更新 と 調達




さて・・・・・・この週末は釣りにはいかないと思っている。
これだけ行って釣れないと流石に凹むのである。
なんとコストパフォーマンスの悪い趣味なのだろうか・・・・

なぜ釣れないのか、も自分なりに考えてはいるのだが、多分その考えの「的は外れている」ことだろう。

だから釣れないのだ。







一応、このブログにはWEBもあり、そちらには年間釣果記録をリストにしてある。
人に見せるだけではなく、過去の自分の釣りを振り返り、いつ、どこで、何が釣れたのか、
こういう情報は実に有意義かと感じている。


ただ、メンテナンスがかなり大変。
元々、子供の成長記録として始めたWEBページだが、子供の成長とともに写真を撮られることを嫌がるようになり・・・・
子供の部分は更新停滞。今は中学2年生ですからねぇ。そりゃ嫌がるわな。
全然釣りに付き合ってもくれないし、親父としては実に寂しい。


と、いうことでWEB記録の方も更新しました、という連絡だけです。
暇な方は見てあげてください。(このブログの左のメニューにもリンクはありますが・・・・)



「私の釣り部屋」
↑更新されていなければF5を押しましょう。







さて先日、記事の最後に思わせぶりなダイワの箱。

見ての通りリールを買ったわけです。
何を買ったのか、というと・・・・・




2015121109.jpg


xFIAR.jpg


いわゆるレバーブレーキリール。
さてここで問題だ。

レバーブレーキは魚をHITさせてから確実にキャッチするためのメカニズムである。

そもそも魚がかからないのにレバーブレーキが必要なのか?





























と、いう疑問は一切受け付けない。


使いこなせるかは別にして・・・・こういうメカニズムをもったギミックが大好きなだけ。
このリールは多分レバーブレーキ搭載リールとしては超廉価だと思う。

でもまぁそこそこカッコいいし。それでいいんじゃない?って感じ。

それが年末セールで50%オフだったので衝動的にポチってしまったという事です。


こいつに巻くのはラピノヴァの0.6号150mか。

まぁいつか・・・・春アオリの時期まで眠らせますかな。
シーバスでも釣れれば使い道はあるのだろうが、私の腕ではシーバスは全然釣れないし、
ちーバス(セイゴ)相手にレバーブレーキなんぞ使う価値もない。(ゴリ巻きでOKじゃん)





と、いうことで買ったはいいが使い道が今一つわからんリールが仲間入りしましたので可愛がってあげます。








デハデハ



 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント