南房:磯でのショアジギング


 




 

皆さん、こんばんわ

本当は先週末に行きたかった、でも台風がきていてダメだったのは皆も同じでしょう
で、今週末は晴れ渡る、ということで行って来た訳です。

出発は3日金曜日の21時半ごろか。。。
最初から夜間の釣りは考えていなかった。
明け方のショアジギングだけが狙い。

小岩から京葉道、蘇我で降りて、後は下道。
AM3時半までに着けばよいのだからノンビリだ。

で、目的地である南房の磯には1時半に到着

初場所なので明るくなるまで待って入磯。

2018080401.jpg

ま、見る人が見ればわかる所。
隣には先行者のショアジギンガー、離れの磯にも2名ほどのショアジギンガー。
夜明けとともに打ち始める。
ちょっと浅いかな。。。。水深:5~6mか、、、

ま、体力が続く限りキャストし続けますが全然釣れません。
離れの磯の人がなんか釣れたみたいだ。写真撮っている。釣れたんだろうな。

で、自分は40gのメタルジグになんと。。。。

2018080402.jpg
23センチほどのワカシ。なんでこのサイズが巨大なアシストフックに喰いつくかね?
写真だけとって即、リリース。

お隣のジギンガーも同じようなサイズのショゴを1匹釣り上げる。
どうにも盛り上がらない。

で、珍しく8時くらいまで打ち込み撤収。


いつものように、「釣れないわ」


で、帰り道は各所を偵察。
まずは望楼下

2018080403.jpg

完全フル装備のショアジギンガーが3名引き上げてきたので話を伺うと、
釣れないとのこと。ここでもダメなのか。。。。。。

根本海岸あたりから、もうファミリーの海水浴モード。
洲崎はパスして浜田堤防

2018080407.jpg

もう暑いからね。先端に数名だけで釣り人がほとんどいない。
そのまま、館山湾砂置き場へ。。。。
前夜、0時過ぎ位にも見にきたが、そのときは徹夜組でビッシリだった。
でも、9時過ぎの時間帯では給油設備前に船は接岸しているわ、砂置き場前の駐車場でも砂をダンプに積み込む作業しているわで釣り人がほとんど追い出されていた。


さて、洲崎を回る前の帰り道。
伊戸漁港の食堂(だいぼ)で朝飯を食べる。

2018080404.jpg

2018080406.jpg

2018080405.jpg

なかなか面白いシステム。
沢山ある魚(主に生の干物でだいたい500円前後)を選び、ご飯セットは400円位。
魚は、席に設置してある網で自分で焼きながら食べる。

選んだのはアジ。それも尺サイズの干物。
これ、食べたかったんだ。
近所のスーパーには巨大アジの開きなんで売っていないからね。

実に旨かった。これが今日の最大の収穫だな。


と、いうことでいつものようにお持ち帰りは無しの釣りでした。



反省>
なんというか、、、、魚はいたのかな?デカいのはいなかったんだろうなと思うしかない。
今回は2セットのタックルで40gを投げるためのディアルーナと60gを投げるためのKGエボリューションだけを用意。
荷物も極力少なくして行ったので移動がけっこう楽でした。


さて次回は。。。。。
また台風が来ていますからね。
次の週末は望み薄か。盆休みに入るし。
でも一応9連休なのでどっかで行きます。






デハデハ



 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント

望楼でお話しさせてもらったジギンガーです。まこちゃん様でしたか。いつもブログ拝見してます。諦めずに頑張りましょう。

Re: タイトルなし

ジギンガー さん>こんばんわ!

コメントありがとうございます。

まぁ、なかなか釣れないものですね。でも釣れるまでやりきれば、いつかわ良い日もくると信じて次週末も多分行くでしょう。
今シーズン、必ず1本は釣りますよ!

お互い頑張りましょう。

いま固いと言えるのはソウダくらいですかね。僕らも帰りに館山湾内寄りました。大型船2隻入ってたら論外ですね。反発あるでしょうが夏場の土日だけ釣り人に解放してもらって車1台千円徴収するとかはダメなんでしょうか。徹夜で場所取りして朝一に入船だと泣きを見るので。

Re: タイトルなし

ジギンガーさん>こんばんわ!
まさしくソウダは固そうですね。朝に見たときは船は行っていたし作業はやっていたし、
釣り人涙目ですね。
まぁ場所取りするときも、目の前に船が停泊する可能性があるというのは常に頭にあって。。。。
ギャンブルのようなものです。

料金制は自分も賛成です。
それだけで釣り人密度が下がりますからね。
いっしょにその料金で釣り場の整備もしてくれるとなおベター。
賛否はあるでしょうが。まぁどのようなリターンがあるか次第ですが。