荒雄川C&R区間 レインボーの舞い



4月18日、19日は天気が良い予報だった。
18日は「まこちゃん」の誕生日。
東京へ帰らなくては・・・・・・と、思っていたが・・・・
色々トラブルもあり、18日は肝心のまこちゃんが終日「部活」でいない模様。
そしてまこちゃんのスマホ、更には私のスマホの2台が壊れるというハプニングもあり東京には帰らなかった。
土曜日AM4時半に目が覚める。

あ・・・・・寝坊した。もう外は明るい。(目覚ましは2時半にかかってたのに)
朝マズメを逃したらもう行く気はなくなる。
だから2度寝なんです。でも結果的にはこれは大正解だった。

そして日曜日。
あまり眠れなかったがAM2時半に起きる。
AM3時に出撃!鳴子温泉郷、鬼首へ・・・・・・

到着は4時半頃。ちょうどうっすらと明るくなった頃だ。
さて、開始はいつもの小さな堰の手前から入る。
今日はなんと先行者がいる模様。(その人は上流に行ってしまったようだ)

215041908.jpg

2015041901.jpg

時刻は5時半。少しずつ自分も上流方面へ移動し、スプーンからミノーへルアーチェンジする。
アップへ投げて流れに乗せながらトゥイッチでアクションをつける。
やがてゴゴンとHIT!






キタキタキタ━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━!!!!







なんか・・・・・デカい。
全然寄らない。
上流方面へ逃げているので下流へ寄せるのに難は無いハズだが、
かなりドラグを閉めても出っ放し。

寄せては離れ・・・・を繰り返し、ようやく魚体が見えてきたのだが、これがデッカいんだわ。
慎重にランディング。この間、約7~8分。かなり長いファイトだった。

2015041903.jpg

モーリス ヴィオレンテ アジングマスター VLSL-66AM-FS
シマノ;ソアレCI4 C2000PGS
フロロ:3lb
ジャクソン:トラウトチューン(ヤマメカラー)6g
レインボートラウト:53センチ

2015041904.jpg

ぃよっしゃぁぁぁぁぁぁ!!!






53センチってマジでデカい。
なんか、この1匹でもう大満足。
あとは消化試合かぁ・・・・ではなく、次を狙い足場の悪い川をランガンする。

最終的にA区間の最上流の谷地堰堤まで行く。

2015041999.jpg

見ての通りこの堰は高さがあるのでここから先は魚は上がれないのだろう。
ならばこの手前には魚がストックされているハズ・・・・・と思うわけですわ。

時刻は8時半。ここを集中的に攻める。
スプーンを散々投げ倒し、また先ほどのジャクソンンのミノーをアップの対岸スレスレにキャストしトゥイッチ。
ミノーが下流に流れていったころ、ゴン!とHIT!



キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!



こんどはさっき程ではないが下流に逃げているので全然寄らない。
でも3分位でなんとか寄せてこれた。
ウェーディングなのでランディングはイージーでした。

2015041906.jpg

レインボートラウト:40センチ


2015041907.jpg

きれいな魚体だよなぁ。



これで今日は思い残すことはない。
9時にA区間から離れます。
道すがらB区間を偵察。
あまり来たことないので川面へのアプローチポイントすらわからない。
が、川幅も狭くルアーには向いていない場所が多い感じ。

そして帰りには地元の土産物屋さんでお食事。

2015041910.jpg
↑知っている人は知っている鬼首の土産物屋。(山菜がすっごく多い)

ここでイワナの塩焼きとキノコ汁を頂く。

2015041911.jpg

2015041912.jpg


2015041913.jpg

いかにもって感じで雰囲気あるんですよねぇ。
イワナの塩焼きもウマいが、キノコ汁が絶品。3種類のキノコが入っているそうだ。味付けは多分醤油だけかと思う。
キノコの出汁が出てスッゴクうまいのだ。
写真には無いが、おばちゃんがこれも食べれ、と大根の煮物にオコワまで出てきて何気に腹いっぱい。
サービス満点だわ。





そして鬼首に雪が無くなっていたので仙台に帰ってからは、スタッドレスタイヤの交換とスタンドでオイル交換をやって今日の稼働は終了です。


反省>
レインボーも50センチを超えると、さすがにアジングロッドではかなり厳しい。
考えてみれば、追波川のサクラマスは49センチだったし、これよりデカいし急流だし、
このときはPE1号にリーダーナイロン5号のパワータックルだったんだよねぇ。
一応、ペナンペナンのトラウトロッドもあるけど、ヴィオレンテアジングマスターで十分に寄せられるからファイトがメッチャ楽しい。
多分今後もこのタックルでトラウトを続けるんだろうなぁと思う。
パッツン系アジングロッドはかなり使いやすいですよ。

いずれにしてもレインボー2本で満足してちゃイカンのですけどね。
さて、次回の為に・・・・・ジャクソンのミノーとバーブレスフックを仕入れておくか、

多分・・・・・次週も行っちゃうんだろうなぁ。


トラウトが釣れるのも今のうちだし。









デハデハ


 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへにほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ


コメント

非公開コメント


まこあぱにーさん
おつかれさまです。

しかし超デカいですね!
体高もあるし!
写真見て思わず「デカっ!」って言ってしまいました(笑)
そして、アジングロッドでの長いファイトごくろうさまでした!

Re: タイトルなし

あきかぜさん>こんばんわ!
そうなんです。このレインボー特大なんです。
なんでも50UPはスーパーレインボーなんて言うらしいです。

これをアジングロッドで寄せるのは、これはこれでまた楽しいものがあります。
シーバスロッドでのパワータックルでは味わえない強烈な引きとドラグ操作が面白味を増してくれます。

50mmミノーでしたのでフックはひん曲がっていました。交換ですね。

これはこれで面白いですよぉ。

Re: タイトルなし

あきかぜさん>こんばんわ!

いや~デカいんですよ。
これをアジングロッドでのファイトはかなりキテます。

面白いですよ~

なかなか釣れませんけど。

GWは私も房総か城ケ島へ出撃します。

お互い頑張りましょう