房総ランガン ついに念願のショアレッド獲得








皆さん、こんばんわ!


4月29日からGWがスタートしましたが、29日~30日は全国的に天気は荒れ荒れで房総も終日暴風モード。
さすがにこの風じゃ行けないよな、という状況が前回の日記だったと思う。
翌30日、まだ荒れた天気は収まらない。変わらず暴風モード。
GPV気象予報では黄色~赤・・・・・まぁ自分はヒラスズキを狙うわけではないのでサラシはいらない。
この日も見送った。
そして5月1日。カレンダー通りの休みなら翌日が会社なので釣りの事は考えないが、2日は休みをとっていた。
だから、・・・・・・・それでも房総は相変わらずの強風モード。
でもいい加減行く!と決断。「朝マズメだけ撃てればいい」と考える。夜間はほぼ捨て。
アジングもエギングも強風じゃ私には無理ですからね。
そして昼間、デカい方のタモ網をメンテナンスした。
ハメ込みのゴムを抜けにくいようにキツクして、



フローティングベストの襟からタモ網をぶら下げるのだ。(両手が使えて安全なり)
他にも、ストリンガーやメタルジグのフックも買ってしまった。そして何故かいつもは用意しない45リットルのゴミ袋を2枚、クーラーBOXに忍ばせておいた。
(多分・・・・何か感じるものがあったんだと思う)




5月1日17時半。出発。
現場到着は18時。・・・・・・え?早い?そうですね。
最初に行ったのは今井橋上流。夕マズメのシーバス狙い。

2016043001_20160502122409be9.jpg

まだ明るいうちにバイブレーションでドンとHIT!


キタ-----(゚∀゚)-----!!



( ̄ー ̄?).....??アレ??

10秒間、グィ~~~~~とドラグが出っ放しでフっと軽くなりました。

ま、ニゴイのスレなんじゃないかと思っています。
ここで19時過ぎまで撃ち込み、勝浦へ移動。


22頃、新官漁港へ着きました。
ここで、お立ち台にてアジング、シーバスルアーとか投げまくりますが、ケもなし。
ここからいつものように釣れないランガンが始まります。
川津漁港、小湊漁港、太夫崎漁港、と巡回。まったく釣れません。
(小湊は様子だけみました。相変わらず投げサビキやっている人いましたが釣れていませんでしたね。)



このころで1時半くらい。次に白間津港に寄る。
ここまでベイトっ気は全然無かったが、ここはベイトだらけ。
そして、あろうことか常夜灯の中に巨大なアオリイカが行ったり来たりしているではないか!


当然、エギ投げまくり、イカが目の前に来た時にエギをユラユラやってみましたが、見向きもせず。
アジングをやっても、巨大なアオリイカが気になって集中できない。
しかし、3時にになり、「こりゃダメか・・・・・」と諦め。


洲崎に向かう。


閉まっている扉を開けて入ってもいいらしいのだが、チキンな私は灯台下駐車場に車を置き、テクテクと歩きました。
(これが大きなミスチョイスでした)




時刻は4時頃。日の出は4:45頃。下げに入っており干潮は7時ちょうど。
うっすらと明るくなり、いつものイケス前には既に3人。
私は、彼らの左隣に入る。多少波がくるがウェーダー着用なので気にしない。


2016050102.jpg

2016050101.jpg
 ↑ 明るくなってから撮っています。(先端の人は、この日イナダ2本釣り上げている)

若干の曇り空の中、4時半ごろ、60gのメタルジグを100m位ブン投げ、リフト&フォールでゴンとHIT!




キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!




強引に巻いて巻いてなんとか寄せてきて、最後は迷いましたが寄せ波に合わせてブッコ抜き。

2016050103.jpg

メジャークラフト;KGエボリューション KGS-1062H
シマノ;13バイオマスターSW 5000XG
PE:2.5号
リーダー:50lb
昔拾ったピンク系のメタルジグ:60g
イナダ:55センチ



ふむ・・・・・・6月頃じゃないと釣れないのかと思いましたが、釣れるもんだな。


そして時刻は5時丁度位に先ほどのメタルジグをやっぱ100m位遠投し、今度はボトムまで完全に落としてからリフト&フォール。

2~3回シャクった所でゴンとHIT!



キタァ━━━( ´∀`)━━━━!!!




およそ70m位先でのHITですが、メッチャ重い。巻いても巻いてもドラグがバンバン出される。
先ほどのイナダとは明らかに別物。



全然寄らない。
先ほどのイナダはロッドエンドを小脇にかかえて巻いていたが、この態勢ではバテテしまい体力的に厳しい。
ロッドエンドを腹に当てて一進一退で少しずつ寄せてくる。



およそ10分ほどのバトルか?ようやく目の前まで魚が来ているハズ。



ん???




赤い????    これは、もしや????




ショアレッド、キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!

