大阪 出張で文化の違いを感じる。






 
皆さん、こんばんわ! 
 
27~28日は大阪出張でした。
27日は名古屋で降りて知多へ・・・・夕方、名古屋まで戻り大阪へ。
宿は茨木です。

夜。茨木の駅前、チャーシューメン専門店らしき店で味噌チャーシューメンを頂く。

2016072701.jpg

麺は中細麺ストレート。ちょっとノビ気味。
スープは、これはもう「札幌一番」味噌味だろう・・・・
チャーシューはロースブロックの煮豚薄切り。歯ごたえありすぎで自分の好みではない。
しかもチャーシューの下にたっぷりのモヤシが隠れていた。
気付いた時にはモヤシがクチャクチャになっていた。
 
すいません。全然ダメダメでした。
でもニラキムチと沢庵が食べ放題でした。

マニアックさは全然無かったのですが・・・・・ダメという割にはけっこう食べられました。
旨かった・・・・・・のかな。





さて翌朝、大阪駅まで移動し、駅外にて蕎麦を食べる。
注文は「冷やしタヌキ」
 
出されたモノはこれ。

2016072801.jpg

んん???刻んだ油揚げ???キツネ蕎麦だろ?これ?
あぁ・・・・聞いたことあるわ。
 

大阪では、タヌキとは蕎麦を指し、キツネとはうどんを指す。具は両方とも油揚げ。


そうだったのか・・・・これがそうなのか。

軽く軽くカルチャーショックではあったが、まぁいい。
油揚げが甘くてエラい旨い。

流石、大阪だな。


でも、冷やしではなくて熱い方にすればよかったな。
関西ダシと呼ばれる色の薄いスープが味わえたんだが・・・・・




さて、週末は天気も良く、風もほとんど無い予報になっているようです。
出撃に最高ですね。
 

ショアジギング、行くか!?



デハデハ



 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント