週末は・・・・・やっぱ横浦港か・・・・・

さて、週末ですが、どうやらサーフでヒラメが釣れているもようだ。
でも全然行く気が起きない。
サーフは苦手。と、いうことでどこへ行こうか、と考える。
この週末は「ぼっけ祭り」が七ヶ浜である。日曜日だ。
去年、行きたかったが忘れてしまい猛烈に後悔したものだ・・・・
「ぼっけ」とは魚である。ケムシカジカの別名が「ボッケ」で七ヶ浜名産なのだそうだ。
だが、土曜日は暇。
と、いうことで・・・・・昼飯を塩釜の市場で食する。

2014110801.jpg

アナゴ天丼にメバチマグロのなかおち。
すっげーうまい。
うまいから、週末は常に「いきたい、食べたい」と思っている。
今回は食べられたのでチョット幸せ。

その塩釜の市場で「カキ」と「白子」を購入。
カキは400g、1200円。白子は200gで1000円。
ともに地元(塩釜、松島)産なわけだが・・・・・・あとで近所のスーパーに行ったら実は法外な値段だったことが判明。
ものすごく高価な買い物だったようだ。(当然、外国産との比較ではありますが・・・・)
(あくまで外国産との比較です。地元産なのだからこの値段は相場どおりなのでしょう。)


鍋に入れるんだから外国産でもよかったわ。
かなり気分は凹んだ。カキは生食可ではあったが、過去にカキで当たったことがある身だけに生では絶対に食べない。

カキも白子もそしてスーパーで野菜を買い増しし、その日の夜は孤独な一人鍋でワインを1本開けてしまった。
寝たのは21時。この時刻に寝ると3時とかに目が覚める。

そのときは・・・・・・









目覚ましが無くても2時半に目が覚めた。
寝たのが早かったからね。
さぁ、出撃だ。大潮だし、風は微風予報だし・・・・
イケるだろう。

ということでAM3時過ぎに出発。横浦を目指す。
いつも同じ所へ行くが、同じところを通いつめるのが自分のやり方。
1年通して自分が納得したら他を行けばいい。
でも12月になったら路面凍結だし気温は0度の世界だし釣りそのものをやらなくなるのだが・・・・・

5時半に合わせて横浦港へ到着。
さっそく撃ち始める。
狙いは相変わらずのサバ。
これが一番単純で楽しめる。
まぁ空振りはほとんど無いし・・・・ひき味はいいし。
他にソイとかアイナメも釣れるんだろうけど、これらの魚は生態が全然わからないので釣れる気がしない。
夜がいいのか、朝マズメがいいのか、どんなルアーがいいのかすらもわからない。

横浦港のようすはこんな感じ。

2014110901.jpg

コマセサビコのかたがたはサバをポツポツ釣っている。
だいたい25センチくらいのサイズ。それがアベレージのようだ。

6時半ごろ・・・・・・・
30gのメタルジグにガツンとHIT。


キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!

2014110902.jpg

サバ、まさしく25センチ。


即、リリースしてもう1匹を狙うが・・・・・単発のようだ。
その後はいくら投げても全然バイトなし。


Am7時半。撤収。たった2時間の為に60kmか・・・・・
7時半に撤収は理由がある。
七ヶ浜のボッケ祭りは9時からなのだ。

直ぐに帰ります。ま、サバの感触が味わえただけでOKです。少しですが楽しめました。

9時半。ボッケ祭りの会場にきましたが・・・・・・
駐車場に入る車が長蛇の列。

その列に並んで約10分。


全く動かないので、・・・・・・・・・・・・・・・・・・諦めました。
帰ります。

この規模の祭りでこの人出と駐車場の規模。たぶん来年はもう行かない。
こんなに長時間並んでまで行きたいとは思わないからね。
ボッケ汁は縁が無かったと思って諦めました。(塩釜の朝市にボッケ売っていましたね)




さて、日曜日の夕飯は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・また鍋である。

鍋用の野菜セットは量が多いのだ。
だから鍋は必ず2日連続になる。
前日のカキの余りは、バター炒めにしました。
かなりウマかった。


次の週末は・・・・・・・人間ドッグです。
しばらく大人しくしています。


実は土曜日の夕方は松が浜港へ夕マズメ狙いで行っていた。
だが・・・・・

新品のライン(ラピノヴァ)が相性が悪かったようで・・・・
10キャスト中、7回バックラッシュ。
1回のバックラッシュでその場所でラインを切っているので・・・・
初回使用だというのに7回も切断して200mのラインが70mくらいになってしまった。

7回のバックラッシュは7回のライン切断と7回のノット組み(最初の1回はFGで次からは電車)な訳です。
計約1時間は無駄な時間をすごしたでしょう。
テトラの上での夕マズメの貴重な1時間はラインの面倒で過ぎ去り、全く撃つこともできずあたりは真っ暗になり泣く泣く引き上げました。

当然、帰りに上○屋に寄り、新しいPEを調達しました。
なんであんなにバックラッシュしたのかなぁ。
新しく巻きなおしたラインは全然大丈夫でしたけどね。

デハデハ


 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへにほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ


コメント

非公開コメント

おはようございます 毎週拝見させていただいております 私も同じメーカーのラインで同じ状態に陥りましたよ。 あれは失敗作のラインでは・・・・くやしいので同じメーカーのx8あみを組み込みましたが、ラインブレーク減るぐらいで、またもや失敗に・・・ 

Re: タイトルなし

酒魚乱 さん>こんばんわ!
おそらくその記事、私見ましたよ。
そのときは「なんでそんなにバックラするんかのぉ~」
リールへの巻き方がオカシかったんじゃねぇの~~なんて思っていました。

でも自分で直面すると¥・・・・

謎ですね。

ちゃんと巻いていると思っているし・・・・
最初のバックラは、仕方ないと思っています。
チョットユルんでいたし。


その後メタルジグ投げて巻きなおししたし。

でもバックラは留まる事を知らず。

そういうこともあるのですね。


でもラピノヴァを使い続けています。



安いんだもん。