8月25日 仙台ランガン(移管記事)

さて、25日、日曜日は朝から暇。

早速AM6時から動き出す。




・・・・・朝マズメを逃してしまった、ということです。


ま、それはいい。

この25日は終日、車で走り回っていた。その走行距離160km。


仙台、というとやはり震災。


海の近くは至るところの建物が崩壊している姿がまだ多数ある。

2013082503.jpg

この小学校は1階だけ窓が無い。津波でブチ抜かれているのだ。

そして、通う子供もいないのだろう、廃校になっている模様。





2013082505.jpg

サーフのそばに、観音様?があった。

震災の慰霊碑のようだ。

奥には、この地区で亡くなった方々の名前が刻まれている。

やはり、手を合わせてしまう。


こういう場所が至る所にあるのだが、震災からずいぶん時間も経ち、けっこう復旧している姿を見ることができる。


海沿いにも住人は戻ってきているのかもしれない。





さて、朝は6時から動いていた。

帰ってきたのは21時半。よく行動したものだ。


最初はAM6時半。七北田川河口のサーフを偵察。


サーファーだらけだった。

2013082501.jpg

なんでもここでヒラメの90アップが数週間前にあがったようなんですけどね。


次は、塩釜港。

カンカン照りの中、釣りをしている人はけっこういる。

海を見ると、5センチくらいのサヨリがウジャウジャ。


2013082506.jpg


このまま七ヶ浜エリアを偵察。(ロッドは振っていませんが・・・・)

2013082507.jpg




2013082508.jpg



2013082509.jpg



この七ヶ浜エリア・・・・・どうでしょう?いい感じでしょう。


こういう釣り場がたくさんあるのですが、皆さん、メバル、ハゼくらいしか釣れていませんでした。


沖に出れば青物もイケるようですが・・・・


2013082510.jpg

夕方、↑ここへ行く。

名取川河口。

けっこうヒラメやマゴチが釣れるらしい。


先行者のルアーマンもマゴチ狙いで前日に50センチ位をここで釣ったようだった。


頑張って日没まで頑張るが・・・・・・・反応なし。


ま、いつでもくることは出来るし・・・・次回の楽しみにしておきましょう。




今日、1日、仙台の海をランガンしましたが、どうもあまりソルトルアーは盛んではないようです。

シーバスもあまり狙われないらしい。

それでもサーフではショゴが2匹釣れたなんて話もきけましたが・・・・





時間はいくらでもある。



また明日、会社帰りの夜にどこかへ行こうか・・・・・・止める人はいないし・・・・













これが「自由」か・・・・





デハデハ







にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント