ハマりの底なし沼






 

皆さん、こんばんわ

先日、SSDを2つ買い、自分用のPC、ノートのカスタマイズを行った話をした。
会社のノートPCも、実はヤッテしまった。
ドンくさい2.5インチHDDからSSDである。
劇的な速度で起動、そしてシャットダウンする訳だ。

あまりに感動し・・・・眠っていた部品だけになってしまっていたスリムタワーを引っ張り出す。
これも、動く部品があるのだから稼働できるPCにしよう!という考えだ。

ま、自作PCオタとしてはごく普通の考え方であり、新しいパーツを買うたびに古いパーツは廃棄すればいいのに・・・


どっかで使えるかもしれないから取っておこう・・・・・となる。
やがて古いパーツで一式PCが組めてしまうくらいになると、常時起動のファイルサーバーならいいか、という思いが出てきて・・・・


古いパーツでPCを組んでしまう。そういうものなのだ。
そして自作PCオタの部屋は際限なくPCが増えてくるものなのだ。



御多分に漏れず自分もその考えにハマり・・・・すでに使っていないAMD880Gチップセット、ソケットAM3+のマザーがある。
アスロンⅡ×2のCPUがある。
メモリもDDR3が2枚、4G分ある。

おや?あとSSDがあれば快適に動くPCが出来てしまうではないか。
ということで、ついついまたSSD240Gを買いに秋葉原へ行ってしまった。
一緒にTV接続するためのHDMIケーブルも購入。

2017011401.jpg

今回はCFD販売のSSD。ま、性能はたいして変わらんわな。

で、チャッチャと一式PCを組んで起動させると・・・・・










起動しないんですけど?









CPUファンは回る。
でも電源入れた時のピッ!!というBEEP音がしない。
当然、モニターにも画面は何もでない。


おかしいなぁ・・・・と思いマザーボード周辺を見直す。
CPUを付け直す
メモリを付け直す、
ケース接続を見直し・・・・・


最後に、他の自作PCと電源を入れ替えてみる。
どうやら電源のようだわ。

2017011403.jpg

この電源はスリムタワーに付属の電源で、どう考えてもこの寸法の電源は売っていない。
普通ATX電源は横幅150mm、この電源は120mm。
普通SFX電源は横幅100mmまたは125mm。

つまり・・・・こんな規格の大きさの電源は無いんじゃないか、ということだ。
大きさが合わないと多分PCケースへの納まりが著しく悪くなる。

2014011702.jpg

そうなると・・・・・ケースごと買っちゃうしかないですかね

ま、このスリムケースは古くて(2008年ごろの製品)、拡張性も無いし使い勝手は悪いから買い直しは全然OKなのだが・・・
多分、新しくケースを買いなおしても捨てずにとっておくんだわ。

そして数年後、「あら?ケースがあるんじゃん、一式組むか!?」となるんです。


まぁPCが増えること確定です。



で・・・・・

2017011404.jpg

ペヨングのラーメン食いながら考えるか・・・・・

安っちいラーメンだわ。












デハデハ



 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント