追波川 やっぱ難しい



さて、週末近くに北上大堰が3つ開いていた水門を半分閉めていた。
その結果、この場所では一時的にサクラマスフィーバーが発生したことは各方面から伝わってきていた。
土曜日も閉まっていたのだが、昼過ぎくらいだったか・・・・・水門は全開してしまった。
一方、濁度は10度。
前回、自分が釣ったとき濁度は6度だった。
この10度というのがどんなものなのか・・・・・


日曜日AM4時過ぎ、追波川にかかる橋の下流、前回の場所にポジショニング。
真っ暗なので濁り具合は全然見えないが、明るくなってからの感覚ではけっこうな濁りが入っていた。

2015041202.jpg

2015041203.jpg

水門の事は他のルアーマンも当然把握しているようでかなりの人数が釣り場に入っていることが伺えた。
自分もその一人な訳だ・・・・


撃つこと3時間。何のドラマも無く今日の修行を終わる。

途中、漁協監視員がきて何でも下流では3本ほどあがっているなんていっていたので、まぁ釣れていたのだろう。








帰りに塩釜の市場により朝飯。

2015041205.jpg

2015041204.jpg

やっぱここのアナゴ天丼は最高。刺身は見た目はよくないが、うまいんだわ。



2015041201.jpg
実は前日は会社の飲み会が船岡でありまして・・・・・
駅前で桜を少々見てきました。






春・・・・・・ですねぇ





デハデハ


 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへにほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ


コメント

非公開コメント