げたりアジングタックルを出したり・・・・
ベイトっ気もなければ当然のようにバイトも無い。

1時間ほどで再度勝浦へ向かう。
勝浦のガストで珍しく1人でお食事。
スマホで昨日の状況を調べてみる。・・・・・う~ん釣れている人は釣れているんだよなぁ。

食後、新官漁港へ行く。・・・・・激混み。
アジンガーにエサ釣り師にルアーマンに・・・大人気だ。

シーバスルアーを30分程投げて川津漁港へ移動。

例の先端常夜灯下には1名入っている。他漁協前にはエサ師2名アジンガー1名。
そのアジンガーに聞いたが全然釣れていないとのこと。「魚いませんねぇ」としばしお手上げ状態か。
まぁまだ上げ2分位・・・・その広島ナンバーの彼も、もう少し潮位が上がれば状況も変わりますよ、と言っていた。

それまでネバるべきなのか、それとも潮位が低くてもイケる場所を見つけるべきなのか。


次は勝浦港タンク前。電気浮きのエサ釣り師多数。少し観察するが釣れている雰囲気は無し。
北にある小漁港は潮位が低い時はチョット厳しいか?
ならば・・・また南へ向かう。

興津東港。テトラへ行こうかと思うが怖いのでやめておいた。
様子だけ見て30分で移動。・・・・・浜行川港へ。

浜行川港の先端まで行くがエサの先行者が多く、入れる場所がない。
数投だけ様子を見て移動。


本日2度目の小湊漁港へ
潮位は少し上がってきたが、相変わらずベイトっ気はない。
小型ルアーを投げているが・・・・・無駄か・・・・


と思ったら・・・・何か引っ掛けたようだ。

微妙に引っ張られる。


?????


魚じゃないよな・・・・




あれ?




あれは・・・・




2013021102.jpg

ヤリイカ・・・だ。こんな所で釣れるなんて・・・

メジャークラフト;ソルティック ST-962PE
シマノ;エクスセンスCI4 4000C
PE1.2号
imaの9センチミノー(シンキング)

しかもルアーだし。
やっぱヤリイカは接岸しているのだ。
その後30分程エギを投げるが無反応。

こうなると・・・・・前原フィッシャリーナへ行きたい。
潮位も十分に上がっている。
ということで3時過ぎ、前原へ行く。

先ほどとはメンバーは異なるが先行者はやはりエギンガーが1名。
アジンガーが1名。

アジンガーは常夜灯下で10匹程釣っていたようだが、エギンガーはダメなようだった。
どうやらヤリイカはまだ寄りは不十分のようだ。

1時間程エギンガ、アジングやってはみたがノーバイトのため、またまた浜萩へ向かう。
朝マジメをここで迎えるか・・・・・相変わらず先行者は誰もいない。
多分、ここでは釣れないのだろう。

熟考の末、再度、小湊漁港へ向かう。
小湊漁港の堤防で最近ゴマサバが釣れているという話が入ってきている。

AM4時。小湊漁港の堤防に車を止めて休憩。ZZZ・・・・・

AM6時。あたりはけっこう明るくなってきている。
そろそろかな、ということでメタルジグを中心に投げまくる。

地元エサ師は多数いるがやっぱ釣れている雰囲気はない(焚き火で温まっているだけの模様)
足元を見るとベイトがすごい勢いで港内へ入ってきている。・・・・期待できるかな。

カモメもかなり刺してきている。
28gのメタルジグを遠投し・・・・・・・・・ゴゴゴン!とHIT。

キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

すっげー引き!

あっというまにラインが自分の横を通りすぎて後ろに・・・・・え??ラインが後ろに???
と思っていたら飛んでいたカモメが墜落。派手な水しぶきを上げている。


あちゃ~~~カモメを釣ってしまった。
可哀想にラインが絡んで飛べない。

仕方ないのでゆっくりとリールを巻いて自分の方へ寄せるがカモメは水面上を逃げる。
その様子を他のカモメも察知したようで・・・・

数十羽のカモメが集まってきてしまった。
水面でもがいているカモメの上空を多数が旋回している。

ようやく自分の足元までカモメを寄せ、地元釣り師の方々にカモメのタモ入れを行ってもらい、引っかかったカモメは無事リリースできました。幸いにもルアーの針は刺さっておらずラインが絡まっただけのようでした。

このカモメ騒動の時にラインは切ってしまったので・・・・再度ノットを組むのは面倒なことからここで撤収することにしました。


ま、アジ1匹にヤリイカ1杯。結果は不満だが仕方ないでしょう。
あ~もっとガンガン釣りたい!!!!












