再)「焼き豚」チャーシューを作る_追記有り


 




 

皆さん、こんばんわ

ストックの煮豚が無くなって来たので、またまた自分で作ろう!!!
で、、、やっぱ昼前の10時半頃、「肉のハナマサ」へ
100gで98円の豚バラブロックを1kgを2枚。計2kg。

2018062401.jpg
これで1kg位。半分に切ったところです。

2018062402.jpg

1本ずつ、肉を半分に折って、タコ糸で結ぶ。これが4つある訳だ。

で、例によってネギの青い部分、生姜を5カケ、
今回はハイミーではなく、ウェイパーを入れる。

2018062403.jpg
肉の上に乗っている、茶色いのがウェイパー。
これは塩茹での方。

醤油茹での方は、タコ糸で縛った段階で、フライパンで表面をかなり焼いた。
全然画像無いですが。。。。

で、前々回から使っている「醤油タレ」に投入。

2018062404.jpg

90分煮込む。


煮込みが終わったら、冷まして出来上がり。

2018062405.jpg

今回は、最初はガスレンジでやっていたが、途中からIHのコンロでガス代節約。

2018062406.jpg

こんな感じ。
フライパンで焼いているので、けっこう黒こげ部分が残っている。
まぁいい。

こんなのが4本出来たわけです。
もう慣れたもの。

醤油タレには砂糖は入れていないので、かなりショッパイ。
あさって(2日)位、寝かすと塩っ気がナジんでいい感じになるのだ。

特に塩茹では、かなりイイ感じになる。


食べるときが楽しみである。

来週は何を作ろうかなぁ。
今夜、チョコっと食べちゃおうかな。

なお醤油タレは冷ますと表面にラードが出てくる。
これは、瓶にとっておき、チャーハン作るときに使います。
これが激旨い。

もはや、このラードが半分位目当てになっている感じ。


追記>6月27日
出来上がりの姿です。2日間寝かしてからカットしています。

20180627001.jpg
↑ 塩茹でチャーシューです。

20180627002.jpg
↑ 醤油ダレ付けチャーシューです。

切った後は早速食べてみました。
まぁ塩茹では、全然しょっぱくありません。肉の味が際立っています。
醤油ダレ付けは、チャーシューらしい味わいです。
けっこう、、、旨いですよ。






デハデハ



 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント