リバーシーバスならぬ・・・・・ボ、

さて、会社の方々と最近通っている運河に行ってきました。

会社は定時でダッシュ。

19時半には家を出ます。約30分で到着。家からの距離は10km程だが都内は信号が多いので時間がかかる。

20時スタート。

満潮:20時半頃
中潮
天候晴れ。
風は体感3m程度。


満潮前ということもあり、水面が高い。

魚のライズがいたるところで発生している。

魚っ気は非常に濃い。これならイケるかな・・・・・



そうして9センチサイズのオレンジのフローティングミノーをテロテロ巻いているとガツン!とHIT。


きたきた・・・・・


ずいぶん暴れる。イイ感じ・・・・・・・だが・・・・



2013051501.jpg


40センチ程のボラ。

ガチョーン。


そしてその30分後、3gのジグヘッドにアジリンガーでシャクってフォールさせると今度はアジングのようなバイトを感じ、すかさず合わせるとHIT。

よっしゃ!という感じですが・・・




2013051502.jpg


また・・・・ボラ。


ということは、あの至る所で発生しているライズは全部ボラ???



おいおい・・・




でもまぁ両方のボラはクチにフッキングしていたので引きは楽しめました。





今回は自分を入れて会社の方4名、ギャラリー2名の6名体制でしたが・・・・

一部シーバスはかかった模様ですが、キャッチは全てボラ。



ダメじゃん。



なかなか難しいものですねぇ。




デハデハ。

コメント

非公開コメント