ディアルーナ S1006Mを直す!







 

皆さん、こんばんわ
先日、行った釣行でティップを折ってしまったことは前回記事の通り。
で、早速トップガイドを買ってきたのだ。


で、ついてにルアーも。。。。。

2017091100.jpg

全部グロータイプ。
しかもバイブは同じもの。
完全にタチウオを意識している。
ということは次回はタチウオリベンジなのだ。
多分、福浦に行くことだろう。横須賀は全然釣れていない感じですからね。

エサ釣りの合間に投げるルアーな訳です。



で、肝心のトップガイド。

2017091101.jpg

けっこうな値段がしますね。
これでもステンレスフレームのSICリングです。
チタンだと1000円以上します。
逆にスチールフレームにハードガイドだと170円位で買えます。
一応保険で穴径がチョイ大きめのガイドも保険で買っときました。(170円のもの)

実は、前日にキャスで買ったガイドは「入らなかった」というのは語りませんけどね。


で、単純に瞬間接着剤で固定。

2017091103.jpg

スレッドは巻きません。面倒だし。
取れちゃったら、それはそれでもいい。

しかも。。。。
色が違うし。
キャスにはSICガイドはガンスモークしか無かった(泣))))
シルバーの既存ガイドとは全然合わないが、まぁ自分だけが良ければよいのでこれもOKでしょう。



さて。。。。
次回の釣行にも当然、このロッドを持っていきます。
買ったルアーは全部28gで重いし。

普段使うシーバスロッド(9.6ft)は、この重さのルアーはしんどいのです。

来週は。。。。。。まこちゃんの学校の文化祭のようだが。



行くぜぃ!!








デハデハ



 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント