初釣り ネガティブロード









さて本来1月2日の夜に行こうと思っていたのだが、西風暴風予報があったので1日ずらしたのだ。
3日18時出発。単独釣行。
目的地は特にないのだが、今回は久しぶりに内房を巡回しようかと思っている。
特にPE0.18号を買ったときからメバルを意識した準備をしてきた。
ジグヘッドにワーム。それも汁物メイン。

用意したタックルは4本。

2016010401.jpg

アジング用のヴィオレンテ68にソアレCI4C2000、エステル0.3号?
メバルイング用にJJMAC76にアルテグラC2000、PE0.18号
なんでも用にエメラルダス86にセルテート2506、PE0.6号
サーフ用にディアルーナ1006にルビアス2510、PE1.0号

おそらく誰も気づかないと思うが・・・・・・
全て、左ハンドルから右ハンドルに変更して今回の釣行にのぞむ。


3か月前に近所シーバスの時に痛めた右肩は整形外科へ行ってレントゲンをとっても「安静にしてください」
と言われただけで原因も何もわからない。
とにかく、あまり痛くはないのだが右腕を上に上げると傷む。
よってロッドを振り上げ、振り下ろすとけっこう傷むのだ。


だから右手で握り、投げていたのも左手で握り投げるようにする。
そのために右ハンドルなのだ。
ロッドをシャクるのも左手で行う。



最初の到着は金谷フェリー港。予報通りの無風。気温も高く全然寒くない。
この状態は、最後まで続き実に快適な一晩だった。だから天候は結果の言い訳にはならない。


金谷フェリー港では到着が20時前だったこともあり、ファミリーが大騒ぎ。
フェリーの発着もあり全然釣りにならず、即移動。
次は勝山港へ行った。

何年ぶりかな。昔は釣りというと必ずここから入ったものだ。
それがコスト的に外房有利、アジング目的もあり内房はすっかり行かなくなっていた。

到着すると常夜灯の下に多数のルアーマン。
こんな感じ。

2016010402.jpg
いい感じでピンボケ。

常夜灯の下、水面は見渡す限り多分トウゴロかと思うが、一面に群れが入っていた。
時々シーバスが暴れている。夜なのに水鳥も集まってきている。
当然シーバスルアーマンも集まっているわけだ。
先行者は7人位いたようだが、皆仲間のような感じ。
そんな中、空いている場所に入り、2gのジグヘッドに汁ワームを投げる。
ボトムにはメバルでもいるかな・・・・・という考え。

直ぐに隣が20センチ位のカマスを釣りあげる。
あれ?カマスなのか・・・・・と、自分もレンジを上に下に色々やってみるがイワシに当たるも魚は全然釣れない。
シーバスもセイゴサイズからフッコサイズまで水中に見えたりするのだが、誰も全くHITが無い。
そのまま90分程頑張ったが、誰も釣れないためここを撤収。
多分、夜明けになるとこのベイトが港から出ていくので、おそらくはそれを狙ったシーバスが港出口に大量に沸いてくるハズ。
勝山港脇磯のシーバスは多分そんなストーリーなのかと思う。
朝までここにいるか?それはないでしょう。だから移動ですわ。


次は、岩井袋港。港の奥のスロープにまたまた大量のトウゴロの群れ。
こここそメバルだ!とバンバン投げるが全然無反応。
1時間程頑張るが結果には繋がらない。


次は富浦新港。通称、北ケイセン。
赤灯台の堤防に行こうかと思ったが、港内にここもトウゴロの群れが一面に入っていた。
常夜灯の下で先程の汁ワームをテレテレ投げていると、ココンとHIT。

2016010403.jpg

22センチのカマス。

ま、これだよな・・・・・・
これを釣りたい訳ではなかったが、これしか釣れないんだろうな。
他、シーバスルアーも投げたが、当然のように反応は無い。


そろそろ嫌になってきた。
目的のメバルは全然釣れないし釣れる見込みすら無い。
カマスも30センチオーバーなら持ち帰る事も考えるが、20センチ代では持ち帰っても食べる所はない。
それでも、まとまった数が出ればそれなりに食べられるが、1匹だけではどうしようもない。
捌くのが面倒なだけ。        だからリリースした。
ここの所、1匹しか釣れないというのが多いが全てリリースしているのはそういう理由。


これだけトウゴロが入ってきているなら多分・・・乙浜にも来ているだろう。
AM1時頃か・・・乙浜到着。
ここも数年ぶりだわ。懐かしいな。
風は西風無風~微風。こんな風のない乙浜は珍しい。

さて例の角は・・・・・・アジ釣り師4名に占められていた。
そして港内は・・・・・やはりトウゴロの群れが一面に入っていた。
やがてアジ釣り師達はアジが全然釣れないとボヤき全員帰っていった。

自分1人残り、黙々とルアーを投げる。
きっとデカカマスが入ってくる・・・・・・・・・と信じて。

時刻はAM4時。結局カマスは入ってこなかった。
夜明けまでやればもしかしたらカマスは入ってくるのかもしれない。

しかし夜明けはサーフに行くつもりだった。
だから、ここを撤収した。



さて、どこのサーフへ行こうか。

と、思ったが、多分同じだわ。
これだけやって全然ダメなのだから多分サーフへ行っても同じだろう。
実に快適な天候で最高の状況かと思ってはいたが、サーフには立たず引きあげました。







反省>
乙浜で1人で黙々とキャストを繰り返しながら「釣り」って一体何が楽しいのだろうか?
ということをずっと考えていた。

行く前から自宅で色々考えながら・・・・・けっこうな金額をぶち込み準備をして。
往復だけでもかなりの費用を使う。


それでいて全然釣れない、というのを東京に帰ってきてからずっと繰り返してきた。
もう精神的に限界だったと思う。相当心がネガティブになっていた。だからサーフに立つこともできなかった。



しかしこれだけトウゴロが入ってきているのだからサーフにも寄っているのだろう。
ここ数週間、ヒラメが好釣果らしいがこういうのも影響しているのかな。
多分、今日の房総ルアーマンブロガーの記事にはヒラメの記事が多数躍ると思う。






さて・・・・・リールの右ハンドル化、左手キャストは、やっぱり全然ダメだ。
思ったように投げられない。だがそれは仕方ない。
慣れれば、やがて思い通りに投げられるだろう。



次は・・・・・・・

未定。行っても多分、これまで同様釣れないと思う。
春まで、しばらく色々考えるか。


と、いいながら次の週末にまたどこかに行っているかもしれない。




<追記>
2011年1月の自分のブログ記事を見てみると・・・・
乙浜港のカマスはAM4時から回ってきた、と書いてあった。
つまり今回釣れなかったのは、釣れなくして釣れないということだ(反省)
こういう事態を避けるために自分のブログは詳細に釣果記録を残しているのに・・・
やってしまった感が満載です(大反省)




デハデハ



 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント

私と一緒ですね!
左のキャストは少しずつ慣れますよ〜!
シャクリは微妙ですが(笑)
私はもう半年この状態です(T_T)
この後、マゴチシーズンがどうなるのやら…
今回も心が折れかけたみたいですが、次は!と思い頑張ってください!
私は外道だろうがなんだろうが釣れたらいい人なので根本的に違うかもしれませんが…
また、次で!

Re: タイトルなし

ちゃき さん>こんばんわ!
なんかもう全然釣れなくて凹んでいます。
でも釣っている人は釣っているんですよねぇ。
まぁ腕とか知識とか色々要素はあるかと思うのですが
だいぶモチベーションが下がっています。

でもまぁそういう時期もあるものですよね。

さて左手キャストですが、これもまぁ全然ダメダメです。
慣れしかないのですが、これで左肩も痛めたら最悪ですわ。

あけおめです

初釣りお疲れ様でした。
私も昨日初釣りで鹿嶋に行きましたが、第一ポイントアタリ無し、第二ポイント何かデカイのが掛かりましたが、抜き上げでラインが切れバラシ、のちウミタナゴ1匹、第三ポイントアタリ無し、第四ポイントアタリ無し、の貧果で早々と見切りつけて撤収しました。
どこもキビシイですね。

Re: あけおめです

みや さん>こんばんわ!
なかなかどこも難しいものです。
ルアーフィッシングって難しいですねぇ。
エサ釣りも同じなんでしょうけどね。

魚はいるし、いる時もある程度わかってはいるのですが、
その魚がいる時間帯に釣りをやれないくらい精神的にヘバッテしまうのが悩みです。

次回は・・・・もう少し頑張ります。

ちょっと遅めの明けましておめでとうございます

肩お大事にしてください

ネガティブモード・・・たまに有りますよ私も・・・(笑)

でも治っちゃうんですよね 新しいこと考えると

ポジティブになる方法は・・・釣りしかないすよ

今年も折れない心で頑張りましょう ヨロシクです

今年もよろしくです

まこあぱさん おめでとうございます。

初釣行お疲れ様でした。
年末年始は結構バタバタとしており、新年5日にして
やっと始動といった感じです^^;
さてどこに?と色々考えたりブログ見てまわったりしてますが^^;
なんかいまひとつですねー
それでもお天気が良さそうなので救われてますが。
まあ、どっちにしろ知ってる所も少ないので(笑)
とりあえず行ってみるしかないですね^^

今年もよろしくお願いしますm(__)m

Re: タイトルなし

酒魚乱 さん>あけオメです。今年もよろしくお願いします。

まぁ最近凹んでばかりです。でも自分の釣果記録を振り返ると
連続ボウズなんていくらでもありました。
別に珍しくはないんですよね。

たぶんまた行きます。
早くも週末に!?

たぶん・・・行っちゃいます。

まあ、そういうものですよね。

Re: 今年もよろしくです

hidamari さん>こんばんわ!

今年もまた色んなところに釣りに行ってください。
私も今は凹んでいますが、すぐに立ち直ります。

肩が痛いですが・・・

ま、また頑張ります