ベイトのいない磯で無駄撃ち & シリヤケイカ エギング開幕戦は、









皆さん、こんばんわ!

前回、シリヤケイカが開幕しているだろう、という話をしました。
大黒の釣果からそろそろかなと思ったのですが、そのように書いた以上!!!!
行ってみるか!?となる訳です。


9日(土)13時小岩出発。
4月から高速代が値上げしている。
京葉道路は280円(軽自動車価格、普通車は350円)、千葉西から蘇我までが400円(軽自動車)
なんか京葉道路の値上げ感が半端ない。仙台行く前は確か200円(普通車)だったような気がしているが・・・・


蘇我で降りて下道で勝浦へ・・・・・
夕マズメを勝浦の磯をギャラリーし館山まで南下して館山から北上し最後は富津新港というコース。

ま、自分の王道でシリヤケというハズレなしの保険付き


16時ごろ、新官漁港へ着。

2016041001.jpg

風は大したことない。土曜日の昼間なので結構混んでいる。
昼間ってこんな雰囲気なんだ。ほとんど夜しかこないからねぇ。昼間は駐車場代取られそうだから撃たないなら即退散です。
夕マズメまで時間があるので、イングレス。
八幡岬とかバシバシ破壊して水没化。(帰りには、アッサリ取り返されていました。)

夕マズメは松部漁港のエギングで過ごそう!と思い、テトラに乗る。


が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・目の前にブイが多数堤防と平行に浮いている。
エビ網か・・・・なるほど、釣り人が他にいない訳だ。

こうなると仕方ない。興津西港へ行く。
しかし・・・・・・18時ごろ、南西の爆風タイム発動。すっげー風。

全くエギングにはならないので夕飯だ。

2016041003.jpg


2016041004.jpg


2014041005.jpg

他にも限定で味噌ラーメンがあるようなのだが、それは次回のお楽しみ。
今回はバラ肉ラーメン。まさしくアッサリ味。
夕飯なんだから、もう少しパンチが欲しいが、飲んだ後の締めにはいいかって、ここは車でしかこれないか。


ここのマスターも釣り師、客も釣り師。
ちょうど他のお客さんが2名いて、どうやら近所の磯でイワシが回ってきて鳥山出現、午前中にショアレッドにヒラマサに大爆釣したらしい。
まぁ間違いなく再現性は有る筈もないのだが、・・・・朝、巡回してみるか・・・・


その後は、浜萩漁港、太夫崎漁港、乙浜漁港、浜田堤防と巡回。
どこも爆風でアジングもエギングも話にもならない。


浜田堤防から、どこへ行こうかと思い。予定では洲崎だと思っていたのだが、ラーメン屋での話が気になる。


と、いうことで東郷海岸経由で鴨川港弁天島で朝マズメを迎える。このころには風はすっかり止んでいた。ほぼ無風。


ベイト?・・・・・全然無し。

だから60gのメタルジグ投げても数十回投げても何もなし。


7時にはギブアップ。疲れた。
このあと、太夫崎の磯まで偵察をしてきた。ショアジギンガーは多数いたが祭りの雰囲気は皆無。

今日はイワシは回ってきませんでした、ってか。




ま、当然だわな。




帰りは鴨川から長狭街道で富津新港へ。
9時頃着。


2014041006.jpg


なんか様子がおかしい。

あ、なるほど。誰も釣れていないんだわ。

30分程3号エギを投げながら観察していましたが誰一人釣れていなかった。


どうやら、まだ富津にはシリヤケの群れは来ていない模様。



完全に空振りです。




今日もボウズ。




反省>

う~ん、、、、、朝マズメはいつもの洲崎が良かったのか、エギングに拘り浜田堤防にいた方が良かったのか
朝には風もすっかり、止みましたからね。イカも釣れていたみたいだし。
シリヤケ釣りたきゃ大黒に行きましょう。(って次週末には入ってくるとは思うが・・・・)
ちなみに帰りは完全下道。合計380km走っちゃいました。






デハデハ



 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント

ランガンおつかれさまでした。

今回もかなり走りましたね。
いい場所を目にしても状況良くなかったようで残念です。
首都高は930円→1300円になったのでショックです。
シリヤケは東扇島いいみたいですよ。

Re: ランガンおつかれさまでした。

りょうさん>こんばんわ!

あぁ今回は昼間にけっこう動けたので磯の入り方とか、いくらか理解できました
それが良かったですね。

高速は高くなりました。
かなりショックです。

シリヤケは東扇島まで来ていますか!?
まぁそろそろ富津に来てもいいころかとは思います。