9月14日 必釣体制で臨むが・・・・(移管記事)

さて、もう何回か仙台の海で釣りをやっているが・・・・

これまでに釣れたのは15センチ程度のセイゴがスレでかかったのみ。

こんなに釣れないとは・・・・
基本的に仙台の海で釣れるのはカレイとアナゴ。この2種。

サーフではヒラメやマゴチも釣れるそうだが、自分はあまりヤル気がおきない。

釣れる気も全然しない。

何故釣れる気がしないのか。


と、いうより場所が悪い!!!!
釣れるところに行こう!と思う。

仙台エリアで釣れるところとはどこか?


牡鹿半島だろう。


そこしかない!

色々調べたらどうやら鮎川漁港がいいらしい。場所は牡鹿半島の先端。


14日の土曜日。休日出勤。

朝から昼まで現場仕事だったが、昼には解放された。

そのまま会社で着替えて牡鹿半島へ車を走らせる。

約80km。2時間半程度で到着する。

時刻は15時半頃。



東側の堤防は工事中。
西側の堤防はイケそう。

ということで西側の堤防に入り前回買ったワームとか色々投げる。


堤防の沖側はこんな感じ。

20130914001.jpg

右側は外海側、左が港内。

ベイトっ気はなし。

堤防根元側を見るとこんな感じ。

20130914002.jpg

テトラがあるが、ここは浅い。

狙いは根魚なので、明るい時間帯はアテにしていないが、夕マズメは期待値MAX。


やがて暗くなりバンバン投げるが反応は無い。


唯一、ワームを足元に落としたら・・・・・根掛かりかと思ったら小さなタコが釣れた。

シングルフックのみの針掛かりなので堤防上ですぐにポトリと落ち、5秒で海に逃げられた(写真なし)


冴えない結果だわ。


20時までここで、ワーム中心にテトラ方面とかヘチを狙うが、ベラボーな根掛かり&ロストに心折れ撤収です。



ふ~~む。





必釣のために、80kmも離れた鮎川漁港まで来たが・・・・・

(鮎川漁港はここ)



大きな地図で見る



この牡鹿半島の港を数箇所みてまわったが、気がついたことがある。

ほとんどの港では堤防補修工事をやっている。

鮎川漁港でも東側の堤防は大規模工事をしているのだ。


こんな工事していたら港では釣れないわな・・・・・





やっぱ山形に行くべきか、9月末までは広瀬側でも釣れるというトラウトを狙うべきか・・・・



悩むな・・・・・全然釣れないだけに・・・・








デハデハ






にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント