喜多方ラーメン坂内  と  ショアジギングタックル考察









皆さん、こんばんわ!


地元、小岩の南口。フラワーロード内に5月3日にグランドオープンしたラーメン屋があった。
それが・・・・・


喜多方ラーメン 坂内


ま、チェーン店ですわ。
4日の昼、腹減ったので相棒と行ってみた。

2016050401.jpg

到着は昼の12時頃。・・・・我らの前に8名ほどの並びです。

激混み。まぁ開店なのだからそういうものでしょう。
20分程並び入店。

注文は「喜多方ラーメン に 炙り焼豚丼 味玉」

2015050402_20160504165106159.jpg


誘導されたテーブルには、箸もコショーもラー油も何もない。
つまり4人テーブルを半分にしているのだ。
その片方のテーブルなのでテーブル上に何もなかった。


ラーメンが来ているのに箸もない。餃子が来ているのに醤油もラー油も何もない。


相棒、たいそうご立腹。


おまけにラーメンのスープが明らかに薄い。
ちょっと醤油の量が少ないんじゃね?って感じ。

亀戸の坂内小法師で食べたことあるが、こんなんだったかなぁ。
いったん色眼鏡が発動すると止まらないもので・・・・
チャーシューはオール赤身部分で脂身がない。坂内のチャーシューはバラ肉チャーシューが売りなのに。


ま、開店直後なのでバラツキがあるのでしょうけど、リピートは当分無さそうです。(それくらいご立腹)



さてラーメンの話はこれくらいで・・・・
今日(4日)も天気は荒れていますね。風がまぁ強い!
朝は土砂降りの雨だったので朝から行った人はいないでしょうけど、夕マズメは狙いどころかも。


前回の記事の反響は大きく・・・・
よく釣れたねぇ、という言葉が多かった。これはそれだけの獲物をよく寄せられたね、という意味。
大物のHITはマグレ以外の何物でもない。
マグレでHITした獲物を寄せて確実にランディングするのが醍醐味なわけですわ。


やっぱタックルだよな。
それ用のタックルを用意しないと、私のような素人では、まず捕れないと思う。(うまい人は別ですが・・・・)
タックルの重要性は去年のシュウちゃんのバラし2発で十分に理解していた
(去年の記事:2015年8月14日:房総ランガン ショアジギングで一発!:参照)


シーバスタックルでもイナダサイズなら捕れると思うし、それはそれで相当面白いだろう。
しかしかかる魚のサイズは選べないし、万が一、今回のような大物が来たら相当厳しい。
やはりロッドもリールもラインも余裕が必要だよな。

それなりのタックルは相当重いです。私のタックルは・・・
ロッド:メジャークラフト;KGエボリューション KGS-1062H:実測重量:330g
リール:シマノ;13バイオマスターSW 5000XG :カタログ重量:315g
使っているPEは2.5号。リーダーは50lb、メタルジグは60gが中心です。
思いっきり遠投するとラインを抑えている人差し指がすぐに切れて怪我しますのでショアジギング用グローブを必ずしています。

場所次第ですがウェーダーにフローティングベストは必要でしょう。
タモ網も必要です。


ロッドにリールですが、私のタックルは安いです。両方合わせても35000円位でしょう。
皆さんが使っているエギングやシーバスタックルよりよっぽど安いです。
しかし、探してみると安いタックルはいくらでもあるようです。


メジャークラフト ソルパラ ショアジギング モデル SPS-1002H

安いロッドでも良いならこれがベストでしょう。ルアーは最大80gまで対応。8千円台。



ダイワ(Daiwa) ジグキャスター 106H

こちらは120gまで対応。しかも重量300gで軽い。1万円前後で買える。



ダイワ(Daiwa) ジグキャスター MX 106H

kガイド。私が次買うのはたぶんこれか。100gをブン投げたい。



シマノ(SHIMANO) コルトスナイパー BB S906MH

シマノはよくわからない。ちょっと弱いかな。



シマノ(SHIMANO) 13 バイオマスターSW 5000XG

まこあぱ使用。デカいようで実際に手にすると小さく感じる。8000番にすると重すぎになる。悩ましいのだ。





あら、ソルパラにスフェロスSWなら2万円で揃うじゃん。性能的にも十分かと思います。
魚がかかれば、このタックルでも必ず捕れます。
と、まぁこんな安いタックルで夢を追うことができるわけです。
一式、車の中に入れておいても良いんじゃないですかね。
朝方に鳥山見つけたら、このタックルとデカいメタルジグ持って、即ブン投げる。

一瞬のチャンスに即対応したいものですもんね。
まぁMCワークスとかステラSWとか使うリッチな方もいますが、捕れる魚に変わりはありませんよ。
ちなみにダイワのカルディア3520はダメでした。洲崎の青物一発でリールがオシャカになりましたので・・・
だから青物用リールに関してはダイワは全然信用していません。
(ソルティガとか高くて買えないしね)





さて、この釣りはタックルよりも安全装備に気を使いたいです。
やっぱ磯は危険が一杯ですのでフローティングベスト位はかならず装着したいものですよね。
私が使っているのはプロックスの安物ですが、それでも1度助けられています。

プロックス(PROX) フローティングゲームベスト

4000円の激安品です。こんなんでもあれば違います。





自分も全然知らなかったことですが、外房の青物は真冬以外は通年狙えるようですね。
次回も色々なタックルを用意して外房を徘徊します。
朝はサーフか磯か、いずれにしてもヒラメ用タックルかショアジギング用タックルを持ってどこかでブン投げていますわ。


んで、次は6日の夜から出発かな?

それにしてもアジングでアジを釣りたい。
それが夢になりつつある感じです。







デハデハ



 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント

こんばんは(^^)
まこあぱさんのブログ見て自分もショアジギやってみようかと思いまして、色々物色しております(笑)。
ヒラメは以前にやろうかと思って、タックルは少し揃えたのですが、スペックを確認するとちょっと力不足の様です。
ヤバイなぁ、またドップリと違うジャンルにハマっていきそうです(笑)

Re: タイトルなし

みやさん>こんばんわ!

ショアジギング面白いですよ!
体力はかなり使いますが・・・・

ヒラメタックルではちょっと厳しいかもですね。
まぁ安い物で良いんです。
朝マズメの一瞬だけ使うんですから。

車の中にタックルを入れておくことに意味があるんですね。

さぁデカい獲物をGETしましょう!

まこあぱさん初めまして‼
釣極楽とんぼです!
今自分はソルトの魅力にどっぷりです!
実は、深日港で青物が防波堤まで来ているのを見てしまいました
あのような魚はジグで狙えるのでしょうか?それとも別の釣りになるのでしょうか…
どちらにしても購入は避けられそうにありません(笑)
これからまこあぱさんのブログを参考にショアジグも始めていくつもりです!
よろしくお願いいたします

Re: タイトルなし

釣極楽とんぼ さん。こんばんわ!

見える魚は釣れないといいますが、たぶん釣るのは難しいでしょう。
いずれにしても青物はベイトを食べる気のある回遊してきた個体を狙うしかありません。

基本的にはメタルジグを投げて巻くだけの単純な釣りです。
投げた先に魚がいればHITします。
その単純さがまた良いんですけどね。

安いタックルもいくらでもあります。
車に一式入れておきたいものです。

私のブログもあまり参考にはなりませんが、気にかけてください。