仙台ラーメン ビリー 多賀城

週末に気づいてはいたのだが・・・・・
2か月前位から何やらラーメン屋が作られているなぁ・・・・と。
多賀城市45号線沿い、丸源ラーメンの隣。
まさしく丸源とガチンコ勝負なのだろう。
いい度胸だな。
ならば・・・・・食べてみたい、と思っていた。


その店がどうやら先週に開店したようであった。

ラーメン☆ビリー←同系列の他の店のリンクです。

そして16日夜に行ってみると臨時閉店。やっていない。ガーン!!!


ということで本日17日の会社帰りに寄ってみたのだ。
開店直後ということもあり、客で一杯のほぼ満席。

2013121701.jpg
ピンボケですが・・・・


券売機で注文の品を購入。

注文はずばり「ラーメン」
珍しく、チャーシューメンでもなく味噌でもなく・・・・普通のラーメン。

普通?

いや普通ではない。


この店はどうやら「二郎インスパイヤ」の系統だ。
だから普通のラーメンでも普通と思ってはいけない。

カウンターのメニューにも野菜増し無料とかの魅力的な文字が躍るが、これに乗せられるとエライ目にあう。
ほーら、店員が持っているラーメンはどう見てもモヤシがドンブリの縁からの高さが10センチ位の山になっている。

ヤバいヤバい。あんなの食べきれない。

普通でいいのだ。
若い体ではないのだから・・・・



メニューはこんな感じ。

↓クリックすると大きくなります。

2013121702.jpg

さて、普通のラーメンがきた。

まぁ盛り付けは普通だった。これはよかった。
二郎系というとデカ盛りが定番なので食べきれない量がきたらどうしようかと思ったが杞憂であった。


2013121703.jpg

さてお味の方は・・・・

麺は平打ちの特太麺。けっこう固め。200gなので量は多め。

スープは醤油とんこつだが、辛めにしたのでかなり濃い目の味付け。自分の好みである。
そしてかなり大量の背脂。(背脂なのかチャーシューの欠片なのか?)

具材はもやしとキャベツ、チャーシューのみ。
ネギも無ければメンマもない。
これは実は珍しい。

でもまぁこれは二郎系はこういうものだと割り切れば不満はない。
チャーシューは完全に煮豚。味付けはあっさり。
脂身は崩壊するくらい柔らかいが赤みはけっこう繊維質。
固くは無いのだが、歯に当たる感じ。
ただチャーシューの量は普通のラーメンでも多い。
巨大なチャーシューが2枚入っていた。


さてこうして総合的に考えると、やはり量は多い。が具材の種類は実は貧相なのかも。
バラエティにとんだ色々な味を楽しみたい方には不向き。
ひたすらガッツリ食べたい人向けでやはり二郎インスパイヤだなと思う。
メニューを見ると味付けは醤油とんこつの1種類しかないので、通う程の魅力はないのかもしれないし、メニューを制覇する楽しみも薄い。

ま、2ヶ月に1回くる店かな、という感じ。


次回は・・・・しばらく他の店に行ってからまた行きましょう。




デハデハ

 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへにほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ

コメント

非公開コメント

ラーメン

一度食べにいくべ
(*^^*)

Re: ラーメン

スピさん>こんばんわ!
ぜひ食べに行きましょう。

ウマイですよ。
けっこう有名な店なのですね。