検見川浜突堤 偵察


 




 

皆さん、こんばんわ

昨日、7日夕方の夕マズメうぃ狙いに検見川浜突堤に行って来た。
持参は、シーバス用タックルのみ。
ルアーもシーバスルアーに少々のメタルジグだけ。


結論から言って、自分は何も釣れなかった。

但しエサ釣りファミリーはコマセの釣りで10センチ程のサッパを大量に釣っていた。
かなり大きな群れが入ってきていたようだ。なんとなくシーバスもいそうなのだが。。。。
堤防湾内には、サッパのナブラがけっこう発生していた。
まぁ、いろんなルアーでナブラ打ちしても全然釣れないんですけどね。


外海側は、強風と波、そして濁りで全然釣りにはならなそうな感じ。
ダメね。。。


、という感じで16時~18時半位まで打ち込み、旧江戸川経由で帰ってきました。

ニュースネタ的には、見た感じ、(ちょっと遠めから見た感じ)南側はまだダメそうですが、
マリーナ側の北側突堤も、どうも立ち入り禁止になりそうな雰囲気があります・。


と、いうのも先端から100m位にロープが張られていて立ち入り禁止の表示がありました。
至るところで手すりが無くなっていました。


おそらく台風のたびに劣化した手すりが落ちているのかな、と感じます。

北側の突堤も立ち入り禁止になるのは時間の問題でしょう。


まぁ写真ではわからないでしょうが、こんな雰囲気でした。

2018100702.jpg


2018100701.jpg


是非行って確認してみてください。






デハデハ



 ↓ ポチッと一発!
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント