追波川 相変わらずの修行



どうやら3月は丸ごとボウズ・・・・・ということになりそうです。
28日の土曜日、AM3時半に出発。
4時半過ぎにはオッパ(追波川)に到着。
今回は水門には近寄らず、橋の下付近でやってみよう。


すでに先行車が3台スタンバイ。
皆、橋の下流の方にいってしまった。
そっちが釣れるのかな・・・・


まぁいい。

場所はこんな感じ、

+2015032801.jpg

川にはけっこう鵜がいるようだ。色んなところで潜っている。
その鳥を微妙に避けながらおよそ3時間半、スプーンをブン投げるが・・・・



あたり・・・・無し!


ちなみに下流側には人が沢山いたのですが、約1名釣っていた模様です。(大騒ぎしていました)



反省>
どうもスプーンの釣りは苦手・・・・・と、いうより難しい、と、いうか全然わからん。
メタルジグのようにブン投げて巻いて巻いてガツン、という爽快感が無い。
スローがいいのか早巻がいいのかもわからんし。
トゥイッチがいいのかタダ巻がいいのかもわからんし・・・・

ま、まだまだ修行が足りないということですわ。




偵察がてら15km程、河口方面を見てみる

2015032802.jpg
ほとんど海ですが、ここからサクラマスは遡上するんだから必ず「いる」んだよねぇ。
時に、水門を超えたサクラマスはどこまで遡上するのかね。

ずっと上流でやってみる、というのも一つの手かも。

帰りは前日、混みすぎで食べられなかったスシローでヤケ喰いしてきました。













デハデハ


 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへにほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ


コメント

非公開コメント

お疲れ様です
サクラって釣れない印象が拭えないですな
鮭ぐらいの量がいればまた違うのでしょうけどね

Re: タイトルなし

UMAさん>こんばんわ!

まぁ絶対的な密度が低いですから仕方ないですね。
運が良ければ釣れるのでしょう。

そういうマゾな釣りが大好きだったりします。