出撃 近所のシーバスゲーム

金曜日の夜から雨雲ズームレーダーと・・・・にらめっこ。
金曜日夜は小雨でした。寒かったなぁ。
だから出撃はしなかったんです。さすがに雨の中釣りをする根性は無かった。






明けて17日、土曜日。昼頃には曇り空。一条流がんこラーメンを食べて満足して、ふと考える。
今夜は行けるか・・・・・

雨は大丈夫。・・・・・風は・・・・・強風だし夜も強風予報。
この段階ではほぼ諦めていた。

しかし江戸川区瑞江周辺をブラブラしてると近所に今井橋があるのに気づく。
この周辺を明るい昼間に偵察する。



なるほど・・・・・新中川と旧江戸川の合流点は全く問題なく釣りが出来るような岸壁になっていた。
ルートを確認し、他も偵察する。
今井橋の上流側も入れるところを見つけることができた。






時刻は20時ごろ、シュウちゃんと出撃。
昼間偵察した所を行ってみる。

川の合流点は流石にルアーマンにエサ師に釣り人が沢山いる。
釣れている雰囲気はないが、魚っ気はアリアリ。
2つの川の合流で複雑な流れができているからだろう。


これはイケる、と思った。
1時間半程頑張ったが、全く当たりは無し。
諦める。



次は今井橋の上流。ここも普通に入れる所。(釣り禁止場所ではありません)

到着時はかなり潮位が下がっていたのだが・・・・
ベイトが凄い。ほとんどナブラ状態。

時々何かに追われるようで、常にどこかでナブラ状態。
それが岸沿い数百m続いている。

そんな中、ミノーをテレテレ流すと、ベイトがHIT。
18センチほどの大きさのボラでした。
それが水深30センチ位の浅場に数百匹いる状態になっている。
時々、シーバスのボイルのような水面の動きもあった。
たぶん、深い所にはいるのだろう。

と思い、遠投できるルアーを散々投げまくるが全くHITはない。

そんな中、風が追い風になってきて流れも逆方向(下げから上げ?)になってきたのでフローティングミノーのエリア10でテレテレ巻いているとゴゴンとHIT。


(゜∀゜)キター!!!!


と、いうよりボラかなぁという疑念のほうが強く、それでも引きが強いので結構デカいよなと思いつつ、イッキにブっコ抜くと、



おお!


シーバスでした。(わかんねぇのかよ・・・・)


2015101801.jpg

メジャークラフト;SALTEC ST-962PE
ダイワ;12ルビアス2510PE‐H
PE:ラピノヴァ1.0号
ルアー:エリア10(フローティング)
フッコ:43センチ


ま、フッコですよ、フッコ!
ギリですけど。


釣れればヨシ!

その後もベイトはウジャウジャいたのですが、シーバスは沈黙。
やがて潮位もとことん下がり手前10m位はドロの浅瀬になってしまったので0時ごろ撤収しました。



ふむ・・・・・次は潮位が高い時に来るか。
それよりいい加減エギングをやりたい。

また台風が来ているようだし。
次週もダメなのかなぁ。








デハデハ



 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント