癒しのメバリング

さて、前日はサーフに立ちボウズという結果だった。
かなり期待していただけに実に残念であった。
ならば・・・・

何かを釣りたい。必ず釣りたい、と思うこともある。
そんな思いを持ち、今日の会社帰りには漁港へ走る。
18時半。会社をあがり、七ヶ浜の東宮浜港へ行く。
最初からメバリングの用意をしてきている。

2014070301.jpg

チョット、ピンボケだがいい感じの漁港。
港内では全然釣れず・・・・堤防の外側でガルプを投げればピクンピクンと反応がある。

さっそく1匹目
2014070302.jpg

おりゃ!と2匹目
2014070303.jpg

サバ読んで「尺手前・・・」とか言おうかと思ったが・・・・ガルプのベビサが写っているじゃん。
このスケールで想像を絶する小ささがバレてしまいました。

体長約10~12センチ。測る気もおきない。
でも釣れる。

ここで堤防の先端まで行き、ミノー、バイブ、ワームと色々投げる。
魚はメッチャ跳ねているのだが、ルアーには食いついてこないようだ。



釣れない釣りをやっていると釣れる釣りをやりたくなる。


また癒されよう・・・と、いうことでチビメバルと戯れる。
先ほどのチビメバルポイントに戻る。

実にイージーに釣れる。

2014070304.jpg

2014070305.jpg

2014070306.jpg

2014070307.jpg

2014070308.jpg

2014070309.jpg

全部10~12センチのサイズ(泣))))



ま、今回は癒しの釣りですよ。
写真は10匹位までは撮っていましたが、やがて面倒になり・・・・・
それ以降は写真は撮りませんでしたが、計20匹位まで釣っていました。



気がついたら22時半。

ゲゲゲ!時間を忘れてしまった。

と、いうことで撤収です。

今回は、あえてサイズに拘らず「釣れる釣り」をさせていただきました。

明日も・・・・・・・・来ちゃうかも。

また仙台は雨、曇が続くようですからね。





デハデハ

 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへにほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ

コメント

非公開コメント