鮎川漁港 渾身の1本

さて各方面には宣言していたが、8月1日、会社から帰ってきて即、出撃。
行った先は・・・・・・スシロー
宮城県にはスシローは1箇所しかない。場所は石巻。
19時半に到着。
話題のスシローラーメンを食べるべきか迷ったが・・・
けっこう腹一杯だったのでやめておいた。1460円なり。


さて、行こう。まだあと40km近くある。
22時頃、鮎川漁港到着。
行くところは決まっている。一番外海方面の西側堤防先端。(東側堤防は閉鎖されている)
2014080201.jpg

2014080208.jpg

こんな感じ。港は北が奥側、入口は南側。そしてキャスト方向も南側でこちらが外海になる。
満潮が19時半位だったから、下げ5分。
投げるのはホッグ系ワームにエギ!
でも当然のように無反応。
運が良ければイカも回ってくるらしい・・・(アオリじゃなくケンサキの模様)


あ・・・・・ついついアジングタックルを出してしまう。
すると当然のようにコヤツがHIT。

2014080202.jpg

またHIT。

2014080203.jpg

いや・・・・コレを釣りにきたんじゃない!

・・・・が、8.6ftのエギングロッドで何を投げても無反応。
周りを見ても・・・・・釣り人ゼロ。誰もいない。
なんか・・・・・牡鹿半島って釣れないのかなぁ・・・(じゃなくて、まだまだ時期ではない模様)


AM1時。干潮タイムの頃だし、あまりに何も釣れないので車に戻り、寝る。



ZZZ・・・・



あ・・・・・・4時だ。少し明るくなっている。
しまった<(ToT)>
先端は、もう誰かに入られているだろうなぁ・・・・・
と、10.9ftのモアザン、ワーム、ジグヘッド、メタルジグ各種のフラットタックルを持参し再度堤防に登る。




・・・・・相変わらず誰もいない。
そして・・・・

2014080204.jpg
10センチもありません。(スレではなく一応、30gのメタルジグのフックがクチにかかっていました。)
ベイトの小サバだ。これが回っているなら期待できるか!!!
(前回もそんなこと書いたような気がする)




やがて1人のルアーマン登場。
少し話し込む。
どうやらご近所さんのようで前日はムギサバが爆釣だったらしい。(さっき1匹釣れたど!?)

ムギサバ?あぁ、小サバのことかな。
だが、ムギサバはその後全く釣れない。どうやら群れが小さいようだ。
このルアーマンはやがてチビメバルをポツポツ釣り始めていた。





時刻はAM5時半。
フラット用のワームを遠投しボトムについたら3発ジャーク。
ココンと小さな当たり。ここでは合わせずに少し待つ。

またココンと当たり。

うりゃ!おい!と、合わせたら

ズッシリとHIT!


キタキタキタ━━(≧∀≦)ノ━━ !!!!!


モアザンがメッチャ曲がる。けっこうデカいぞ!それに重い!!!!

おおいにファイトを楽しんだと思ったら下へツッコまれ・・・・・・・





あれ?




ビクともしない。




根に張り付いた!????





ガチョーン!!!



全然動かない。根掛りのごとし。


ありゃりゃ・・・・と水平にラインを切る動作をしようとしたら・・・・・・


イッキに沖に走り出した!

あら???またまたファイト!!!



今度はなんとか寄せることでき、抜けるサイズではないのでタモ入れました。




2014080205.jpg

2014080206.jpg

長さは たいしたことないが太さが丸太のようにブットくて重い。

2014080207.jpg

なにこれ???カサゴ???ソイ???
ルアーマンいわく「タケノコメバル」だそうです。

ダイワ:morethan 109MML・W
ダイワ;12ルビアス2510PE‐H
ラピノヴァ PE1.0号200m
リーダー:ナイロン4号
静ヘッド14g、アルカリのピンク
タケノコメバル:36センチ

うん!東北らしいBIGな根魚ということですね。
ごっついわぁ!



