連戦連敗のランガン



さて、私は元々エギンガーである。
よって、いつでもイカを釣りたいという欲求がある。
前回の記事にある方からコメントを頂けた。
「そんな所にイカはいねぇわゴルァァァ!!」とは言われていないが、
こっちにいるでしょう、と教えていただけた。
よって早速、その場所へ行ってみた。
人に教えていただいた場所なので、しばらくは情報はクローズ。
シーズンが変わったらいつのまにかOPENになっていることでしょう。

さて、行ってみたのだが確かに常夜灯のしたにウジャウジャとヒイカがいた。
当然、前情報を頂いていたのだから必勝モードで小型のおっぱいスッテも用意している。


だが・・・・・・・・・・・まるで無反応。

確かに目の前にヒイカはいる。それも100以上の数かも・・・
でもエギにもスッテにも全く反応しないどころかエギを通すと逃げる。
1時間ほどネバるが徒労であることを認識し諦める。
なお、お隣にはここでも必殺「ガラ掛け師」がノベ竿にギャングの引っかけでバカスカとヒイカを引っかけている。
ヒイカ密度が異常に高いので余裕でキャッチできるようだ。


イカを外してしまったらどうするか・・・・夜なのでシーバスかな、ということでオッパの橋の下へ行く。
ちょうど満潮潮止まり時刻だが川だから流れはある。
でもシーバスはお留守の模様。

時刻はAM1時半。
どうしようか・・・・・・・


行くか・・・・と、またまた名取川河口へ向かう。
2時半に到着し3時からキャスト開始。
下げの激流。

ここでAM5時まで撃ったが、まわりはもうポツポツ状態。
一時期のようにバンバン釣れていた時とは明らかに違う。


さて自分は・・・・・・スレで2匹。
メタルバイブがボディにかかってしまっていた。

2015061301.jpg

2015061302.jpg

上は43センチ、下は33センチ。
別に意識はしていなかったのだが、ガラ掛けってしまっていた。

食べようか・・・・と思ったが両方ともリリース。

超眠い。

閖上朝市を徘徊し、朝からラーメンを食べる。
今日の収穫は・・・・

2015061401.jpg

これを買ったことだけが満足だった。

名取川河口はもう終わりにします。
多分・・・・もう釣れない。


次週から七ヶ浜の港か、仙南サーフか・・・・・

それとも阿武隈河口か・・・・



釣れる釣りをしたいものだ。



デハデハ


 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへにほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ

コメント

非公開コメント

いいですね🎵ヒイカ
釣れないんですかね!
震災前は釣りに行ってました
俺もエギンガーなので血が騒ぎます!山形親イカ惨敗中
今週木曜日からまた行きます!

いつも楽しく拝見しています
ガラ掛けのおんつぁんほんと迷惑ですよね(´・ω・`)
幾度と口論になってます
なんとかならんでしょうか?

Re: タイトルなし

アッシーさん>こんばんわ!

ヒイカ、全然ダメでした。
今回、1.8号のエギ、3号のスッテまで投入しましたがまったくの無反応。
まぁそういうものなのでしょう。

仕方なしです。

山形親イカは難しそうですね。
千葉でもなかなか思い通りには釣れませんし・・・

久しぶりにキロアップを釣りたいものです。

Re: タイトルなし

たかはしさん>こんばんわ!

まぁガラ掛けもそれはそれなりに「釣り」ということなのでしょう。

対象の魚影密度が下がれば「ガラ掛け」も意味が無くなってきますし・・・

今回、ヒイカのガラ掛けは初めて見ました。


確かに、あの密度なら成立しますね。

ちょっとビックリでした。
(マゴチのガラ掛けなんかも宮城以外じゃ無いんじゃないのかな・・・他じゃ、そんなにいないし)