・・・・と思ったのだが、予想外の出来事がこのあとに待っていた。

小湊からの帰り。帰る時、普通なら勝浦から市原方面へ車をまわす。



だが向かったのは新官漁港。着いてみると駐車場には料金徴収のオヤジがいる。
堤防は釣り人で鈴なり。

どうやらサヨリも始まっているようだ。

これじゃ仕方ないな、と新官には寄らず川津漁港へ向かう。



途中の豊浜漁港になにげなく入ってみる。

なんじゃ?あれは????


2013021103.jpg

地元の年寄りたちが皆、水面に網を突っ込んでいる。

何しているんだろうか???




どうやらイワシが港内に入ってきているようだ。

地元の人は多い人でわずか数分でドデカいダンボール箱1杯のイワシを網でGETしている。

私も早速・・・・・・・・・泣))網の目がデカくてイワシが抜けてしまう(泣)))




ならば、アジングサビキだ!

ほ~ら、この通り! Wヒットだぜぃ!

2013021104.jpg


ゴールデンミーン;JJ-MACK R JMS-76-R
シマノ;12アルテグラ C2000S
PE0.3号
ハヤブサ:アジングサビキS
ブルーブルー3g






・・・・・・・








・・・・・・・我を忘れた。






ひたすら時間が経つのも忘れて釣り続けた。





我に返った時には時刻はAM9時半。(8時すぎから開始)

ミドリの水汲みバケツにイワシが一杯入っている。

何匹釣ったのだろうか・・・・



10や20ではない。・・・・・捌くのは大変だが・・・・まぁいいか。

一応、「ガンガン釣りたい」という希望は早くも叶えることができてしまった。


9時半。撤収。




反省>
自分にはアジングのセンスが全くない。
釣れる所もわからなければ、アジが居ても釣れない。
どうやら回数をやっても全然上達はしないようだ。
これは考えなければならないな・・・カマスも全然姿を見ることができない。

ここ数ヶ月、何箇所も漁港をまわりもう何十人の先行者達と色々話す。皆カマスの事を話すがどうもほとんどの人は釣れていないようだ。
ピンで付き場が限定されているのか、それともタイミング次第なのか・・・・


ヤリイカは水温が下がり安定する今後に期待。
次の大潮は満月かと思うので、そのときがクライマックスになるのかもしれない。
次回もチャンスがあれば前原に行ってみよう。
ただ今回小湊で釣れたヤリイカがレギュラーサイズならちょっと小さいね。
沼津のヤリイカはパラソル級ですから。それと比較するとエライ小さい。


そして最後のシコイワシ。
何も言うことはありません。
あまりに釣れない私に天がチャンスを与えてくれたのでしょう。
でもイワシじゃねぇ~~~~~~~いくら釣っても自慢にもなりゃしない。

・・・が、問題はそんなことではない。
これだけのイワシが回ってきているのだ。ここは新官だぞ。
当然その後ろには青物かレッドも付いてきていたのだろう。
もしかしたら大フィーバー状態の大チャンスがあったのかもしれない。
今回、ショアジギングタックルは持ってこなかったがやっぱ使わなくても用意だけはすべきだな。
そしてこのイワシを使った泳がせも考えてもいいのかもしれない。



捌きの時>
2013021105.jpg

アジ:1匹
ヤリイカ:1杯
シコイワシ:80匹
束いっているかと思いましたが足りませんでした。

13時から捌き開始。終わったのは15時半。
刺身&テンプラ用に3枚卸。
からあげ用にハラワタ抜き。

全て本日の夕飯のオカズです。

でもさすがに5人家族でもイッキに80匹は食べきれませんね。
明日もあさっても夕飯にはイワシが登場するでしょう。



デハデハ



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

No title

こんにちわ★
ヤリイカお見事です!
私もイカが釣りたくて道具の整理をしているのですが
なかなか出撃できないでいます。
今さっき、イカ場所をチラッと見に行きましたが
イカ墨を一箇所発見。近々行ってみようかな!と
考えています。 やっぱり夜のほうがいいのかなぁ・・。

