偵察 七北田川河口のサーフ



さて会社も夕方に終わり、どっか行こうか、と思うがその「どっか」は偵察とした。
近所の七北田川の河口を再度チェックしにいく。
今回はウェーダー実装。

前回は行けなかったその先へ行ってみる。といっても海と川の境目あたりの部分なのだが・・・

2015061501.jpg

ちなみに、この七北田川河口の駐車場まで職場から車で3分。1kmも無い。

前回も気づいていたが、なんか変な建物とか出来ているし・・・・(宗教関係?)


さて河口から海へ出た。
まさしく遠浅のサーフ。
たぶん100m先でも水深は1.5m位しかないんじゃないか、という位に浅そう。
いかにも浅い、と寄せる波の砕ける位置やペースが物語っている。


そんな場所なのだが、先行者が5人位いた。

え?釣れるの?と思うのだが、数名に聞くと、ワンバイトあったとのこと。


へ~~~~


18時半過ぎ、早速キャスト。

メタルジグでは糸ふけをとっている間に着底している。50m先でもやっぱ浅い。

だが、19時過ぎ、18gのジグヘッドにワームで一発HIT!
5秒でバレた。

でも明らかに魚の感触だった。
ちなみに、お隣の方は50センチ位のマゴチを釣り上げていた模様。(ブツ持ちでウロウロしていた)

なるほど・・・・確かに魚はいるんだ。

ならワザワザ遠い空港裏サーフまで行かなくてもいい。
あとは魚影の濃さだが・・・・・・まぁバイトもあるし釣っている人もいる。
それなりにいるんじゃないかな。


19時半。すっかり暗くなりここを撤収。
帰り道に川の部分で少しキャスト。


70mm位のシンペンを流れに任せてテロテロ引くと、グンとHIT。


え???



それもデカい。
全然寄らない。

ものすごい重量感。

だがなんかオカしい。
明らかに魚なのは間違いないのだが・・・・・こんな浅い場所でドデかい獲物の訳が無いのだが・・・・
セイゴにしては重量感が全然異質。





これは・・・・・・


2015061502.jpg
↑ピンボケなり・・・


やっぱ・・・・・・直径40センチ位のエイ。それもスレ。

寄らないハズだわ。

毒針に注意しながらご丁寧に針を外し、お帰り頂きました。




反省>
ま、エイはともかく・・・・
職場の近くの七北田川河口のサーフ。
けっこうイイのかもしれない。

どうせ職場の近くなんだから・・・・通ってもいいのかも。

浅いのは気になるが・・・魚は確実にいるし。





明日も行っちゃおうかな・・・・








デハデハ


 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへにほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ

コメント

非公開コメント

旦那の職場仲間は先月ヒラメ様を上げておりまする。

Re: タイトルなし

ちゃきさん>こんばんわ!

まぁここで釣れればけっこう遠い阿武隈河口へ行かなくていので・・・
でも魚影の濃さが全然違うからなぁ。

阿武隈河口は今も最盛期が続いているようですね。

七北田河口サーフでヒラメか・・・・
頑張っちゃうかな。

お疲れさまです
近くで魚いるなら、仙南より薄くても近くに通ったほうが気楽
なんて個人的には思ったりしてますw.

おはようございます

いつも楽しく拝見させて頂いております。

七北田河口サーフ側、週末はサーファーが多いかもしれませんね

でも釣果を知りたい感じ未知の場所です。

ちなみに建造物は清掃公社の建物だと思います多分

頑張ってください。

昨日仕事終わりシーバス狙いに、あたり1発ぶち切りされました。

いいですね!
でもエイは勘弁
俺も行こうかな〰近場

Re: タイトルなし

UMAさん>こんばんわ!

近いので毎日でも行けそうですが・・・・
日没まで会社にいることが多いのでなかなか行けません。

仙南は・・・・休日にします。

会社帰りに名取とか厳しすぎる。

Re: タイトルなし

酒魚乱 さん>こんばんわ!

案外平日の夕方はサーファーはいないものです。

そんなことで結構快適にキャストできました。
魚影もそんなに濃くは無いですが、いることはいる、という感じです。
やっぱ開拓者精神は大事ですね。

さて建物は・・・・清掃公社のですか?
そんな感じには見えないんだけどなぁ・・・・

なんかキモい雰囲気ですよ。

Re: タイトルなし

アッシーさん>こんばんわ!

駐車場からサーフまでけっこう歩かされます。
そういう意味では敷居は高いのかもしれません。

でもライバルが少ないのはやりやすいです。
でもここは週末の朝や昼間には向かないでしょう。
サーファーだらけになりますから・・・