11月2日静岡県伊東港にて

11月1日、まこちゃんがサッカーから帰ってきたら
直ぐに出かける。

目的地は静岡県伊東市。


ここへ釣りに行ったのです。
宿泊先はシーベアーアネックスというペンションホテル。

http://www.seabear.co.jp/index.html


この宿のキャッチコピーは海まで150mの距離。

おお!近い。

近い?とんでもない。

すっごい坂ですよ。それも上り坂。
海際からホテルまでは車であがってやっとの坂。


しかもホテルは坂の途中にあり、駐車時には切り返しをするのですが・・・・
車が横転しそう。・・・怖い!!!そんなところにあるのです。



でも、ホテルの窓からの景色はまさに絶景!
夜の伊東港を一望し、対岸の照明がユラユラと・・


やがて、時刻は2日AM5:00.
さぁ、出発だ。




今回、行った場所は伊東港の防波堤先端です。








だいたいこの地図のあたりで防波堤のほぼ先端部です。


tsuriba.jpg





さっそく、投げ釣り仕掛けで竿を2本。
ルアーで1本、ヘラ竿のサビキ仕掛けで1本。

計4本の竿をだしました。

投げ釣りは、まぁ釣れましたが、全然ダメです。
根掛かりが多発し、釣りになりません。

ルアーもダメ。

ところが、ヘラ竿のサビキが絶好調。

小物がバシバシ釣れます。


まこちゃんも、沢山釣りました。


P1070205.jpg


結局、昼まで釣りをし、だいたい30匹位釣れたでしょうか?

P1070212.jpg




でも名前を知っている魚がほとんどいない。


 ↓たぶん、これはイワシ。

P1070214.jpg


 ↓ なんだろう?
P1070215.jpg
この赤い魚は、7センチ前後でAM6:00頃、百匹位の群れをつくり、そのなかにサビキを落とすと面白いようにつれました。(この魚だけで15匹位釣ったでしょう。)
防波堤の南側で太平洋側です。朝のうちは風も無くベタナギ状態で楽しく釣れたのですが、やがて風が出て波が高くなり、南側の太平洋側は危険なので、このあと、北側の防波堤内側で釣りをすることになります。



 ↓ これは「メゴチ」ですね。
P1070216.jpg
このメゴチは3匹釣れました。超ヌルヌル。この魚は投げ釣りの青イソにかかってきました。


 ↓ これは????
P1070217.jpg
名前がわかりません。(誰か教えてくださいマセ)
赤い魚同様、サビキで数匹釣れました。


 ↓ これは「ボラ」ですね。
P1070219.jpg
大きさ約20センチ。サビキで2匹釣れました。


 ↓ これは???
P1070220.jpg
名前がわかりません。


 ↓これは???
P1070221.jpg
この魚はかなり濃青色の魚なのですが、名前がわかりません。
この魚は先の赤い魚が消えた頃、反対側の防波堤北側でやはり百匹位の群れになっていました。
コマセを巻くと大量に寄ってきます。
やはりサビキで面白いように釣れました。
ただ、普通のサビキではほとんど釣れず、トリックサビキでないと釣れなかったですねぇ。



やがて昼12:00をまわり、帰りの時間を心配した嫁さんの言うことをきいて
かなり後ろ髪引かれながら伊東港を後にしました。

当然、魚は全部お持ち帰り。
食べられるか食べられないか、わからない魚ばかりですが、まぁ海の魚なら大丈夫でしょう。

港を出た直後、まこちゃんはグーグーを寝ちゃいました。
彼が目を覚ましたのは3時間半後の家に着いたときでした。


さて、釣った魚は、バァチャンにサバいてもらい、
ボラ→塩焼き
赤小魚→味噌汁のダシ。
青い魚→煮魚
他→唐揚げ

にして、夜(まぁ先程なのですが・・・)には全て皆で食べてしまいました。


まこちゃんも、焼き魚や煮魚をたくさん食べましたよ。


ん!いいねぇ。海で魚釣って持ち帰って食べる。



自然の摂理ですな。






また・・・・・・いくぞ!!!!



コメント

非公開コメント

魚の名前

上からトウゴロウイワシ、ネンブツダイ、メゴチ、カゴカキダイ、ボラ、アイゴ、メジナ だそうです。

教えていただけた方に大感謝!

アイゴって・・・

アイゴという魚は・・・・毒がある。

そうです。


全部家族で食べちゃったのですが・・・・