イワシもたくさんうらやましいです♪
一ヶ月ぐらい魚を食べていないです(汗)
そろそろ本格的に出撃したいなぁー。
と思っているのですが次の金曜
雨予報が出ているというおまけつきです。

Re: No title

まぁさん>こんばんわ!
今週より仙台より東京勤務に戻りましたのでレスも早くなります。

さて、イカはまだ寄っていない感触ですね。。数日前からとのことなので
あまり大潮とか
関係ないのかもしれません。
日々チェックが必要なのでしょう。

上げのタイミングでチェックすると良いかもしれません。

イワシはまぁオマケです。
このイワシ接岸はけっこう色々な所で話題になっているようです。
・・・ということは珍しいのかな?
港内にまで数千匹が入ってきましたからね。
豊浜港の狭い入口に入ってきたのですから多分何かに追われていたのかと思います。
追っていたのは・・・・ブルーかレッドでしょう。

楽しみですね。

川津で

いつも楽しく拝見させて頂いてます。
今日am10:00ごろ川津に行ったんですが、カゴ師がアジを爆釣してましたよ。その間にまぎれてアジンガーも爆釣してました。
前日も明るくなってからMAX130匹出たらしいので、今は川津がアツイみたいです!

Re: 川津で

まるかさん>こんばんわ!
そうですか・・・その時刻だと朝の満潮からの下げで釣れていますね。
アジンガーが釣る場所としては両堤防先端か漁協前かスロープか、といったところでしょう。

やっぱ潮位が低い時は厳しいのかなぁ。(大潮の夜中は潮位ゼロですからねぇ)
満潮前後から動き出した時が良いみたいですね。
こうなると私のようなナイトアングラーには厳しいものがあります。
でも次回はやっぱ行ってみますね。

No title

こんばんは!

精力的にランガンしましたね!

お疲れ様でした~

ヤリイカって狙ったことないんですが、水温13℃で
接岸するんですか?

一度狙ってみたくなりました(o^-^o)

まだ春イカには早いし、ヒラメもダメだし・・・

イワシ、80匹も釣ったんですね、これはこれで楽しいし

なによりおいしいからいいですね

ワタシは常にショアジギロッドは持参していますんで、

そんな場面に出くわしてみたい~

まあそんな時は堤防も一杯でしょうけどね(o^-^o)

Re: No title

習志野Mさん>おはようございます
そうですねぇ沼津では13度がヤリイカ、ケンサキイカ接岸の目安になっています。
もう少しコノターゲットを追いかけたいですね。
案外、真冬はエギを投げないので、投げてみれば色々な所で釣れるのかもしれません。
前原に寄るなら鴨川の灯台島外海側とかイケそうな雰囲気なんですよねぇ。

イワシの接岸はやっぱレッド狙いですよね。
ついつい我を見失って・・・
まぁ今回はショアジギタックルもっていきませんでした。
こういうことがあると、もう必ず持っていかなければ。
でも新官側は入る隙間もないくらい混んでいて、豊浜テトラは誰もいない、という感じでした。
豊浜先端は立ち入り禁止とされていますが・・・(今は柵も無くそれを示す看板はありませんが)

外海側テトラ上もダメなんですかね。
全く誰もいませんでしたからねぇ。
雰囲気は良かったのですが・・・・

No title

おはようございます!

イワシが大漁ですねぇ~♪

オフショアでは青物が爆っていたみたいなので、イワシを追いかけて
レッドやらブルーが近づいてくれれば良いのですが!