その後は・・・・・・
やっぱ釣れないわ。

この後は近隣偵察。
まずは灯台下・・・・・車入れない。他3箇所偵察しようと思ったところは全て車が入れない。
仕方なく、付近のサーフでウェーディング。

2014080209.jpg

浅!!!!


はい、稼働終了です。

帰りはこの方面にきたときは、いつもの塩竈朝市の「アナゴ天丼」大盛り・タレ多め。

2014080210.jpg

相変わらず、ウマすぎ。


反省>>>
本来ならばこのタケノコメバル。持ち帰り捌いて煮魚なり刺身なりなのでしょうけど。
リリースしてきました。もったいないよなぁ。もう2度と釣れないかもしれないし。

さて、鮎川漁港まで行けば・・・・何かが爆釣できるかな、という甘い考えで行きましたが。
結果はさっぱりでした。
根魚は単なるラッキーなのでしょうから・・・・

次回、この方面は9月に行きましょう。
そうなったら、東北は直ぐに秋、冬になってしまいます。


暑い今のうちなのかもしれませんが・・・・・・・




デハデハ

 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへにほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ

コメント

非公開コメント

遠征お疲れ様です!デブのタケノコメバル、おめでとうございます。
うちは、ナイフ、氷、神経〆等持って行くからなぁ。
私一人だと、血抜き出来ないから何も持たずに出るけど。。。
タケノコメバル美味しいんかな?
仙台港もムギサバちゃんだね。これから準備して仙台港行きます。

ゆっくり休んでくださいね!

こんにちは
タケノコメバルごっついですね!
房総には居ない?ですよね
煮魚にしたら旨そうなのに...食べてみたいです。

ベッコウですか!

こんばんわ。
いいですねぇ!ベッコウゾイは釣ったことねぇ~す。
明日はまたフラットにふらっと仙南に向かってみます!

Re: タイトルなし

ちゃいさん>こんばんわ!

なんとか釣れてくれました。
引きはスッゴイものがありましたね。
これはクセになりそうです。
東北根魚、堪能させていただきました。


さて・・・・・日曜朝は・・・・サーフに行きますかね。

Re: タイトルなし

くんくんさん>こんばんわ!
まぁ房総にはいない魚でしょう。
そういうのが釣れるのも東北の魅力かと思います。

関東で釣れれば・・・当然持ち帰り家族と頂くのですが・・・
単身赴任の現在では、チョット捌くのは厳しいですねぇ。

Re: ベッコウですか!

やろっこさん>こんばんわ!
そうか・・・これがベッコウソイというヤツですね。
すっごい引きでした。

根魚は秋~冬がシーズンかと思うので寒くなっても楽しめる。
そうであってほしいものです。

サーフにも行きますよ!

おひさしぶりです!

いい「ボイジョ」じゃねーすか!
夏ボイジョは+5㌢分、引きが強いですよ。
10月~年末までが本格しーずんです。
悪党ヅラがカッコイイ魚ですよねー。

食ってもウマイっすよ。

あ、ベッコウゾイ、方言で「ボイジョ」とも言うんです。

ちなみに小さいシーバスは「セッパ」
これは全国共通かとおもったら宮城だけだとか(笑)

Re: タイトルなし

bleuさん>こんにちわ!
宮城の言葉・・・・なかなかわかんないです。
ボイジョですか!?覚えておきます。
実に強い引きで大満足でした。
本当は食べたいんですけどねぇ。
チャンスがあったら実家にクール宅急便で送るか?
セッパ???小さいシーバスはチーバスなのでは?
釣り場で話す人たちもセッパと言っていました。
なんのことか全然わかんなかったですけどね。
セッパ=サッパ?と思っていました。

さて今日ももう少ししたら空港裏に行ってみます。
たぶん釣れないとは思いますが・・・・

行かなきゃ釣れませんからね。