当然抜けるハズもなく・・・・・・お隣さんにタモ入れていただきました。(ありがとうございました)


2016050104.jpg

ついに念願のショアレッドを捕りました!!!!!


2016050105.jpg


メジャークラフト;KGエボリューション KGS-1062H
シマノ;13バイオマスターSW 5000XG
PE:2.5号
リーダー:50lb
昔拾ったピンク系のメタルジグ:60g
ショアレッド(マダイ):81センチ!!


ソルトマンがショアレッドを広めてからおよそ5年位か? ついに憧れのショアレッドを釣り上げました。

さすがに、これ釣った後は「もういいや、」モードに入り、6時頃、撤収しました。
(ちなみに隣の方は60センチ程のヒラメを釣っていました。)



あ・・・・・・・・そうか、今日、駐車場は灯台下の方なんだっけな。


魚2匹に荷物多すぎで、すっげ~~~~重い。



ちなみにこれが今回のHITルアー

2016050106.jpg
マリア シーフラワー60 ピンクホワイト?




反省>
相変わらずアジは釣れません。が、白間津港はかなり面白いと思いました。
これは次回も巡回ルートに入れましょう。
今回、いつもはほとんど行かない上州屋でタモ網のメンテグッズ。ストリンガー、2/0のアシストフックを買いましたが、
全てが釣果に関係していました。


ストリンガーに魚つけたの初めてじゃないんかな?
ちなみにこのサイズの魚はクーラーBOXには全く入らないので、持ってきていた45リットルのゴミ袋にコンビニ氷を大量に入れ急いで帰りました。
さて、どう捌くか・・・・・・・って全然無理です。


家の近くのスーパー「ライフ」に聞いたら「有料ですが捌きますよ!」と色よい返事が聞けましたので今回は外注(ライフ)に依頼。
まだここは開店したばかりなので、こういう依頼はあまり無いのかと思いますが、2匹で1000円で捌いていただけました。
イナダは3枚下ろし。
ショアレッドも3枚下ろしにカマ、頭を半分に割り、中骨は刻んでもらいました。
カマは塩焼き、頭は兜煮、中骨はダシをとります。



釣り人冥利につきるな・・・・・・



さて・・・・・洲崎は、これで終わろうかと思います。
一応、数年間通い、最終的に偶然とはいえ結果が出た、ということでもう良いでしょう。
ショアジギングでは、次のポイント開拓に励みます。





デハデハ



 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント

ヤバイ!興奮した!羨ましい!その行動力も行動範囲も素敵!おめでとうございます!

おめでとうございます!
素晴らしい釣果ですね。
努力のたまものでしょうか
このサイズだと車まで持ち帰るのも大変だったでしょうね。
私はこのところボウズなので、頑張らないといけませんね。
いや~しかし、お見事です!
 

おめでとうございます❗

スゴいです。ついにデカイの釣りましたね❗
イナダ?いやいやワラサですよ(笑)マダイ80は半端ないですね。太仕掛けも功を奏して狙い通り読み通りじゃないですか。
50lb結べば思い切り勝負できるんですかね。私は5号ハリス以上使った事ないんで夢です(笑)

すげーΣ(゜Д゜)マダイ81センチですか!
アジングタックルしかない自分には想像つきません(笑)
買ったらいくらなんだろ(*_*)

おめでとうございます!

ショアレッドおめでとうございます!

自分もいつかは、、、とタックル準備はできてますが、なかなかタイミング良く出撃できません。イワシか鳥山見えましたか?
ソルトマンさんのブログだと、イワシの大群がレッド狙いの目安でしたよね?

しかし凄すぎです!

さすが!すごい!かっちょいい!www おめでとうございますっ! GWはワタクシめは仕事…羨ましい…

てっきり、ヒラメかと思ったら真鯛しかも
80センチ! 凄い
私のタックルでは絶対あげられません。
ファイトして、キャッチするところ見たかったー
タモ入れした方も、バラせないと緊張した
でしょう🎵

Re: タイトルなし

ちゃき さん>こんばんわ!

まぁ、やりました!
仙台では取れない魚かと思います。
この魚に出会うのを夢みていたものがあります。

まさしく念願でしたわ。

Re: タイトルなし

fun-tom さん>こんばんわ!

まぁ車までの数百mを運ぶのは大変でした。
勝浦でのショアレッドは有名ですが洲崎でこれが釣れたのはビックリです。
鴨川でも最近レッドは釣れていますし、
どうやら外房一円にショアレッドはいるようですね。

信じて用意をしてチャレンジしつづければ必ず自分にいつかは魚は回ってきますね。

Re: おめでとうございます❗

りょう さん>こんばんわ!

外房に釣りに行きくときはアジング用、エギング用、シーバス用、ショアジギング用の4通りを持っていきます。
洲崎はショアジギング用を使いますので、万が一の大物にも安心感はあります。

ショアジギングタックルといっても、揃えるのにそんなに高くないですよ。
チャンスを逃さないためにも、タックルを揃えてみてもよいのかもしれません。

Re: タイトルなし

みや さん>こんばんわ!

アジングでは味わえない対局の世界ですよね。
そういう釣りもまた面白いものです。

マダイってだいたいkg当たり2000円位のようです。
15000円位かな?

Re: おめでとうございます!

つーぱぱ さん>こんばんわ!

イワシ大群や鳥山の探索は週末リーマンアングラーには相当厳しいです。
これは、ポイントの再現性がほとんど無い事を意味します。
新官漁港の堤防先端外側が有名ですが夜中から入れば確実に場所はとれます。
しかしそこにイワシが来るかというと全然来ない日がほとんどです。

そういうことを考えると岬の突端は魚の回遊ルートになりそうなのでイワシが見えなくても魚が通ると思っています。
そういう意味では洲崎ってどうも魚の通り道のようで青物の安定感はバツグンです。

ショアレッドは・・・・まさしくマグレですけどね。

Re: タイトルなし

すわたろ さん>こんばんわ!

まぁGWはどこも混みますので・・・空いている時に行ってみてください。
なおシーバスタックルではかなり難しいです。

ロッドは大丈夫でもリールが耐えられないかもしれない。

Re: タイトルなし

なおじい くん>こんばんわ!

まぁマグレです。でもそのマグレでも釣れたことが嬉しいわ。
確かにタックルはそれ用のが必要です。

回りもイナワラにヒラメに釣れていたし、けっこう面白かったよ。

さぁ次は君の番だ!ということで。

おめでとうございます

ブログを何年か前から拝見していました。
自分も最近全く釣れず、腐りかけていましたが、感動しました。

いや~、素晴らしい!!
やりましたね~!!!
おめでとうございます。

豪華な食卓が目に浮かびます。
実に羨ましい。
お見事と言う言葉しか見つかりません
お見事です!!

Re: おめでとうございます

木更津アジンガー さん>こんばんわ!

まぁ釣れないというのは仕方ないです。
相手は自然ですから。
素人ですから、程々に楽しめれば良いと感じます。

・・・・・アジングは難しすぎですが。

一晩、色々な獲物を追いかけ、どこかで何かGETできればそれで良い。
そう考えながらランガンしています。

今回は、たまたまそれがショアレッドであった、ということでしょう。

Re: タイトルなし

シーバカさん>こんばんわ!

ついにヤリました!うれしいですねぇ。
食卓は豪華は豪華なのですが・・・・

その量に圧倒され4分の1も食べられません。
ほとんど冷凍庫行きです。
刺身、塩焼き、兜煮、というところでしょう。

まいりました。

次回、万が一に巨大魚釣ってもリリースでしょう。
5人家族ですが、こんなに食べられないわ。


にーさん
おつかれさまです。

おぉー!! これはすごい!!
これが噂に聞く房総のショアレッドですか!!
迫力ありますね!
55cmのイナダがなんだかかすんで見えます(^ー^;)
10分に渡る格闘ごくろうさまでした。

ふと思ったのですが...
にーさんは大物狙いが得意分野ではないでしょうか?

81cmの待望のショアレッド
おめでとうございます!!!

おめでとうございます(^^)

まこあぱさん こんにちは!
遂にやりましたねー^^凄い。凄すぎる・・
房総ランガン&洲崎のジギングの記事、毎度楽しみにしていました。
とりあえずの最後にして、素晴らしい!
こんなの釣れちゃったら、私だったらもう釣りやめてもいいかも(笑)
私もいつかは・・と思いながらも、相変わらずの小物追いで^^;

新規開拓場での健闘をこれからも楽しみにしています♪

Re: タイトルなし

あきかぜさん>こんばんわ!
ありがとうございます。ついにヤリました!
念願のショアレッド!これで私も外房ルアーマンとして
何かを得られたような気がしています。

でもまぁマグレなんですけどね。
そのマグレが、いつ来てもいいようなタックルを使っている自覚はあります。
やっぱ、いつかはBIG ONEの獲得は夢でしょう!

デカいメタルジグをブン投げて巻いて巻いてゴン!そして暴力的な引き味は一度味わうと
病みつきになります。

面白いですよ!
55センチのイナワラも、かなりの引きです。

メッチャ楽しいんです。

Re: おめでとうございます(^^)

hidamari さん>こんばんわ!
普段、アジにイカに全然釣れないヘッポコルアーマンが会心の一撃という感じです。
これがあるからギャンブル的な釣りはやめられないんですよねぇ。
こういう釣りもまた面白いものですよ。

何気にアジやイカより釣れるかも。
本気でそう思っています。

まぁメインフィールドが磯になっちゃうので安全に気を付けながら楽しみます。