オイラのショアジギタックルがキレイに曲がる事を妄想しちゃってます
(笑)

怒涛のランガンおつかれさまでした。
自分にはマネ出来ないわ~(笑)

房総にもヤリイカ居るんですね(*゜Q゜*)

う~ん

確かにレッドが気になる

No title

始めてコメントさせて頂きます。

私もアジングやっているのですが、センスがないのかポイント選びが悪いのか、かなり悩んでいます。
昨日もアタリもとれないで事故的に一匹釣れただけでしたよ。。。
なんとかアジング初心者を脱却すべく、毎週外房へ通ってますので、色々と情報交換できれば嬉しいです。

今後とも宜しくお願い致します。

No title

豊浜先端は、去年空いているって思い投げ始めたら
対岸でおばちゃんがジェスチャーまじりでダメだと
強く言われましたお(;^_^A

Re: No title

あっちゃんさん>こんばんわ!
イワシ大漁でした(笑))
思わずイアシ釣りに専念してしまいました。
やっぱレッドにブルーですよねぇ。

豊浜の外側テトラ(先端の手前)は誰もやっていないのですが
何かあるのですかね。
新官は激混みでしたが・・・

Re: タイトルなし

ジョニーさん>こんばんわ!
次の週末もイワシには期待しています。
次はショアジギタックル用意しますぞ。
房総ヤリイカけっこう釣れるみたいです。
でも場所が極めて限られているようですが、
これも情報不足なのかと思っています。
もっとエギを色々な所で投げれば釣れるところはあると思います。

まだまだ未開拓ですね。

Re: No title

noveさん>こんばんわ!
大丈夫センスなんて関係ないですよ。(自己矛盾)
私だって釣れるときは釣れます。
要はアジがいるポイントに確実に入る事かと思います。
これが釣果の80%を占めると考えています。

アジの群れはかなりムラがあります。
活性の高い場所、時間帯、潮位、色々な要素を考慮すれば自分の中に
確実性の高い場所が見えてくると思います。
その場所を見つけるのにモガイています。

難しいんですけどね。

Re: No title

習志野Mさん>こんばんわ!
現在、豊浜先端は立ち入り禁止の柵もなく、柵の名残もないため
どこからが立ち入り禁止なのか自分もよくわかりません。
なにげに立ち入り禁止は解除されたと思っちゃいけないんですかね。

ちなみに自分も前年に先端でやっていたのをブログったら散々叩かれました。
そんな柵は無いし、表示もないんですけどね。

管理されない、見えない立ち入り禁止ルールは弱ったものです。
知っている人だけ知っているルールなんて正直言って無視してもいいかと思っています。

行政が定めた立ち入り禁止はちゃんとルール化されて表示もされています。
多分豊浜の立ち入り禁止は漁協ルールなのだと思います。
公に認められていないルールだから管理がされていない。(管理する人もいない)
それでいて入ったら散々文句を言われる。

自分も一応、「知っている身」なので入りませんが、入ったら他の釣り人に迷惑がかかるであろうと思うと、他の釣り人を人質に取られているようなもの。

それでいて入ってもいい状態になっていても「入ってもいい」という表示や告知は永遠にされないんですよ。




管理されていないルールって非常に無責任だと思います。でも漁協は釣り人に対して責任感なんか全く感じませんからね。どうしようもないんです。

一度、行政、漁協、業界でルールでも作ってくれると有難いんですが・・・・

こんばんは(>_<)

いつも楽しく拝見しています(>_<)
前原でヤリイカつれるんですね☆
自分は鴨川すみなんでヤリイカ調査してみますね。

Re: こんばんは(>_<)

くーうさん>こんばんわ!
是非行ってみてください。そして結果も教えてくださいね。

ヤリイカ狙うなら、基本は夜間で上げ潮(潮位が高い時間帯)が有利でしょう。
昼間も釣れるかもしれませんが、自分は全く期待できないと思います。

そろそろ良い時期かと思いますよ。

No title

お疲れ様でした!

イワシ大量良いですね~!!
なんて羨ましい(笑)
私もこの日、まこあぱさんと同じような場所に行っていました!
鴨川には行きませんでしたが、新官は夕マズメに居ました。
勿論アジングでしたが全く反応なしですよ(笑)
そういえばあの時間でも小魚の群れが、行き来していました。
きっとあれがカタクチだったんでしょうね~。
翌朝も新官の近くのサーフに居ましたが、寄ればよかったな。
ホント魚運がないです(泣)

Re: No title

シーバカさん>おはようございます。
イワシも紙一重です。
大物を狙える場面にいたのに。
イワシで満足してしまいました。

アジングは相変わらず難しいです。
サーフはもっと難しいと思います。